中古マンション売却査定サイト14 体験談「安く買うタイミング」

こんにちは、不動産会社監修「マンション売却一括査定 人気ランキング」ライターの滝沢です。
今日もよろしくおねがいします。
この記事では実際にイエイやイエウール、スマイスターなどの不動産、マンション売却査定サイトを利用した人の体験談・口コミ・評判をまとめています。
少し記事が長くなりますので、時間のない方は以下のリンクからとりあえずマンション売却の査定を依頼してからまた戻ってきてもらえると理解が深まると思います。

>>>>>>http://www.100sai-movie.jp

査定を依頼する会社は「イエウール」「リビンマッチ(旧スマイスター)」「イエイ」をおすすめしています。

「モデルルーム物件は安く購入できる」


ライター滝沢:「購入したマンションの概要を教えてください。」

体験者Aさん:「私が購入したのは、兵庫県三木市にあるマンションです。時期は2007年です。元々モデルルームとして使用されていたので、“新古物件”ということになります。モデルルームだったということで、不動産査定会社に安く見積もってもらえて、購入金額は非常に満足でした。」

ライター滝沢:「安く購入できたようですが、価格交渉などはされましたか?」

体験者Aさん:「しました。家具搬入時の傷等があったので、そのあたりを題材に値下げ交渉を行いました。」

ライター滝沢:「Aさんは今回新古マンションとして物件を購入されましたが、買い手としては小さな傷でも気になるのですね。マンションを売却する側からしたら、できる限り傷をつけないようにすべきですね。買い手は安く購入できて喜ばしいですが、売り手としては値下げの元となってしまいます。」

体験者Aさん:「私個人としては、少々の傷は気にしません。しかし、こちらのマンションが転売や賃貸可能な物件で、本来は大幅に値下げできないような物件だったのです。小傷のおかげで、値下げ交渉できたので、大変満足していますよ。」

ライター滝沢:「実際にはいくらくらいの値下げをしたのですか?」

体験者Aさん:「500万円くらい値下げを申し出ました。端数は切り捨てです。」

ライター滝沢:「新築マンションで、それだけ値引きしてもらえてとても幸運でしたね。不動産業者の対応は良かったですか?」

体験者Aさん:「不動産業者の対応は良く、満足しています。」

ライター滝沢:「具体的に聞いてもよろしいですか?営業マンが真摯でしたか?」

体験者Aさん:「そうですね。それもありますが、私は不動産の知識が多少ありましたの、最初から主導権は渡さないように注意していました。そして、交渉の場に、社長を連れてきてもらい、直接交渉できたのも値引きがスムーズにいった要因だと思います。不動産売買自体は初心者だったので、不動産業者のペースに持ってかれると交渉はうまくいかないだろうと考えました。」

ライター滝沢:「Aさんの知識と交渉術に加えて、物件がモデルルームであったことで交渉がしやすくなったのですね。」

体験者Aさん:「成約した不動産業者とは別の業者からも新築・中古を含めてあっせんされた物件は他にもありました。そういったものを引き合いに出しながら交渉をし、不動産手数料等を値引くことに成功しました。」

ライター滝沢:「買い手側としては、近隣の他のマンションの情報もしっかり得ておくことは大事ですね。売り手は、買い手がマンションの相場を知り尽くしている可能性があることを頭に入れておかなければいけませんね。また、買い替えの場合でしたら、一括して同じ不動産会社にお願いすればさらに大幅値下げしてくれる業者もありますよ。」

体験者Aさん:「確かに、ずいぶん物件は探しましたが、同時に相場も自然と知ることができました。購入できたマンションを本当に心から気に入ったので、交渉にも熱が入りましたね。熱意が不動産業者に伝わったとも思っています。これから購入する人は、周辺の環境や地価等の価格リサーチをし、本当に気に入った物件が見つかった時など、ここぞという場面で値引き交渉をされることをおすすめします。」 ライター滝沢:「最終的に購入する物件は一つでしょうから、あれもこれもとキープし続けるわけにはいきませんよね。これと決めた物件には熱意をもって値引き交渉をする、Aさんの購入体験は大変参考になりました。」

まとめ


Aさんは、元々不動産に関する知識が豊富で、さらに近隣マンションをリサーチし、値引き交渉に挑まれました。売却する側としては、手ごわい買主となるでしょう。Aさんは余すことなくマンションの欠点と相場、知識を駆使して値引き交渉をした結果、この場合売主の想定よりも値引きしてしまったかもしれません。モデルルームだったということで、小傷があることも理由のひとつですが、このような場合マンション物件の“最後の一邸”です。この点も買主としては大幅に値引きができるチャンスとなります。このように、本来の金額よりも安く購入できる新古物件に出会えたなら、数年住んだ(または賃貸に出した)のちに売却したら、購入金額よりも高く売れる可能性もあります。投資家にとっては安く購入して高く売却することは理想的ですから、このような物件は魅力的に感じることでしょう。

「はじめての中古マンション購入」


ライター滝沢:「続いてBさんにお聞きします。どのような不動産を購入されましたか?」

体験者Bさん:「さいたま市に中古でマンションを購入しました。駅近の優良物件です。購入した年は2013年です。思っていたよりもだいぶ安く購入できて、価格も満足だったので、値引き交渉はしていません。不動産査定会社の対応も満足でした。」

ライター滝沢:「予算よりも不動産査定会社の提示した金額が安かったのですね。得した気分になります。不動産査定目線だと価格を下げるポイントでも、買い手側はあまり気にならないこともあります。買い手のニーズにあった不動産査定会社に出会えたのですね。」 体験者Bさん:「急行が止まる駅の一つ手前ということもあり、価格を抑えてもらえたのかも。ですが、駅も近く、住環境も良く便利なので、悪くは思いませんでした。」

ライター滝沢:「値引き交渉はしなかったのですか?」

体験者Bさん:「こちらが想定していたよりも、提示された金額がすでに安かったので、これ以上値引きの必要はないと思いました。」

ライター滝沢:「物件の説明など、不動産業者の対応はいかがでしたか?」

体験者Bさん:「私は生まれてはじめての不動産購入だったので、緊張していたりわからないことがたくさんあったのですが、親身に答えて下さって大変ありがたかったです。とても助かりました。」

ライター滝沢:「数ある不動産業者の中から、Bさんと相性の良い営業マンに出会えてということですね。」

体験者Bさん:「もう本当に分からないことだらけで、正直不安でした。自分では判断に迷う部分もあったのですが、不動産会社のかたと密に連絡をとって納得のいくまで交渉をしました。幸い今回は不動産会社のかたがたいへん親切で、丁寧な対応をしてくださったのでとても助かりました。不動産について勉強する良い機会になりました。」

ライター滝沢:「こうして物件を絞りこむまでがまず大変ですからね。営業マンが買い手の気持ちに寄り添って力になってくれると、非常にスムーズに話が進められますよね。」

体験者Bさん:「初めての不動産購入のときは右も左も分からないことが多く、戸惑いを覚えることもあると思います。分からないことは思い切って信用できる不動産会社のかたに聞く勇気も必要だと思います。」

ライター滝沢:「Bさんのように、営業マンを信じて自分の意思表示をはっきりと伝えるのは大変良いことです。交渉もスムーズになりますし、なにより買う意志を伝えることで、売り手側の印象も変わってきます。買い手の本気度を感じ、この売却チャンスを逃さないように価格を再設定してくれる売主もいます。よりよい購入のためには、まず信用できる不動産会社を探すことが重要になってきますので、慎重に選ぶことをおすすめします。

まとめ


ほとんどの方が不動産は一生に一度の買い物だと思います。最近はインターネットで、中古マンション購入の予備知識を仕入れることも簡単になりました。しかし、実体験がないので、知識武装しただけで、マンション購入に臨むのは一抹の不安が残ります。そこで、是非利用すべきは優秀な不動産会社の営業マンです。 不動産屋はマンションを買ってくれさえすれば良いと思っているわけではないのです。本当に良い営業マンはあなたが、どんなマンションに住みたいのか、何を優先して考えているのか、何度も話を聞き、顧客のニーズを引き出してくれます。そのような営業マンに出会えたら、本当によい物件を提案してくれることでしょう。売却する側として、自分のマンションを本当に気に入ってくれた人にはやはり悪い気はしませんよね。買い手、売り手双方に良い営業マンがいたならば、本当に欲しいと思っている人に良い形で売却することができます。買い手だけでなく、売却する側も良い不動産査定会社に出会うことは重要です。

「タイミングが合わないと買えない」


ライター滝沢:「それでは、Cさんにお聞きします。Cさんが購入した物件について教えて下さい。」

体験者Cさん:「2013年に、長野県で中古マンションを購入しました。ローンの上限をあらかじめ話してあったので、価格の交渉はスムーズでしたね。値下げは交渉しませんでした。」

ライター滝沢:「値下げの交渉をしなかったのは、すでに予算は伝えていたからですか?」

体験者Cさん:「おっしゃる通り、予算の上限を伝えていたから、収まる範囲で物件を探してくれればよかったというのもあります。それと。担当者を信用していたので、これ以上の値引きはしませんでした。」

ライター滝沢:「やはり、良いマンション購入には、不動産査定会社の営業マンが親身であることは必須のようですね。やはり人と人で売買するわけですから、きちんとした清々しい対応をしてくれる営業マンだとうれしいものです。では、成約価格も満足のいくものだったのでしょうか?」

体験者Cさん:「もちろんそうです。ローンの上限を報告していたので、こちらがいくらまでなら払えるか分かっていましたから。そこから出た見積だったので納得のいく成約価格でしたね。」

ライター滝沢:「信頼関係の上に成り立っているのですね。」

体験者Cさん:「立地的に、この予算内では物件は限られてしまったけれど、出来る限り提案してくれました。ローンの相談にも乗ってくれましたし、助かりました。良い方に巡りあえたことが、一番運が良かったことだったなと思っています。とにかく予算の上限を超えることは出来なかったため、そのためにはどうしたらいいのか親身に考えてくれました。希望の間取りを伝えたら、固定の間取りの中から一番適しているものを提案してくれたりもしましたね。」

ライター滝沢:「Cさんの担当者はだいぶ、経験豊富なベテラン営業マンのようにお見受けします。経験が豊富な営業マンほど、買い手のニーズに答える手数は多くなりますね。Cさんのように、ローンの上限が気になるなど、問題点をはっきりと伝えると営業マンも適格なアドバイスをしてくれます。」

体験者Cさん:「実は、私たちが購入に踏み切ったのは理由がありました。私たちは住んでいた家の退去に迫られていて、なるべく早く引っ越し先を決めなければいけなかったのです。時間もなく、出来ることも限られていたので、信頼できる担当さんに出会えなければ、早く良い物件を見つけることはできなかったと思います。」

ライター滝沢:「不動産会社によっては、担当変えはできないところもあります。しかし、納得のいく担当さんを見つけることは大変重要なことです。必要とあれば、臆することなく担当を変えることも考えるとよいでしょう。また、Cさんのように、はっきりとした予算を決めることも不動産購入成功には大切です。予算はかけようと思えばいくらでもかけられるが、絶対これ以上はかけないと決めると、物件が絞り込まれていきますよ。」

まとめ


中古マンションなど、物件を購入するにはみなさん様々な理由があります。その一つがタイミングでしょう。賃貸物家の退去時期、家族が増えた、消費増税等、今買うと得なタイミングや、買わなければいけないタイミングがあります。消費増税など多くが当てはまる場合、売却の絶好のチャンスと言えます。買い手がそのタイミングで都合よく納得のいく物件に出会えるかどうかは、運もありますが依頼する不動産会社を複数当たってみて選ぶとよいでしょう。また、売却する側にとっても、なるべく早く購入したいと思っている人にめぐり逢いたものです。そのためにも、多く不動産査定会社にあたってみることは無駄ではありません。不動産一括査定サイトを利用すると面倒な業者選びが簡単に行えますよ。是非良い提案をくれる営業マン、担当者に出会えると良いですね。

ここまで記事を最後まで記事を呼んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

>>>イエウール/
>>>リビンマッチ(旧スマイスター)/
>>>イエイ/ 

マンションを売却したい方必見!>>>>>マンション売却体験談
・・・マンションの査定から売却までのさまざまな体験談を紹介しています。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

「脱毛サロン」こだわり検索

「脱毛サロン」こだわり検索

サービス内容

提供地域

サービス料

運営会社

口コミ評価

マンション売却 都道府県検索

ページトップへ戻る