中古マンション売却査定のポイント (165) 任意売却詐欺って?

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

「お金がない!今月ピンチ!給料日までどうやって過ごそう…」 そんな経験、皆さん一度はあるのではないでしょうか。
カードのキャッシングをしてしまったり、家族友人からお金を借りたり、 お金がないと心がすさんできてしまいますよね。
そんな辛いときに、オイシイ話があったりすると、 つい目がくらんで正確な判断が出来ないことありますよね。
詐欺にあいやすいのはそんな不安定な精神状態の時です。

実は最近、オレオレ詐欺、クリック詐欺というよく耳にする詐欺だけではなく、 金額がかなり大きい中古マンションなど不動産関連の詐欺が横行しています。
それは、マンションを所有している人がお金にかなり困った時に、 その所有している中古マンションを査定に出し、売却する方がいるからなんです。

中古のマンションは電化製品や貴金属と比べても高額ですから、 1つ売るだけでも高いお金を手にできる中古マンションの任意売却は、 詐欺師にとって新しい市場となっているようです。

追い込まれると人は冷静な行動が出来ず、慌ててしまうので詐欺に騙されやすくなります。
中古のマンションを勢いで任意売却しようと決断する前に、 査定に出して価格をしり、そして不動産についてよく勉強しておくことが重要です。
任意売却を考えている方は「詐欺」と聞いて、自分は詐欺にあうわけがない、 もしくはどんな風に詐欺師は近寄ってくるのだろうか、 中古マンション任意売却の詐欺ってどんな言葉で誘ってくるのか等 いろんなことが頭を巡っていると思います。

そこで今回は中古マンション任意売却詐欺の実情をお伝えしたいと思います。
任意売却だから、と査定しないで手続きするのではなく、 一般的な中古マンション売却査定も行ったうえで手続きを進めていくと、 詐欺の被害にあうことを避けられます。
そしてこの記事を読むことで詐欺師の行動や、どういう詐欺が多いのかを学び、 その対策方法を身に着けていきましょう。

任意売却詐欺ってどんなもの?


実際にあった、中古マンション任意売却詐欺の例を見ながら紹介していきます。

「手数料を騙し取られたAさん」
Aさんは新築のマンションを10年前にローンを組んで購入し、家族4人で住んでいました。
しかし、不況の波がAさんが勤務する町工場にも押し寄せ、リストラされました。
なんとかアルバイトなどで食いつなぎ、再就職先を見つけらえるよう画策するも、 50代のAさんを雇ってくれる会社がなかなか見つかりません。

仕方なく、家族で住んでいた中古マンションを売ることも検討し、 価格査定サイトで売却時の金額を調べたところ、今売却してもそこまで値が付かず、 ローンは残ってしまうことが分かりました。

しかし、このままの生活は精神的にも肉体的にも削り取られていくので、 続けていくことが厳しく、しぶしぶ住んでいるマンションを任意売却する事にしました。
一括査定サイトでの査定では、一般的に売買を取り扱う町の不動産屋さんが多く、 任意売却をしてくれることころはなく、困っていたAさん。
すると、ポストにたまたま投函されたチラシに、 「中古マンション歓迎!任意売却しよう」と書かれている文字を見つけて飛びつきました。

その不動産会社にすぐ連絡したところ、親身に話を聞いてくれたので、 ここ最近ずっとお金に悩まされていたAさんは、救われた気持ちになったのです。
しかも、一般的に取引されている査定価格を上回る金額での売却価格でした。
ぜひ、任意売却を依頼したい旨を伝えると、その担当者は、 「任意売却のためには手数料がかかるので、先にお支払いください」と言いました。

しかも、その不動産会社は中古マンションの任意売却に特化している人気の業者で、 今月分の任意売却の枠がもう無くなるので明日までに手数料を振り込んでほしい、との事。
もちろんAさんには金銭的な余裕がなく、かなり厳しい状況でしたが、 いち早く売りたいと思っていたAさんは藁にもすがる思いでその金額を即日入金しました。
その額200万円、全財産でした。

翌朝、入金したことを報告するため不動産業者に電話すると、 電話は現在使われていないアナウンスが流れ、所在地も架空の住所で、 一切連絡を取ることが出来なくなったのです。なけなしのお金を失ったAさん。
まじめに働く気力も失せ、絶望の淵に追い込まれたそうです。

このように、人は追い込まれると、、 助けてくれるようなことをいう人の言葉を鵜呑みにし冷静に考えず行動してしまいます。
しっかりと知識をつけて騙されないようにしましょう。

中古マンションなどの不動産売却時の手数料というのは成功報酬です。
売却の契約が確定するよりも先に手数料を要求してくるのは悪徳業者です。
詐欺ですので気をつけましょう。これは任意売却でも同じです。

一括査定サイトがいい例ですが、 中古マンションをネットで一括査定すると、無料ですよね。
不動産会社というのは、そもそも契約成立した際の仲介手数料が報酬となるので、
それ以外の報酬は受け取ることが出来ないのが通常です。

また、任意売却というのは、お金を貸している債権者が、 不動産会社に仲介手数料を払うのが基本となっています。
ですから、今回のケースで言うとAさんは任意売却の際に仲介手数料の負担はないのです。

Aさんの立場、つまりローンを支払っている側に対して、 任意売却の仲介手数料を求めてきたり、売却前に仲介手数料を求めてきたりする業者は、 怪しいと警戒すべきでしょう。
Aさんのように追い込まれた時にしっかりと業者の良し悪しを見分けることが出来るよう、 不動産の一般的なルールを把握しておきましょう。

債権者へ返済したと偽る業者は要注意


中古マンションが売れた時のお金を不動産会社が受け取り、 不動産会社から債権者にローンを返済し終わったと嘘をつき、 本当は返済されていなかったという詐欺事件がありました。

本来の業務では、中古マンション任意売却の売買契約と引渡、 そして抵当権の抹消は全部同じ日に行うものです。
ローンを組んだ銀行やお金を貸している人等と、司法書士の立ち会いが必要です。
そのため、中古マンションを手放すこととなった債務者に知らされず、 任意売却が行われるということはないのです。

任意売却というのは普通の中古マンションの売却と基本は同じなので、 不動産会社から、「代理権は授与してくれないと手続き出来ない」と言われたときは、 警戒してください。優良な業者はそんなこと言わないですし、 代理権を授与なんてしないでください。

ただただマンション売却のお金を全額業者に取られてしまったという事が無いように、 慎重に事を進めていくべきです。
一般的な中古マンション査定サイトでヒットする売却業者であれば、 問題ないとは思いますが、ご自身でも不動産の知識を少しでも身に着けておくことが 詐欺にあわないために重要です。
あくまでも、不動産会社の役割は代理人ではなく、仲介ですから、 全てを任せるのではなく、仲を取り持ってもらうという事を頭に入れておきましょう。

中古マンション売却の際の差額をこっそり抜いている?!


許せない行為でありますが、実際に中古マンションが売却出来た金額より、 低い値しかつかなかったと持ち主に伝えてマンションが売れた代金の差額を、 騙し取るという詐欺です。仲介、だからこそできる詐欺ですね。

中古マンションの任意売却では、売買契約とマンションの引渡を、 ローンを組んだ銀行やお金を貸している人、ローンを支払っている人、 不動産会社等、任意売却に関わっている人全員が出席して行われます。
ですから、不動産会社から「マンション売れましたよ!」と言って、 買い手からその代金を受け取ると言うことはないと言えるでしょう。

任意売却では購入者との契約をする前に、 債権者にこの金額でいいかどうか、確認を取る必要があるのです。
不動産会社に急がされても、お金を貸している人たちに了承をもらえないと、 勝手には売ることが出来ない仕組みになっています。

これも、一般的な不動産の知識がないとわからないことですよね。
査定金額とかなり差がある金額で「売れましたよ!」と言われた場合にも 注意が必要です。

不動産業者だけではなかった!買いたいという人も詐欺師の一味?!


マンションを買いたい!と手を挙げた人が早く見つかったと、 ほっとしてはいけないかもしれません。
なぜなら、その買いたいという人が実は仲介している悪徳不動産会社の仲間で、 実際の査定価格より安い価格で買うという事があるからです。

実は、任意売却業者と買取業者というのは仲が良くこのケース、実は多発しています。
安く売るというのは、どこまでが許容範囲なのか判断しがたいところでもあります。
詐欺か詐欺ではないのか、線引きがとても難しいです。
任意売却をしても、最終的には、買取業者に売却することが良くあります。
ご自身で納得のいく買取業者を見つけてくるという方法が安心かもしれません。
買取業者は、ネットで簡単にできる一括査定サイトを使うと、すぐ見つかりますよ。

まとめ


ここまで読んでいただいて、いかがでしょうか。
中古マンションの任意売却詐欺についてご理解いただけましたか。
何度も繰り返しになりますが、あくまで不動産会社は「仲介」ですので、 業者に任せきりではなく、自分自身で多少は不動産のことを学んでおくことが、 詐欺被害にあわないために大切です。

切羽詰まっている状況、そこに詐欺師は目をつけてあなたの懐にすっと入り込んできます。
自分一人で悩むのではなく、多くの方に意見を聞くことが大切です。
そもそも任意売却しなくても済むかもしれませんん。
一括査定サイトを活用して、所有しているマンションの査定価格を知り、 賢く売却していくという事を心に留めておきましょう。
信頼できる業者と出会えることを願っています。
以上、最近増えてきている任意売却詐欺についてお伝えしました。
第二のAさんにならないように、落ち着いて手続きを進めてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました