中古マンション売却査定サイト16 体験談「妥協せず自ら行動!」

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

こんにちは、不動産会社監修「マンション売却一括査定 人気ランキング」ライターのたかむーです。
今日もよろしくおねがいします。
この記事では実際にイエイやイエウール、スマイスターなどの不動産、マンション売却査定サイトを利用した人の体験談・口コミ・評判をまとめています。
少し記事が長くなりますので、時間のない方は以下のリンクからとりあえずマンション売却の査定を依頼してからまた戻ってきてもらえると理解が深まると思います。

>>>>>>http://www.100sai-movie.jp

査定を依頼する会社は「イエウール」「リビンマッチ(旧スマイスター)」「イエイ」をおすすめしています。

UR都市機構で土地安価でGET


ライターたかむー:まず、購入した不動産の概要を教えてください。

体験者Aさん:購入時期は、2011年8月に土地を購入しました。エリアは、大阪府和泉市和泉市はつが野一丁目で、今回の購入は成功だったと思います。成約価格には満足しています。価格交渉しませんでした。不動産査定会社のサービスにも満足です。

体験者Aさん:不動産会社やハウスメーカー等で購入するより、安く買うことが出来たんです。さらに、とても広い土地なので満足です。

ライターたかむー:査定する時も、一つの不動産会社のみに査定を依頼するのではなく、様々な不動産会社に依頼して、価格や条件で自分が納得できる不動産会社に依頼するのが大切ですね。

体験者Aさん:UR都市機構で売りに出されていた土地に、応募したんです。倍率の中から当選と言う形で買うことになりました。高い倍率だったので当選してとても嬉しいです。価格交渉などは直接都市機構から購入したのでありませんでした。

ライターたかむー:抽選に当たったんですね!おめでとうございます。安く手に入れられるかもしれない物件にはダメもとでも応募しておくことがいいですね。

体験者Aさん:不動産のサービスとしては、特に問題なく土地の引き渡しなどをしてもらうことが出来たので満足です。説明会などもありましたが、非常にわかりやすく説明してもらえました。

ライターたかむー:値段が安いだけでサービスが悪かったら不安になりますが、今回はしっかりと安心して購入まで出来たようで良かったです。

体験者Aさん:安く変えた理由としては、UR都市機構から直接購入したからですね。それで土地を安く買うことが可能だったのだと思います。本来ならハウスメーカーで土地と建物を買うという流れですから、そうなったとしたらとても高い価格になっていたところを元値で買うことが出来たので、安く買えてありがたいです。さらには広い土地で、角地なんです。とても良い条件の土地が買えました。

ライターたかむー:皆さん、そんな好条件で買いたいと思っていますが、本当に運が良かったですね!

体験者Aさん:今後不動産購入を考えている方は、UR都市機構などで売出されている土地はとても安く買えるのでおすすめですよ。条件がある土地ではありますが、ハウスメーカーなどから買うよりも安いですし、周辺の土地もすべて同じ条件の方ばかりですので、非常に家を建てやすいのもいいところです。土地を買うというのは、いろいろと大変ではありますが、UR都市機構で購入する時には説明会などもあり分かりやすいです。

ライターたかむー:ぜひ、条件が合う方はUR都市機構での購入も検討して、応募しておくのは良いですね!

独立行政法人都市再生機構=UR都市機構で分譲していた土地を購入された方のお話でした。相場よりも安く購入できたことと、仲介で買うと仲介手数料が発生しますがそれが無いという点で、かなり安く手に入れることが出来たと感じていらっしゃるようです。満足のいく住み替えが出来たとのことでした。土地やマンションの売却の際にも、不動産会社によって仲介手数料や条件、売却金額なども異なりますので、査定を出した際によく確認しておくことが大切です。そこまで頻繁にあるケースではありませんが、どこのだれが売主か、によってお得感に差が出てくるようです。

気になる不動産には何度も通うこと


ライターたかむー:まず、購入した不動産の概要を教えてください。

体験者Bさん:購入時期は、2014年12月頃に戸建てを購入しました。エリアは、愛知県名古屋市中村区横前町で、購入は成功でした。価格交渉はありました。成約価格にも満足しています。不動産査定会社のサービスも満足でした。

体験者Bさん:地価相場からいくと妥当な価格だったので成約価格に満足しています。駐車場も2台余裕で入る広さで、庭もあります。家の中で言うと、12帖のロフトが付いていて、各部屋には収納も沢山あります。広さも満足です!

ライターたかむー:査定金額は同じ不動産を同時に売りに出しただとしても、設備の条件によって早く売れる売れないが分かれてきます。お庭の広さやロフトの有無等で人気が出るかそうでないか分かれるところです。

体験者Bさん:価格交渉はしたんですが、家が完成してまだ10日ほどと言う事もあり、価格自体は下がりませんでした。そのかわりに、カーポート2台分を無料でつけてくれたんです。さらにカーテンレールも安くつけてくれて、洗濯竿を通す金具は無料でつけてくれました! ライターたかむー:値段以外の所でサービスしてくれて、購入価格は相場なら、実質お得に買えたことになりますね。

体験者Bさん:それでも、1円でも安くならないかなと思って交渉はしてみました。担当してくれたフラワー不動産自体が値下げ交渉を受けていない方針のようでした。

ライターたかむー:不動産会社によって方針が異なるので、自分のやり方にあう不動産会社に出会うことがいい購入には大切な条件です。

体験者Bさん:満足なところと不満足なところ、どちらもありますが全体的には満足しています。各部屋収納も窓もたくさんありますし、明るくて風通しもとてもいいんですよね。あえて挙げるとすれば、満足しているところは、営業マンの対応がとても良かったことです。この物件を選ぶ前に、これまで何十軒と物件を見てきたんですが、こんな感じの良い営業マンは他にいませんでした。不満足なところは、住み始めてから、少しずつ家の不具合が見つかったことです。コンセントを差しても電気がこない箇所があったり、部屋の電気のスイッチを押したらボタンが引っ込んだまま戻らなくなったり。電気が消せなくなって一晩中電気をつけっぱなしにしなければならないときがありました。あと 、ベランダがコンクリートなのですが水がたまる部分があって平らではありませんでした。収納スペースもたくさんあるのはいいのですが、トイレの収納棚が高すぎるんですよね。脚立がないと届きません。部屋の換気も高くて押すことができないし、堅いです。食器棚は最初から付いていて、地震があったらロックされるタイプと聞いていたのですが、実際、震度3の地震があってもロックされなかったのは残念なところです。

ライターたかむー:一つ一つは細かいところではありますが、ご不満は複数あるようですね。ただ、それでも満足のいく買い物だったと思えるのであれば、実に良かったですね。

体験者Bさん:今回思ったのが、ダメ元でも価格交渉は必ずした方がいいです。値下げが難しいと言われたら、次はカーテンレールやエアコンなど、何かサービスを付けてもらうように交渉をしてみるとか。あとは、住まいももちろん大切なんですが、周りの環境も必ず確認するのをおすすめします。特に住んでいる方はよく確認したほうが良いです。あとは、住んでみないとわからなかった事としては、カラスや野良猫が多かったんです。糞尿被害にあって苦労しました。真剣に買おうと思っている物件は、営業マンがいない夜でも周辺環境を調査しに行くといいと思います。明るさとか人通りとか、昼とはまた違う雰囲気になるので特にお子さんや女性がいる場合は調べておいた方が安心です。

ライターたかむー:念には念を。お値下げ交渉や周辺環境の調査は戸建てでもマンションでも新築でも中古でも役に立ちそうなので、ぜひ皆さんに参考にしてほしいです。最後に、今後不動産取引を考えている方へアドバイスをお願いいたします。

体験者Bさん:先ほどもお答えしましたが、購入を考えている物件は、何度も足を運ぶことです。平日でも土日でも、日中と夜とでは時間と日によって、全く違うんです。学校やスーパー、駅近という条件はもちろん大切ですが、近隣に住んでいる方や、町内の雰囲気等が重要だと思います。固定資産税の配分なども購入前にしっかりと話し合って下さいね。私は、固定資産税で失敗しています。内覧に行ったときに営業マンがついて回るので、見にくい時があります。家族何人かで内覧に行って、営業マンがついていない人がドアの開け閉めがスムーズかどうか、床が斜めになっていないか、色々な所に傷がないか等をよく確認した方がいいでしょう。何かあった時にすぐ対応してくれる不動産がいいと思います。仲介だと売ったらそれで終わり!という不動産会社が多いので、仲介手数料が不要で、建物を詳しく説明してくれる売り主から購入した方がアフターフォローもしっかりしていると思います。

不動産購入で、戸建てでも中古マンションなどでも気になる物件に出会ったとき、1度だけ見て即決すると思わぬ落とし穴に後々気付くこともあります。例えば、昼と夜とでは雰囲気が異なりますし、平日と土日でも違うでしょう。それは家の周辺だけの事ではありません。駅前、電車・道路の混雑具合などに差が出てきます。実際に住んでみたら、思わぬ騒音が近くの工事現場から聞こえてくる、なんていうこともあるかもしれません。全部を確認することは難しいかもしれませんが、1度見て決めるよりは何度か足を運んで、日時を変えてリサーチすることで失敗を減らすことは可能になるでしょう。売却査定にも通じるポイントで、一つの不動産会社の話を鵜呑みにして他の不動産会社の話はもう聞かない!と、決め込むのではなく、複数の不動産会社に相談することが自分の理想の売却につながります。

情報収集がキモ!アメリカでの成功談


ライターたかむー:まず、購入した不動産の概要を教えてください。

体験者Cさん:購入時期は、2013年3月頃です。エリアは、アメリカ・メイン州モンマス市で、今回の購入は成功です。成約価格には満足しています。価格交渉はありました。不動産査定会社のサービスにも満足です。

体験者Cさん:家の価値だけでなく、立地がたいへんよかったんです。見晴らしがよくてお値段以上の価値があるかなとも思います。

ライターたかむー:値段以上の価値があるときとても嬉しくなりますよね!売却の際にも、手数料が安く済んだとか家具などの不用品の引き取り料金も込みにしてくれた等でお得に感じることはあるかと思います。

体験者Cさん:価格交渉の際の理由としては、屋根や配管等、多少の修理が必要な状態だったことです。また、同じようなスペックの別の物件が、もう少し安価だったことも伝えました。

ライターたかむー:よく物件を見て、交渉材料にするのはさすがです。

体験者Cさん:提示価格は、日本円で約2000万のところ、約1800万から交渉を始めました。

ライターたかむー:最初から200万円ほどの値下げ交渉をしたんですね。

体験者Cさん:担当者には、相談する日のスケジュールや他の家の見学の日程などとても柔軟に対応してもらえました。購入した後も、サポートしてもらえたので満足です。

ライターたかむー:アメリカの不動産業もアフターサービスがしっかりしているんですね。

体験者Cさん:購入するまでに、妥協せず多くの不動産に実際足を運びました。納得がいくまで何か月も時間をかけてよく考えました。また、不動産を買ったことのある知人から情報をたくさんもらいましたね。そして、物件を一つに絞った後も、不動産の価値を算出するプロの方にお願いして価格交渉する時に重要となる不具合などを事前に検討してもらったんです。もちろん、担当者とのコミュニケーションも大切にしました。

ライターたかむー:担当者以外のプロの手も借りているとは、素晴らしいです。

依頼者Cさん:意外なところに希望の物件があるかもしれませんよ。諦めずに多くの物件を見て、実際に足を運んでみることをおすすめします。実は私が購入した物件は、偶然ドライブの時に目に入った「売却中」という看板が立っていた家なんです。そこが一番希望に合った物件でした。どこで何に出会うか分からないので、常に目を光らせて情報を集めるとよいと思います。

ライターたかむー:常にアンテナを張っておくことがいい物件に出会えるポイントですね。

不動産はズバリ情報勝負。今はインターネットで情報が簡単に取得できるので、自分で足を運んで情報を取りに行くことをみなさんしなくなりました。しかし、ネットにはない物件情報は多数あります。売却時にも簡単にネット査定で不動産会社と出会える時代ですが、その後いくつかの不動産会社に絞ってから担当者に会いに行くことはとても大切です。また、実は身近に買ってくれる人がいた!?なんてこともあるので、しっかりアンテナを張っておきましょう。

ここまで記事を最後まで記事を読んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

ここまで記事を最後まで記事を呼んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

>>>イエウール/
>>>リビンマッチ(旧スマイスター)/
>>>イエイ/ 

マンションを売却したい方必見!>>>>>マンション売却体験談
・・・マンションの査定から売却までのさまざまな体験談を紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました