マンション売却時の高値の相場価格の予想方法

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

高値を予想!マンション相場価格


東京オリンピックが決まってから・・・ マンション相場が上昇傾向にあるようで「好景気」と言える現状にありますが、皆さまの懐具合はいかがですか?
消費税が8%となり、景気が良いのか悪いのか分からない状況が続いています。

今、不動産会社の広告でもマンション売却をお考えください!
マンション売却はいまですよ!
とか、不動産会社の物件探しが半端ないですよね。

また、たくさんのマンション購入パンフレットも目にしますよね。

これは間違いなく不動産バブルがきているのでしょうか?

これに乗らない訳にはいきません。
でも、待ってください!
本当に今ですか?

マンション相場価格の高値っていつでしょうか?
「教えて!!!」

どのようにマンション売却時 購入時を決めたらいいでしょうか?
高値がわかれば なんて 皆さん思いますよね。

それがわかる方法があります。

「東京都の地価推移と、日経平均株価の推移動き」
これを見ることできるのです?

過去の東京の地価公示の価格と、日経平均株価のを比べて、数ヶ月先を予測します。

比べてみたら 株価が上がれば土地が上がり 株価が下がれば土地も下がるという事です。

株価の高値は土地価格やマンション価格の高値よりも少し前にきていることがわかります。

株価の動きは、将来の土地の動きがわかると言えます。
ここから株価は不動産価格相場やマンション価格相場の数ヶ月先を予測できるのです。

そして、株価の高値から大体不動産価格相場やマンション価格相場は1~2年過ぎに来ます。
直ちに株価が落ちたら、その1~1年半までに売却すれば、マンション売却時を逃すことなく高値で売却できることになります。

株価上昇のときはゆっくりと上がり、株価が下がるときは急に下がります。株価や投資商品一度落ち始めると投資家が一斉に手放し 株以外の違う投資材料に動くので、急に下がると言うことです。

「株価が下がり始めても、しばらくしたら また、上がるであろう。」と思いたいですが、この考えが危ないのですよ。
ピークだと思ったら、迷いなくマンションを売却しないと、あっと言う間にマンション相場価格も下がり、マンション売却時を逃してしまうことになりますよ。
ただし、株価が下がり始めてから マンション相場価格の高値はだいたい1~1年半にきますので、売却してしまった方がいいですね。
以上、マンション売却時の相場価格の予想方法をご案内いたしました。

タイトルとURLをコピーしました