中古マンション売却査定サイト23 体験談 「不動産会社満足度は誠実さ」

こんにちは、不動産会社監修「マンション売却一括査定 人気ランキング」ライターの阿部です。
今日もよろしくおねがいします。
この記事では実際にイエイやイエウール、スマイスターなどの不動産、マンション売却査定サイトを利用した人の体験談・口コミ・評判をまとめています。
少し記事が長くなりますので、時間のない方は以下のリンクからとりあえずマンション売却の査定を依頼してからまた戻ってきてもらえると理解が深まると思います。

>>>>>>http://www.100sai-movie.jp

査定を依頼する会社は「イエウール」「リビンマッチ(旧スマイスター)」「イエイ」をおすすめしています。

マンションは管理が楽だけどデメリットもある


ライター阿部: 「まず、売却or購入したマンションの概要を教えてください。」

体験者Aさん: 新築のマンションを購入しました。 エリアは、大阪府の和泉市で、今回の購入は成功だったと思います。 ただし不動産査定会社のサービスには一部不満なところがありました。

体験者Aさん: 家の購入を検討していた当初から戸建ては考えておらず、買うならマンションと思っていました。一番の理由は、掃除です。戸建ての方がマンションよりも住居空間が広いので、掃除が大変だろうと思ったからです。以前は賃貸に住んでおり、65㎡ほどの2LDKの家でしたが、それでも掃除は結構大変だったので、戸建てだともっと大変だろうと。しかも戸建てだと、家の中だけでなく庭も掃除しなければならないので、ちょっと厳しいかなと思いました。 また、マンションの中でもマンションの上層階狙いで考えていました。夫婦揃って虫嫌いでして、高いところなら虫も来ないと思うので。

ライター阿部: おっしゃるとおり、マンションは管理が楽だし、高い階とか角部屋とか、条件や好みに合わせて選べる幅が広くて良いですよね。虫が嫌いだから高層階を、という方は結構珍しいような気もしますが、確かに高いところだと虫も少ないし、排気ガスなども上がってきづらいので、住む上でのメリットが多そうに思います。購入検討の段階で、不動産査定会社のほうでこちらの要望を聞いてもらって、そのうえで戸建てが良いとかマンションが良いとか、ベストな物件を紹介してもらえたら、物件探しもスムーズに進むので理想的ですね。

体験者Aさん: 新築か中古かに関しては、初めから新築と決めていたわけではなく、両方ともで検討していました。リノベーションが流行っていた頃だったので、あえて中古マンションを選んで大改装するとかもありかなーと。 ですが、実際に探してみると、目に止まる物件は築年数の浅いものばかりでした。家の中はいくらでもリノベーションできるけれど、マンションの共有部分はそうもいかないので、古いマンションはそこがどうしても気になってしまって。価格も、築年数が古いものでもそれほど安くないので、お得な感じもあまりしてこなくて。ならばいっそ新築のほうが良いだろうと、途中からは新築マンションに絞って探すようにしました。

ライター阿部: 確かに、マンションの共有部分はこちらの都合ではリノベーション出来ないですし、建ってから年数たっているものはどうしても古さが出てしまいますよね。特に最近の新築マンションですと、エントランスがとても格好良い仕上がりになっていたりしますし、新築と中古を両方見ていると、どうしても新築を買いたくなってしまうお気持ちは良くわかります。中古のメリットのひとつである価格面でそんなに大きく違わないのであれば、なおさら新築が欲しくなりますよね。逆に、それ以外に中古のメリットが打ち出せれば、また違うんでしょうけれど…。

体験者Aさん: 不動産会社の対応はとても丁寧で親切だったので良かったのですが、ちょっと不満に感じたところが1点だけありました。というのも、近くを大きな道路が走っているので、騒音のことが気になっていました。そこで担当営業マンに聞いてみたところ、“気にならない程度だと思います。”と言われました。ですが実際に住んでみると、けっこう騒音がします。 一生住むつもりで買ったマンションですので、適当に答えるのではなく、きちんと確認した上で回答していただきたかったなと。その点だけが唯一、今回のマンション購入で失敗だったと思うポイントでした。

ライター阿部: 騒音ですか、それはなかなか自力で解決できないですし、生活にダイレクトに影響が出るので結構困りますね。住んでみないと分からないようなところは、不動産会社のほうできちんと調査、把握しておいてほしいところですね。

体験者Aさん: 満足か不満足かと聞かれれば、満足しています。 不満足なポイントとして挙げるならば、さきほどもお話した騒音です。近くの道路を暴走族が走る時がたまにあったり、そうでなくても車の音がうるさくて、思わず窓を閉める時がよくあります。 でも、それ以外は満足しています。清掃員さんが毎日しっかり清掃してくださっているのでマンションはとても綺麗だし、管理人さんもほぼ毎日、きちんと巡回してくれるので安心して暮らせています。交通の便や、スーパーなどにも困らないし、毎日とても快適に過ごせています。

ライター阿部: 管理がしっかりしていたり、毎日の掃除だったり、そういったところはマンションならではの良さですよね。利便性が良いのも、実際に生活してみると、大切なポイントのひとつだと実感しますよね。

戸建てだと掃除や管理が大変だからマンションに住みたい!と言って、マンション限定で物件を探される方は多いと思います。 マンション限定という条件に加えて、このエリアで、と事前に決めているようであれば、あとはタイミング良く条件にあう物件が見つかれば万事OK、大満足のお買い物、ということになりそうなところです。ですが、不動産会社側で事前に調べておいてほしいことの調査が不十分だったり、担当営業マンが不確かなことを適当なセールストークでごまかしてきたり、そんな対応をされてしまうと、大満足のお買い物になるはずのところでも、イマイチだったなという思いが残ってしまうものです。 今回のように、不動産会社の対応によって、戸建てやマンションを売買する場合の判断は大きく変わってきます。情報に詳しい不動産会社を、そして信頼できる営業マンを選べれば、それだけ売買も成功に近づきます。家は一生に一度のお買い物、という時代はもう少し古いのかもしれませんが、マンションを売ったり、戸建てを買ったりなんてなかなか何度もやるものではないでしょうし、大きな金額が動くものですから、ぜひ成功させたいですよね。売却でしたら、査定依頼のステップを通して不動産会社や営業マンとのやりとりができますから、ぜひそのステップを通じて、信頼できる不動産会社や営業マンを見つけてください。

焦らず比較しながら物件を探すべき!


ライター阿部: 「まず、売却or購入したマンションの概要を教えてください。」

体験者Bさん: 2012年12月頃に建売住宅を購入しました。 エリアは、群馬県前橋市で、今回の売却・購入は成功だったと思います。 価格交渉はしましたが、成約価格にはちょっと不満がありました。 不動産査定会社のサービスには満足しています。

体験者Bさん: 成約価格に不満が残ってしまった理由は、じっくり交渉に臨む余裕がこちらになかったからです。建売住宅だったので、早く決めないと他の人に先に購入されてしまうかもしれない、と焦ってしまって、納得できる価格まで下げてくれるのを待つ余裕がありませんでした。

ライター阿部: 人気の物件ですと、あっという間に売れてしまうことも確かにありますし、売り手側の営業マンの作戦だと思いつつもつい、焦ってしまいますよね。そのあたり、不動産査定会社のほうで価格交渉だったりペース配分だったりをちゃんとコントロールしてもらえると、売買経験が少ない私たちでも失敗なく売買を進めていけるので助かりますね。

体験者Bさん: 値引き交渉としては、こちらからお願いしました。内容としては、他の物件と比べ日当たりが良くないことと、もう少し安くしていただけたら、この物件で決めたいということをお伝えしました。不動産会社のほうからは、頑張ってはみるが、もうすでにかなり値下げしているので、といったことを言われたように思います。

ライター阿部: 日当たりが良くない、だとか、奥地にあるから、といった感じで、値下げ理由にしてもらえそうなことを具体的に伝えると値下げしてもらいやすいとよく聞きますが、しっかり実践されたのですね。

体験者Bさん: 具体的な金額としては、不動産会社から提示された価格が1,890万円だったのに対して、100万円の値下げ交渉となりました。

ライター阿部: すでに値下げ済でも、さらに安くしてもらえたのですね。理由をきちんと伝えた効果でしょうかね。

体験者Bさん: 不動産会社のサービスに満足している理由としては、物件購入の前だけでなく、購入後もしっかりフォローしてくれたからです。特に建売だと、売るまではあれこれしてくれるけれど、売ったらもうその後は何もしてくれないものだと思っていましたが、こちらからぶつけた疑問や不安に対しても細かく丁寧に対応してくれました。良い不動産会社に出会えたなと思っています。

ライター阿部: 購入時だけでなく、買ったあとも手厚くフォローしてもらえるのはありがたいですよね。買った後は全然面倒見てもらえなかった、というふうにおっしゃる方も実はけっこういらっしゃいます。その点、丁寧に対応してくれる良い不動産会社に出会えたようで、ラッキーでしたね。

体験者Bさん: こちらにもう少し待てる余裕があれば、値段をもう少し下げてもらえたかもしれません。同じ時期に同じ区画の物件が売り出されていたのですが、その値下げの様子を見ているとそう予想できるからです。不動産の値下げって100万円単位なので、値下げが1回なのと2回、3回とでは大きな差になりますよね。なのでやはり、悔しい気持ちはあります。ただ、良い営業マンの方と出逢えたおかげで、購入価格の数%をキャッシュバックしていただくことができ、トータルでは満足しています。

ライター阿部: 確かに、売り主側もなるべく早く売ってしまいたいでしょうし、こちらが足踏みしていればさらに値下げしてくれるようなこともあり得そうですよね。まさに心理戦ですね。 キャッシュバックを受けることが出来たのは良かったですね。元の金額が大きいので、数%でも結構なキャッシュバック金額になりますよね。良い不動産会社や担当営業マンに出会えて、とても満足している様子が伝わってきます。

体験者Bさん: 沢山の物件を見て、ここだけは譲れないというポイントを決めたり、比較したりすることも大切だと思います。私の場合は物件を見た数も少ないまま焦って購入を決めてしまったため、比較できるような材料をあまり持っていませんでした。なので、交渉の中で、あそこの部分がこんな状態だから、もう少し安くしてほしい、というような意見をほとんど出せませんでした。あとは交渉技術というか、駆け引きになってくる思います。ただし、売買は人と人の関係の上で成り立つものだと思うので、あまり傲慢すぎるような態度は控えて、成約まで気持ちよく進めていけると良いですよね。

ライター阿部: 比較すると、それぞれの物件の良いところ・悪いところも見えてきますし大切ですよね。そして交渉には駆け引きが大切だというのも納得です。あまり露骨なやり方をすると角が立ってしまうので難しいところですが、ここはある程度テクニックも必要になってきますし、経験がモノを言うところもあると思いますので、不動産会社や担当営業マンが持つ交渉技術にも期待したいところですよね。

物件探しをしていると、気に入ったマンションに出会えた、条件も希望に近い、あとはお値段だけもう少し安くなるといいなぁ、というようなシーンが良く訪れるものです。ですが、売り手側の営業マンも慣れているので、買い手側であるこちらが足踏みをしていると「とても人気の物件で購入を検討中の方がたくさんいらっしゃるので、明日にも購入のお申し出があるかもしれません。お早目にきめていただいたほうが良いかと思います」といった感じでこちらを焦らせてきます。もちろん、本当にお申込みが入る可能性もあるので、嘘をついているわけではありません。ですが、早めに売ってしまいたい、なるべく値下げせずに売ってしまいたい、という気持ちからの心理戦でもあります。今回はまさに、そういった事例になります。 価格交渉にはテクニック、駆け引きが必要です。物件売買の素人がやるよりも、慣れている不動産会社、担当営業マンにお任せしたいところだったりします。ですので、もしあなたが例えばマンションを売ろうとしている、なんて状態であれば、そのあたり期待できる、信頼できる不動産会社をぜひ見つけてください。売却の第一歩は査定依頼に出すこと。これは複数の不動産会社に対して依頼することができるので、頼りになりそうなところ数社に査定依頼を出してみることをオススメします。査定結果のフィードバックだったり、それにまつわるやりとりだったり、そういった中でその不動産会社や担当営業マンが交渉上手かどうか、そして信頼できそうか、相性が良さそうかどうかなんてのも分かってくると思います。

ここまで記事を最後まで記事を呼んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

>>>イエウール/
>>>リビンマッチ(旧スマイスター)/
>>>イエイ/ 

マンションを売却したい方必見!>>>>>マンション売却体験談
・・・マンションの査定から売却までのさまざまな体験談を紹介しています。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

「脱毛サロン」こだわり検索

「脱毛サロン」こだわり検索

サービス内容

提供地域

サービス料

運営会社

口コミ評価

マンション売却 都道府県検索

ページトップへ戻る