中古マンション売却査定のポイント(173)中古マンションin名古屋

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

名古屋における中古マンション売却について

先日,名古屋市が行った「都市ブランドイメージ調査」で,「もっとも訪れたくない都市」に選ばれてしまった名古屋ですが,名古屋における不動産市況は,今どうなっているのでしょうか。
今回は,名古屋における中古マンション売却等の不動産市況について見てみましょう。
「もっとも訪れたくない都市」かどうかは別にして,名古屋と言えば,2027年にリニア中央新幹線の開通が予定され,今,名古屋駅を中心に急ピッチで開発が進められています。
名古屋駅周辺は大規模ビルの開業ラッシュを迎え,2015年に「JPタワー名古屋」,2016年に「大名古屋ビルヂング」,2017年に「JRゲートタワー」・「シンフォニー豊田ビル」の開業が続いています。
リニア中央新幹線が開通すれば,東京からわずか40分で行き来できることになりますので,名古屋は今後,新たなビジネスの拠点となることを期待されるでしょう。
このように,今,追い風となっている名古屋における中古マンション市場のポイントなどをご説明します。

学区と中古マンション市場について


名古屋と言えば,教育熱が高く,教育熱心な家庭が多いことで知られています。
小さなお子さんのいらっしゃる家庭では,「学区」が居住地選びの大きなポイントとなっています。
というのは,公立小・中学校では,一般的に住む住所により通学先は決められているので,土地探しや家選びに学区が深く関わってきます。 名古屋は,首都圏や関西のように私立中学校や私立高校がトップの進学校の上位を占めているわけではなく,むしろ,トップの進学校と言えばほとんどが公立だと言っても過言ではありません。
そこで,いかに子供を良い学校に入れるか,という学区の良し悪しがマンション価格に大きな影響を与えることになるのです。
ぜひともこの学校に子供を通わせたいという親が,多少価格が高くても学区内の中古マンション等を購入した例は枚挙に暇がありません。 お子さんのいらっしゃらない方はピンとこないかもしれませんが,かねてから,学区の良い地域というのは,土地代や家賃が高いなどの特殊な不動産市場ができ亜上がっているのです。

人気の学区について


それでは,名古屋の人気の学区とはどのあたりでしょうか。
名古屋市で人気のある学区としてよく挙げられるのは,千種区の城山中学校学区(田代小学校・見付小学区),東区の富士中学校学区(東桜小学校・山吹小学校・東白壁小学校),瑞穂区の汐路中学校学区(汐路小学校・陽明小学校)があります。。
また,それに次いで昭和区の川名中学校学区,名東区の神岡中学校学区があります。
私立中学校の選択肢の少ない名古屋では,ほとんどの子供が高校受験を経験するため,親は,小学校入学から中学校卒業まで9年間,環境の良い学区に住んで子供に勉強させたいと思っています。
上記の地域内の物件は,中古の戸建てや中古マンションも人気があります。

人気の沿線について


また,学区とは別に,人気のある沿線というものがあります。
東京で言えば東急東横線,大阪で言えば阪急神戸線です。
これを名古屋について言えば,地下鉄東山線でしょう。
名古屋で「住みたい駅ランキング」を行えば,星ケ丘駅,覚王山駅,千種駅,本山駅などの地下鉄東山線上の駅が必ず上位に上がります。 地下鉄東山線は,名古屋のメインストリートである広小路通に沿って走っていますので,沿線沿いは昔から住宅地として整備され,良好な住環境が整っているのです。

名古屋で中古マンションを売却するポイント


最後に,名古屋で中古マンションを売却しようとした時のポイントについて簡単に見てみましょう。
先にご説明したとおり,名古屋では,学区選びが住宅選びの一つのポイントとなっていますので,そのような購入希望者にとっては,4月の小・中学校の入学式又は進級のタイミングで引っ越しができるか,ということが大きな関心事です。
ですので,その前のタイミング,つまり2月から3月頃に売却できることが理想です。
そして,人気の学区内の中古マンションの購入希望者は,それ以前(場合によっては1年以上前)から地元の不動産会社に「良い物件が出たら教えて欲しい」と伝えていますし,インターネット等でこまめに情報をチェックした上で,年が明ける頃には購入に踏み切ることが一般的ですので,もしも,中古マンションを売却するのであれば,年内くらいに売却活動を開始すれば,年明けから3月にかけて一番高値で売却することができるでしょう。
また,名古屋市内の中古マンションの売却する場合には,不動産会社に査定を依頼するかと思いますが,その時,地元の不動産会社への査定依頼を忘れてはいけません。
特定の学区内で物件を購入したいと考えている買主は,地元の不動産会社が良い物件を持っているかもしれないと考えている方が思っているより多いものです。
ですので,査定を依頼する時は,地元に店舗を持たない大手の不動産会社だけではなく,必ず地元の不動産会社にも査定を依頼した方が幅広く購入希望者を探すことができるでしょう(もちろん,査定価格によっては大手の不動産会社に売却を依頼することも可能ですので,地元の不動産会社をうまく活用することが必要です。)。
名古屋経済は,トヨタ自動車によって支えられているといっても過言ではありません。
今はトヨタ自動車の業績も良く,名古屋の不動産市場も絶好調です。
ですので,名古屋の不動産は今が売り時です。
名古屋の商圏は大きいとは言えませんので,いつ,価格下落が起こるかはわかりません。
中古マンション等の不動産の売却を考えているのであれば,今から売却活動を始めても良いかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました