室蘭工業大学の学生向け、楽しく一人暮らしをするためのお部屋探し(10)

室蘭大学に合格したら始めるアパート選びのコツ

突然ですが、良いお部屋探しをするコツって何でしょうか?
いきなりコツは?と言われてもイマイチ分からないですよね。
今回はアパートなどの物件を探す際、どこを見れば良いのか失敗しないお部屋探しを見ていきましょう。
まず、部屋を探す際、自分自身がどんな生活をしたいのか、家賃の予算はいくらなのか、広さはどの位必要か、郵便局やコンビニが近くにあるかなどの環境をある程度イメージしておく必要があります。
学校が近い方が良いのか、バイト先に近いほうが良いのか、駅が近い事を重視するのか?
など生活の優先順位をつける必要があります。
全て希望通りのアパートが見つかれば最高ですが、なかなかそうはいきません。
同じ家賃でも駅が近い遠いで広さも違いますし、築年数の古い新しいも関係してきます。
女性であれば1階は避けたいとか、安全面でオートロックがついていて欲しいなどあるでしょう。
どの場所が良いかは初めての場所だと土地勘が無いので分からないですよね。
これからの生活をおおまかにイメージしてみましょう。

まず、サイトやアプリで得られる情報から調べてみましょう。
家賃、間取、地域、駅徒歩、面積、設備、築年数、建物種別などが載っているはずです。
まず得た情報から自分の希望に合ったアパートを選別して内見させてもらいましょう。
実際に見に行った際、確認した方が良い事がいくつかあります。
まず防音です。壁が薄すぎると隣の人のアラームが聞こえたり、テレビの音、酷いといびきまで聞こえるそうです。
次の日眠くて授業どころじゃなくなってしまいます。
人生の3分の1は睡眠ですし、睡眠を邪魔されるのは本当に嫌ですよね。
防音性をどのように調べたら良いかですが、壁を叩くより、耳を壁にあてて確認する方が分かりやすいそうです。
水が流れる音、エレベーターの音、階段を上り下りする音など確認してみましょう。
次に携帯の電波が入るか?です。これもかなり重要です。Wi-Fiがあれば普段の会話はチャットが出来るアプリで問題無いですが、緊急の時や、トラブルが発生した時は電話で直接話すことが多いと思うので、部屋に電波が届かないとかなり不自由を感じるのではないでしょうか?
しかもアパートの外に出て電話するとなると周りにも迷惑が掛かりますし、真冬や真夏はその気温に自分自身も辛くなってしまいます。
ポストの位置や構造も女性の場合気にした方が良いですね。
誰かに郵便物を持って行かれないように鍵付きで手を入れにくい構造がオススメです。
その他、どんなクレームが来るかを聞いてみましょう。自分ではその場で気付けない事が見えてきます。調べても載っていない情報で気になる事があれば遠慮せずに聞きましょう。
自分の生活導線を考えながら近所を歩いてみるのもお勧めです。
近くにコンビニやスーパーがあれば便利ですし、郵便局など利用頻度が高い施設の場所も確認してみましょう。

最近ではオール電化のアパートも増えてきました。
電気ガス水道は個別で請求が来ますが、オール電化だと電気とガスはまとめて請求が来ます。お湯も電気代の安い夜間に沸かして使えるので安く済みます。
Wi-Fiが無料など住人へのサービスもあると良いですね。
個人的には大学から徒歩10~15分くらいまで、バス停から近いインターネット無料のオール電化アパートをお勧めします。「ROOM GUIDE IN MURORAN」では数軒見つかりした。
例えば、「ベルン水元」です。
モダンな外観で駐車場もあり、大学から徒歩12分、最寄りのバス停から3分です。
部屋の広さは8.5帖で24.80㎡と広めです。バス、トイレが別なのも良いですね。
家賃は43000円と決して安くはないですが、快適さを重視するならばお勧めアパートです。是非ご検討くださいね。

>>>室蘭工業大学の学生さん必見! お部屋探しガイド!

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

「脱毛サロン」こだわり検索

「脱毛サロン」こだわり検索

サービス内容

提供地域

サービス料

運営会社

口コミ評価

マンション売却 都道府県検索

ページトップへ戻る