中古マンション売却査定のポイント(20)予算オーバーのマンション

質問 管理費や共益費が払えない場合、どうすればいいのでしょうか?


交通の便が良く都心にも比較的近い新築マンションなので、予算オーバーでしたが、ローンを目いっぱい組んで、中古マンションではなく無理をしながら購入しました。
購入した時は夫婦共働きでしたが、3年前に出産を期に退職しました。さらに半年ほど前に、主人と新しい上司との折り合いが合わず会社を辞めてしまいました。新しい転職先を宛にしましたが、転職が思うように上手くいかず、新しい仕事が見つかったものの収入が激減してしまいました。私も、子供を保育園に預けて収入を得ることを考えましたが、わずかな収入だと保育園料にほとんど消えてしまうような状態ですので、解決策にはなりません。
ローンの支払いはできていますが、マンションの管理費や共益費などの支払いが先月できませんでした。場合によっては今月分の支払いもできないかもしれません。
先月の未払い分に関して連絡はきませんでしたが、このまましばらく未払いでも大丈夫でしょうか?半年ほど未払いでも大丈夫という知人もいるのですが、未払いが続いても問題ありませんか?あと半年ほどしたら、主人のボーナス払いができるかと思います。

お答え


マンションの管理費や共益費の支払いが未払いの場合、1~2回程度でしたら、振り込み忘れや入金忘れと捉えられるので、特に管理会社から何の連絡もないことが多いようです。
しかし、長期滞納になってしまうと、返済計画書の提出を求められたり、督促状が届いたりすることになります。それより更に支払われなかった場合、裁判により、共用部分の使用禁止、あるいは最終的に差押えや競売にかけられたりします。差押えや使用禁止等の法的手段がどのくらいでとられるのかというと、特に期間の定めがなく管理会社の判断になります。
そのようなことになればマンション内に知れ渡り信用を失いかねません。半年後にまとめて支払うことができるのであれば、予め返済計画書を管理会社に提出した方がいいと思います。故意に滞納しているわけではないことと、支払い期日を管理会社に相談してみて下さい。築年数を重ねてきますと大規模改修の話が出てくることもあります。その時に追徴されたり、毎年のことではありますが固定資産税の徴収もあります。
この機会に今一度、将来を見据えてマネープランを考えてみたらいかかがでしょうか?もし、月々の支払いが大変なようでしたら、ローンの借り換えやマンションの住み替えなどを検討することをお勧めします。
売却するにあたり一度無料で不動産業者に査定をしてもらったらいかがでしょうか?その際、中古マンションの売却査定に関するアドバイスも受けることをできますので、売却に対する知識も身に付きます。それにより売却に対する不安も解消されていくと思います。
都心までのアクセスが良ければ売却するにあたり中古マンションとしての査定ポイントは高いと思います。査定ポイントをあげていくことは重要なことなので不動産業者あるいは身近な売却経験者の査定に対する体験談を参考にしていけたらいいですね。住み替えの際は中古マンション購入も視野に入れて中古のメリットも検討して頂けたらと思います。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

「脱毛サロン」こだわり検索

「脱毛サロン」こだわり検索

サービス内容

提供地域

サービス料

運営会社

口コミ評価

マンション売却 都道府県検索

ページトップへ戻る