ブランドマンションは中古を売却査定する場合でも高くうれるのか?

マンションディベロッパーが建てるマンションをブランドマンションといいますが、中古マンションのブランドマンションは売却時にどのくらい 査定金額がつくのでしょうか?
みなさんは、マンション購入する時はどのようなところを重視して決めますか?
価格、デザイン、設備、駅までの距離、周辺環境、資産価値など言ったように日々の生活が1番ではありますが、買い替えの売却時にいかに査定金額をつけることができるかも重要ではないでしょうか?
そのためにも「資産価値」に重点を置いて価格が落ちにくく、または購入時よりも高値で売ることも可能な「ブランドマンション」を意識してご購入される方が増えています。

これらの人気の高いの「ブランドマンション」のディベロッパー分譲会社別 ブランドマンションの売却査定価格相場と特徴をご案内します。(売却査定価格相場は執筆時の情報です)

三井不動産のブランドマンション


三井不動産で人気のブランドマンションは以下のとおりです。

パークマンションシリーズ



人気マンションの売却査定価格相場

★麻布霞町パークマンション:2億~2億5000万(2LDK、約200㎡)
「麻布霞町パークマンション」は、「アーティスティック・コンフォート」をテーマに、伝統的な中にも斬新さが感じられる3層構造の全92邸。ランドスケープデザインにこだわり、車寄せの奥には8つの小滝が作られた「ウォーターウォール」、緑の鮮やかな「サンクンガーデン」、シンメトリーな散策の道「パルテール」といった水と緑が織り成す景観が作られています。パブリックスペースには、大きな吹き抜けのグランドロビー、その先には世界のアーティストたちが手がけた彫刻がスポットライトを浴びる「ミュージアム・コリドー」が現れます。また、書棚が並ぶ「ライブラリー」では、静かで居心地の良い、もう一つの書斎として読書を楽しめる空間作りがされています。また、ホテルのコンシェルジュ研修を受けたバトラーによる24時間サポート体制の他、セキュリティ面では、管理人常駐による24時間の管理体制と警備会社による監視システムが導入されています。

★南青山高樹町パークマンション:1億6,000万~2億(3LDK、約200m²)
武家屋敷をルーツに持つ歴史ある「高木町」に建つ、海抜約31mに立地する4階建て18戸の上質な住宅です。ルネッサンス時代の宮殿がモチーフの石積みとタイルを組み合わせた、三井不動産(株)旧分譲の高級分譲レジデンスシリーズ「パークマンション」ならではの重厚で品格ある設計です。ホテルライクな内廊下を採用し、プライバシーにも配慮されています。専有部は100.7m2から226.3m2という面積を誇り、ゆったりとした開放的な住空間が設えられています。駐車場は平置きタイプで大型車にも対応した快適な設計。オートロックや敷地内の要所に設置された防犯カメラなど、セキュリティも充実しています。ペット飼育も相談可能です。

★パークマンション六本木:2億6,000万~2億8,000万(2LDK、約120㎡)
周辺は麻布三河台、赤坂氷川町と呼ばれた武家屋敷町で、かつて武家屋敷が立ち並んだ由緒ある六本木に佇む総戸数24戸のマンションです。 外観は横一面のガラスのカーテンウォールやシャープなマリオン柱が配され、高さ5.8m、幅4.1mの巨大な日本画や、伝統の左官技術を用いた土壁など、共用部の高いデザイン性が魅力です。総戸数24に対して37台分の屋内駐車場や全戸分のトランクルーム、各階に設置されたゴミ置き場など、プライバシーとゆとりが配慮されています。

★パークマンション白金台サンク:2億1,000万~2億3,000万(3LDK、約140㎡)
「パークマンション白金台サンク」は、東京都心にありながら緑豊かな森を抱えた白金台5丁目の得難い環境が魅力の総戸数46邸の上質な住宅です。「白金台プラチナ通り」から入った「国立自然教育園」近接の潤いの空間に溶け込む、ルーフをかたどる曲線が優美な外観です。建築デザインのエッセンスにはアールデコ様式が取り入れられ、明るい正面玄関の扉は、アールデコの工芸品を彷彿とさせます。エントランスホールは自然石と水磨き仕上げの壁、繊細な装飾が施されたガラスと暖炉が設置されています。共用廊下の先にあるガラス張りの開放的なティーガーデンからは美しい噴水が眺められ、ロビーにはきめ細かなサービスを受けられるコンシェルジュサービスも導入されています。

パークコートシリーズ



人気マンションの売却査定価格相場
★パークコート虎ノ門愛宕タワー:1億6,000万~1億9,000万(2LDK、約100㎡)
都心でありながら緑深き愛宕山の麓に建つ「パークコート虎ノ門愛宕タワー」。愛宕山の緑と穏やかに調和した、モダンな色調に日本の伝統的な色使いを融合した外観を誇ります。敷地内には石匠、和泉正敏氏デザインによるランドスケープ、ビューラウンジには、テキスタイルデザイナー、須藤玲子デザインの斬新な空間が広がります。28階のプレミアムラウンジからは、東京が一望でき夜にはライトアップされた東京タワーが浮き上がり、さらに素晴らしい眺めが愉します。その他にも、コンシェルジュサービスや24時間有人管理のセキュリティが備わり、安心・安全な都心生活を支える上質できめ細やかなサービスを実感できます。

★パークコート麻布十番ザ・タワー:9,000万~1億3,000万(1LDK、約60㎡)
「上質な信頼感をお届けする空間」を設計コンセプトとする「パークコート麻布十番ザタワー」。車寄せのある地下1階のマスターコーチエントランスは、落ち着いた空間に都会的な印象の光を演出。1階には2層吹き抜けで開放的な「アクアラウンジ」、暖炉を備えたファイヤープレイス、中庭を眺められる「コモンラウンジ」を設置し、洗練された空間が広がります。中庭の「アクアガーデン」には様々な木々が植えられ都心の杜をつくります。都心の眺望を楽しめる「プレミアムビューラウンジ」や屋上の「ティアラデッキ」・緑を室内に持ち込んだ癒しの空間「ヒーリングフォレスト」やフィットネス施設・ライブラリーなど共用施設が充実。

★パークコート六本木ヒルトップ:1億3,000万~2億(2LDK、約70㎡)
モダンとクラシックが融合した、洗練されたデザインで存在感を誇る27階建てタワーレジデンス「パークコート六本木ヒルトップ」。夜になると舟をイメージしたトップのティアラがライトアップされます。低層階は石貼りで重厚感と優雅さを表現し、ここに住まうことのステイタスを感じさせてくれます。敷地内には四季折々の彩りを見せる植栽やプロムナードガーデン、アクアガーデンなどが配され、身近で自然を感じることができます。屋上には、スカイラウンジ・スカイガーデンがあり、都心の眺望を満喫できる憩いのスペースがあります。ドアマンやポーター、ホームアテンダントなどホテルライクな様々なサービスの他、日常生活をサポートするコンシェルジュサービスもあり、快適な都心の生活をサポートするサービスが整っています。

★パークコート赤坂ザ・タワー:1億7,000万~2億(2LDK、約100㎡)
「パークコート赤坂ザ・タワー」は、ビジネスとエンターテイメント、グルメの中心地である港区赤坂に建つ地上43階建ての高層タワーマンションです。東京の中枢に位置しながら、御用地をはじめ、都心の広大な緑を見渡すことができる自然を感じるロケーションが魅力です。敷地内には、緑豊かな遊歩道や憩いの広場スペースがあり、都心にいることを忘れさせてくれる潤いのある自然に恵まれています。3階にあるガーデンラウンジ・ガーデンスイート、36階にスカイスイート・スカイラウンジがあり充実した共有施設を備えています。ベルスタッフとポーターが迎えるコーチエントランス。フロントコンシェルジュサービスなど、ホテルライクなホスピタリティで生活をサポートします。

パークホームズシリーズ



人気マンションの売却査定価格相場
★パークホームズセントラルシティ中央区湊:5,500万~6,500万(2LDK、約70㎡)
「パークホームズセントラルシティ中央区湊」は2005年2月に三井不動産レジデンシャル(株)によって分譲された大規模マンションです。新富町駅徒歩6分。暮らしを豊かにするためにデザインされた空間がここにあります。

★パークホームズ白金高輪アーバンレジデンス:4,185~1億1,622万(44.22m2 ~ 92.79m2 )
人の目を奪うようなエレガントさと、人の心を和ませる温もりの融合。都心にふさわしい佇まいでありながら、都心を忘れるほどやすらぎに満ちた空間のマンションです。外観デザインとしては上質感を大切にしつつ、フォルムにリズム感を持たせ、その中に落ち着きある住空間。個性豊かな佇まいは、その存在自体が街並みとなり、美しい景観を描いています。

パークタワーシリーズ

人気マンションの売却査定価格相場

★東京パークタワー:6,000万(1LDK、約50㎡)
「東京パークタワー」は、神保町駅から徒歩約1分に位置する、「伝統とモダンの融合」というコンセプトの駅直結型タワーマンションです。地上29階、地下3階建て、総戸数324戸のタワーマンション。存在感のあるモダンなフォルムで、ニューヨークで活躍するランドスケープデザインの第一人者、トーマス・ボルズリー氏が手掛けた奥城庭園・フォーマルイングリッシュガーデンがあり、色とりどりの花々が四季を美しく彩ります。共用施設には、ミーティングルーム・多目的ホールなどがあり、コンシェルジュサービスも実施。毎日の暮らしをサポートします。

★パークタワー品川ベイワード:8,000万~9,000万(2LDK、約90㎡)
2006年にグッドデザイン賞を受賞した「パークタワー品川ベイワード」は、デザイン性の高さが魅力です。敷地内には、水と緑の調和したデザインがなされ、2層吹き抜け構造のロビーには水のオブジェが配されており、自然の水と光を感じる空間。屋上にはビューデッキ、21階にはパーティールームといった、都心の眺望を満喫できる施設のほか、託児所やミーティングルーム、ゲストルームなど共用施設が整っています。24時間有人管理、敷地内の防犯カメラ、ダブルオートロックシステムなどで、セキュリティ面も安心です。

★センチュリーパークタワー:9,000万~1億(2LDK、約80㎡)
地上54階建て、都心を見下ろすように建つ「センチュリーパークタワー」。隅田川に沿った高層マンションを中心とする大規模住宅群「リバーシティ21」の最北端に位置し、緑に囲まれ、四季折々の自然を楽しめます。マンションを見上げると、レンガ色の建物と空の青とのコントラストが美しく目に移ります。「グッドデザイン賞」を受賞しているこのタワーは、電線などを地中化や歩道の環境整備により美しい街並みを作り出しています。共用施設には、コンシェルジュサービスや空中庭園、ライブラリー、パーティールーム、ゲストルーム、マナーハウスなどの多彩な設備に加え、24時間有人管理や交番(リバーシティ駐在所)があるなど、安心・快適な環境が整っています。

★パークタワー東雲:6,000万~7,000万(2LDK、約80㎡)
日本で初めての超高層マンションを手掛けてから45年。三井不動産レジデンシャルでは、常に新たなタワーマンションの在り方を模索しています。「パークタワー東雲」ではタワーマンションが乱立する湾岸エリアにおいてその在り方を再構築。災害に強い構造というだけなく、共用部の使用を活性化しコミュニティ形成による防災の強化を図っています。

★青山パークタワー:2億9,000万~3億2,000万(3LDK、約140㎡)
青山パークタワー」は、青山通りを一歩入った都心とは思えない落ち着いた環境の高台に建つ地上34階建てのタワーマンション。2003年グッドデザイン賞受賞。代々木公園や新宿など都心を望むスカイラウンジは、2階吹き抜けの大きな空間です。さらに屋上には、1周約120mのボードウォーク「スカイデッキ」が設置され、眺望とウォーキングが楽しめる共用スペースになっています。敷地内の約5,000m2の庭園には多彩な木々や草花が植えられ、青山の街のスタイリッシュな雰囲気を感じながら自然を堪能できます。日常生活の細かなサービスが受けられるコンシェルジュサービスもあり、快適な暮らしをサポートします。

その他の人気ブランドマンション


その他の人気ブランドマンションは以下のとおりです

シティハウスシリーズ(住友不動産


人気マンションの売却査定価格相場
★恵比寿シティハウス:5,000万~7,000万(2LDK、約60㎡)
「恵比寿シティハウス」エントランスの3つの扉をくぐり抜けると、喧騒に満ちた街路から、安らぎの時間と空間がひろがっていきます。オートロックのエントランスホールは自然石とタイルを絨毯のように敷きつめたデザイン、吹き抜けのパティオは素朴で優しい落ち着きの空間です。各住戸玄関は鍵を使わず開閉できる電池式SFロックを採用。TVモニター付インターホン、24時間集中管理システムなどのセキュリティシステムが快適な暮らしを守ります。

★シティハウス武蔵小杉:6,000万~7,000万(3LDK、約75㎡)
伸びやかな地上22階建てのファサードは、スタイリッシュな意匠で邸宅としての風格のモダンデザイン。車寄せのあるエントランスの先には、2層吹き抜けの開放的空間の広がるエントランスホール。「シティハウス武蔵小杉」は、日々の生活をサポートする様々なサービスを提供するコンシェルジュカウンターが設置されています。3階にはTVや家具の配置されたゆったりとした雰囲気のラウンジ。各階には24時間ゴミ出し可能なごみ置き場・不在時の荷物の受け取りに便利な宅配ボックスが備わっています。セキュリティ面は24時間有人管理やダブルオートロックシステム、共用部に設置された防犯カメラなどにより生活の安全を守ります。建物には、免震装置が建物に伝わる地震の揺れを吸収して家具の転倒などの二次災害を低減する免震システムを採用しています。

★シティハウス世田谷桜丘:5,500万~7,000万(2LDK、約60㎡)
「シティハウス世田谷桜丘」は、白と黒のタイルとグリーンのガラス手摺が織りなす先進のフォルムは世田谷の住宅街の中でも、ひときわ存在感を示すスタイリッシュな外観です。広がりのある採光と開放感を生み出すオリジナルの設計に充実の仕様と設備をプラスして、個性の表現と住み良さを両立させた洗練の住い。さわやかな光と風に包まれながら、リビングで過ごす時間は、住む人の気持ちまで明るくします。

プラウドシリーズ(野村不動産)


人気マンションの売却査定価格相場

★プラウドタワー千代田富士見:1億~1億2,000万(2LDK、約70㎡)
「プラウドタワー千代田富士見」JR「飯田橋」駅前に誕生した新しい都心のコンパクトシティ「飯田橋プラーノ」にそびえる、地上38階建ての高層タワーマンションです。暮らす人のために上質で機能的な共用施設をご用意。自然石を贅沢に配した格調高い雰囲気のエントランスを抜けると、ダイナミックな吹き抜けに豪華なシャンデリアがきらめくエントランスホールが、暮らす人や訪れる人を優雅に出迎えてくれます。その他にも、ホテルライクなサービスを提供するコンシェルジュサービス、ご家族やご友人の宿泊に便利なゲストルーム、サークル活動などで活用できるパーティルームなど、使い勝手を考慮して作り込まれたサービスや施設の数々が、暮らす人の理想の暮らしをサポートしてくれます。

★プラウドタワー二子玉川:9,000万~1億2,000万(2LDK、約80㎡)
「プラウドタワー二子玉川」は、27階地下て総戸数201戸のタワーマンション。多摩川河畔の緑豊かな自然と調和したランドスケープも魅力で、約2,200m2との敷地内に約50%のオープンスペースを確保。玉川通りとの間にはゆとりある空間を設けており、周辺環境に配慮したい草木や花々を配することで、多摩川の自然を満喫できるランドスケープ。1階ロビーにはコンシェルジュカウンター、階段を上がった2階にはリバーサイドラウンジが設けられ全面ガラスから多摩川の緑が目の前に広がります。そのほか共用施設には眺望を楽しみながら読書を楽しめる「スカイライブラリー」や「ゲストルーム」があります。

ブリリアシリーズ(東京建物)


人気マンションの売却査定価格相場

★ブリリア有明スカイタワー:4,900万~5,200万(2LDK、約60㎡)
東京ベイエリア有明に建つ33階建て総戸数1089戸のビックコミュニティ「ブリリア有明スカイタワー」。18,000m2超の広大な敷地には広大な芝生広場やハーブや花々が植えられた庭園があり、都心にありながら緑豊かなゆとりのあるランドスケープとなっています。33階部分にある「オールデイラウンジ」は、入り口に書棚のように仕上げたアーチを壁面に施したラグジュアリーな空間。屋上にはスカイテラスを設け、ワイドに広がる都心の景色が眺められます。他にもプールやジム、プライベートテラス、キッズルームなど充実した共用設備が魅力です。1階のグランドエントランスから2階へ上がるとコンシェルジュカウンターがあり日々の生活をサポートする様々なサービスを提供しています。

★ブリリア代官山プレステージ:約1億3,000万(2LDK、約65㎡)
「ブリリア代官山プレステージ」は、「代官山」駅徒歩2分、3,000m2の敷地に佇む総戸数128戸の都心型レジデンスです。外壁や車寄せの床、専有部のタイルなどの絶妙なグレーや、共用部のグリーン系の床など、「ジャパニーズモダン」をイメージした色彩と、シースルーのエレベーターや、階段の各段に設けられたLEDランプなど、デザイン性の高さが魅力です。ラウンジの窓の外に設置されたテラスやフィットネスゾーンの他、カフェラウンジサービスも行うホテルライクなコンシェルジュカウンターも設置されています。また、朝夕のガードマン常駐をはじめとした24時間有人管理体制や光ファイバーを駆使した侵入検知システム等など、居住者の安全を守る設備・サービスも整っています。

★ブリリアタワー東京:8,000万~9,000万(3LDK、約80㎡)
シネマコンプレックス等のレジャーから日常の買い物ができるスーパーまで揃うショッピングモール「オリナス」に隣接する45階建てタワーマンション「ブリリアタワー東京」。4層吹き抜けのエントランスホールで迎えるのは、インナーガーデン。植物園のような緑と水のせせらぎが、やさしいぬくもりの空間が演出されています。アクアリウムラウンジやヒーリングラウンジ、サウンドルーム、ワインセラー、ゴルフレンジ、フィットネスジム、パーティールーム、キッズルームなど他にも多彩な設備が揃います。宅配小物預かりをはじめとした充実のフロントサービスが日々の生活をサポートします。

ザ・パークハウスグランシリーズ(三菱地所)


人気マンションの売却査定価格相場
★ザ・パークハウスグラン三番町:1億~1億3,000万(2LDK、60~70㎡)
「ザ・パークハウスグラン三番町」は、「番町の華」を設計コンセプトに、敷地面積3,000m2超の整形敷地を活かした、植栽と水景を融合するランドスケープデザインです。免震構造・防災備蓄倉庫・非常用発電機等の安心・安全への追求、多様なサービスを提供するコンシェルジュサービス、最新式タワー型駐車場、ICキーケースの携帯により自動解錠される5重セキュリティ等、ハード・ソフト両面で高品質な住環境です。三番町は千代田区の中でも高台に位置しており、豊かな自然を擁する皇居を臨み、千鳥ヶ淵、北の丸公園などにもほど近い立地です。また、東京駅をはじめ都市の主要エリアのほとんどが3km圏内にあり、快適な都市機能も享受できます。

★ザ・パークハウスグラン千鳥ヶ淵:約4億(3LDK、約110㎡)
「ザ・パークハウス グラン千鳥ヶ淵」は、全住戸から南東面に千鳥ヶ淵と皇居の森を望むという恵まれた立地する総戸数73邸の邸宅マンション(千代田区三番町アドレス)です。三菱地所レジデンスのザ・パークシリーズの中でも都心立地を選び抜き、高い水準のグレードを目指した都心におけるザ・パークハウスシリーズのフラッグシップ「ザ・パークハウス グラン」シリーズのプレミアムブランドマンションです。立地、品質、サービスにおいて最高水準の暮らしが提供されている。

まとめ


ご案内しましたブランドマンションという資産価値により査定価格を下げずに売却できる可能性が高く、同じ都内のマンションでも、立地ではなくブランドによって査定価格に差がかなりでます。人気のブランドマンションはいつでも売却可能と予想されます。
東京オリンピック後の価格下落が予想されていますので、売却査定価格が高い今のうちに売却することをおすすめします。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

「脱毛サロン」こだわり検索

「脱毛サロン」こだわり検索

サービス内容

提供地域

サービス料

運営会社

口コミ評価

マンション売却 都道府県検索

ページトップへ戻る