中古マンション売却査定サイト38 体験談「戸建ての売買」

こんにちは、不動産会社監修「マンション売却一括査定 人気ランキング」ライターの山田です。
今日もよろしくおねがいします。
この記事では実際にイエイやイエウール、スマイスターなどの不動産、マンション売却査定サイトを利用した人の体験談・口コミ・評判をまとめています。
少し記事が長くなりますので、時間のない方は以下のリンクからとりあえずマンション売却の査定を依頼してからまた戻ってきてもらえると理解が深まると思います。

>>>>>>http://www.100sai-movie.jp

査定を依頼する会社は「イエウール」「リビンマッチ(旧スマイスター)」「イエイ」をおすすめしています。

ハウスメーカーのモデルハウスを購入した事例


ライター山田:まず,購入した物件の概要を教えてください。

体験者Aさん:私は,2003年5月,大阪府箕面市内の新築戸建てを購入しました。 それまではマンションに住んでいたのですが,子供が歩けるようになったので庭のある家が欲しくて,戸建てを探していました。 購入した戸建てはハウスメーカーがモデルハウスとして建てたものでしたが,購入価格には満足していますし,不動産査定会社のサービスにも満足していますので,今回の購入は大成功だと思っています。

ライター山田:まず,購入価格に満足ということですが,値下げ交渉などはあったのでしょうか?

体験者Aさん:ありました。 交渉というか,1年ほどモデルハウスとして使用されている物件ということで,向こうから安くします,と言ってきました。 もともと,モデルハウスは私たちが住む前にいろんな人が出入りしていますし,モデルハウスを見に来た人達に自宅の間取りを把握されているというのはあまり気分の良いものではありませんから,見学に行った時点ではモデルハウスを購入するつもりはなかったんです。 ですが,購入を決めたのは,やはり値下げがあったからです。

ライター山田:どのくらい値下げがありましたか?

体験者Aさん:もともと4980万円のところを,太陽光発電,ガス発電,外構工事,リフォーム代を含めて4000万円になりました。

ライター山田:それはかなり安くなりましたね!

体験者Aさん:そうなんです。 家具や家電も全てついていましたし,壁紙や水回りの設備なども,モデルハウス仕様なのでランクの高いものを使っているとかで,同じものを別途新築で建てるとすれば,完全に予算オーバーでした。

ライター山田:モデルハウスを購入するメリットがデメリットを上回ったということですね。

体験者Aさん:はい。 もともと中古物件も視野に入れて探していたので,人の出入りは絶対に嫌ということではありませんでしたし,間取りがばれているという点も,建売住宅もそうでしょうから,1000万円以上も安く購入できる,というのは魅力的で,今回購入に踏み切りました。

ライター山田:周辺環境などはどうでしたか?

体験者Aさん:閑静な住宅街で,近所にスーパーや公園もあり,とても住みやすい環境です。 車庫も二台分確保してあって,公道からの車の出入りも問題ありません。 また,通勤は電車ですが,最寄り駅までの距離も徒歩10分と遠くないですし,道のりも平たんなのでなんの問題もありません。 いずれ売却する可能性もあることを考えると,とても良い買い物ができたと思っています。

ライター山田:確かに,将来,自宅を売却する場合,中古戸建ての市場ではハウスメーカーが建てたというのはプラス査定になりますが,モデルハウスだったかどうかということはほとんど問題にならないでしょう。 また,長く住んで売却する場合には,ほとんどが土地の価値が査定のメーンになりますから,やはりモデルハウスだったかどうか,ということはあまり意味がなくなりますね。 ご自身で住まわれるのにモデルハウスだったということが気にならないのであれば,後の売却まで考えるとかなりお得な買い物と言えそうですね。 ところで,今回は,不動産査定会社のサービスにも満足されているとのことですが,どういった点が満足されていますか?

体験者Aさん:見学の時に案内してくれた営業さんが最後まで対応してくれたのですが,新人さんだったらしく,とても熱意をもって,張り切って対応して下さいました。 また,購入してから住むまでに,若干,室内のリフォームをして頂いたんですが,その時の問い合わせや依頼の対応などもとても早くて丁寧でした。 担当者の対応があまりに良かったので,結局,元々住んでいたマンションの売却も同じ不動産査定会社にお願いしたのですが,進捗状況もマメに教えてくれるし,何も進展がないときでもこちらが尋ねる前に,必ず定期的に報告がありましたの,安心して任せることができました。

ライター山田:不動産査定会社の担当者は当たり外れが大きいですからね。 今回は,良い担当者にも当たって,気持ち良く取引ができて何よりでしたね!

体験者Aさん:不動産の売買も人と人の取引ですから,気持ち良く取引するのって大事ですね。 今回,店舗で話をしている時,別の方が営業さんに無駄にけんか腰で話しているのを見かけましたが,ああ,あれじゃあ何も得しないな,って思いました(笑)

ライター山田:ありがとうございました。

不動産の取引において信頼できる担当者を見つけ,しっかりと信頼関係を築くのは思ったより難しいものです。 Aさんのお話にもありましたが,私が考える仕事ができる担当者というのは,何も進展がなくても必ず進展がない旨を連絡し,顧客から問い合わせをする必要がないという担当者です。 担当者次第では売れる物件も売れなくなることはままありますので,担当者選びは慎重になりたいですね。 ところで,今回は,モデルハウスを購入された方のお話でしたが,中古戸建ての市場の査定において重視されるのは,「経年」と「土地自体の利便性」です。 「土地の利便性」とは,商業施設や公園の有無等の周辺環境,交通機関や公共施設へのアクセスの便,治安などです。 戸建ての場合は車を利用される方がほとんどですので,交通機関へのアクセスは多少目をつむる方もいますが,いずれ子供が大きくなって通学のために電車やバスを利用することもありますし,年をとって車を運転できなくなることもあり得ますので,戸建てだからと言って最寄り駅やバス停から遠い交通の便が良くない物件は査定に当たってマイナスになります。 また,建物自体に価値があるという場合には,日当たりや風通し,室内の生活同線や水回り,収納の使い勝手などが売却査定のポイントになります。 戸建ての売却にあたっては,購入者がどのようなポイントを重視するのか,売却査定においてどのような点がプラス・マイナスになるのか,事前に把握しておきましょう。

現地調査の重要性


ライター山田:まず,購入した物件の概要を教えてください。

体験者Bさん:私は,2009年12月頃,東京都大和市内の一戸建てを購入しました。 建売ではなく,土地を選んだ上で,注文住宅を新築しました。 購入価格には満足していますが,不動産査定会社のサービスには不満が残っています。 全体的に見て今回の購入は失敗でした。 もしも購入前に戻れるなら,絶対に今回の戸建ては購入しないと思います。

ライター山田:それは残念でしたね。 どういった点が失敗だと思われるのか,詳しく教えていただけますか。

体験者Bさん:はい。 まず,購入価格ですが,土地の坪単価は周辺の相場の範囲内ですし,建物の価格は一般的な注文住宅としての値段で特に高いとは思っていませんので,不満はありません。 むしろ,購入後に土地の路線価がかなり上がりましたから,底値の時に買えたと思っています。

ライター山田:なるほど。 購入価格は事前によく検討されたということですね。

体験者Bさん:はい。 お恥ずかしい話ですが,購入価格については事前にしっかり検討したのですが,その他の条件については検討が不十分のまま購入してしまったことが今回の失敗です。

ライター山田:具体的にはどのような点でしょうか。

体験者Bさん:一言で言えば,周辺環境です。 家の建っている場所自体は,急行停車駅から徒歩圏内ですし,歩いてすぐの場所にターミナル駅まで行くバスの停留場がありますから,交通の便は決して悪くありません。 近くに大型の商業施設もあって日常の買い物なども便利ですし,子供の通う小学校も人気がある小学校ですので,一見何の問題もありません。 ただ,家の前の道路が1本隣の大通りの抜け道になっていて,朝から晩までひっきりなしに車が行き交っている状態なのです。 これでは,安心して子供を外に出すこともできませんし,朝夕の通学には本当に気を遣います。 また,お隣が商売をされていらっしゃるようで,頻繁に人と車の出入りがあり,時には店先で訪問客や業者が大声で話をされていますので,私たち家族が自宅で静かに過ごしている時は,かなり気になります。

ライター山田:それは残念ですね・・・。 今回の失敗の原因はなんだと思われますか?

体験者Bさん:現地調査を怠ったことに尽きます。 購入前に地図やグーグルマップで周辺の環境を調べて,交通の便や生活の便などうわべの環境を確認した気になっていただけでした。 もちろん,建物を建てる前に現地に行き,実際に環境を確認しましたが,昼間に短時間周辺を見ただけだったのです。 その時,家の前の道を車が通ることには気が付きましたが,現地を見ている間に1~2台通っただけでしたので,普段からそこまで交通量が多いとは思いませんでしたし,むしろ,自宅の車の出入りがしやすいかな,と思ってしまったんです。 また,たまたまお隣に来客もなく,騒音もその時は気になりませんでした。 やはり,現地に何度も足を運ばないと,見えない部分は多いな,ということを今回は痛感しましたね。 実際に家を建て始めてから,何度か様子を見に行く間に,車の通行量が多いことに気が付きましたが,時すでに遅し,ですからね・・・。

ライター山田:不動産を購入する前には,事前の現地調査が何より大事ですね。 机上の調査だけではなく,曜日と時間帯をそれぞれ変えて,複数回実際に現地を確認することが必要です。 交通の便や生活の便が良いだけに,残念ですね。

体験者Bさん:そうなんです。 また,最終的には私の判断で購入したので自分の責任なんですが,不動産査定会社にかなり購入をせかされて,気が急いたのも悪かったと思っています。 机上で見る限りでは利便性が良く,土地価格も適正でしたので,不動産査定会社に「早く購入しないとすぐに売れてしまいますよ」と言われて焦っていました。 今となって思えば,車の通りや隣人の商売のことなど,嘘とまでは言わないものの,巧妙に隠されていたな,と感じています。 購入後に連絡を取った時には態度が横柄になっていましたし,信頼に足りない不誠実な業者だったと分かり,とても不満が残っています。 これから自宅の購入を検討される方には事前に入念な現地調査をお勧めします。 建ててしまった以上,今後,私は何とか折り合いをつけて生活していくしかないのですが,車の通行量や隣人の騒音などは,じっくり調査していれば事前に分かったと思いますので,これから購入される方には,不動産査定会社の口車に乗らず,マイナス面も分かった上で,購入するかどうかの選択をして頂きたいですね。

ライター山田:今回は,マイナス面も含めて率直なお話を頂き,ありがとうございました。

先ほどの話にも出ましたが,戸建て・マンションを問わず,不動産を購入する前は,机上の調査だけではなく,曜日と時間帯をそれぞれ変えて,実際に複数回現地を確認することが必要です。現地調査は行き過ぎということはありません。 近所に明らかな嫌悪施設があるような場合には,売買を仲介する際の重要事項説明で説明されますが,嫌悪施設とは言えないまでも,日常生活を送る上で気になる(あるいは不快になる)という施設は多く,これらはしっかり現地調査をしないと気が付きにくいものです。 例えば,近くに神社があり,平日の人出は気にならないけれど,休日になると人手が多い上,不法にゴミを投棄されるということで悩まれている方もいらっしゃいます。 また,地図上で見る限り交通の便が良くても,駅までの道のりに難がある(かなりの坂道になっている,繁華街を通らないといけない等)こともあります。 このような物件は,自分で住む場合にも気になりますし,将来,売却する時には売却査定のマイナスになります。 今回のケースのように自宅の前の通りが大通りの抜け道になっていたり,近所の騒音が気になるというのでは,いずれ売却する時にも査定にマイナスになるでしょう。 今回は,不動産査定会社にマイナス面を隠されて購入したようですが,自分が売却する時のことを考えると,マイナス面を隠して売却することはできないと考えるべきです。 生活環境は住んでいるうちに変化していくことも多いですから,事前に全てを見通すことはできませんが,少なくとも購入時にある問題点は把握した上で,購入するかどうかを検討することが大切です。

ここまで記事を最後まで記事を呼んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

>>>イエウール/
>>>リビンマッチ(旧スマイスター)/
>>>イエイ/ 

マンションを売却したい方必見!>>>>>マンション売却体験談
・・・マンションの査定から売却までのさまざまな体験談を紹介しています。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

「脱毛サロン」こだわり検索

「脱毛サロン」こだわり検索

サービス内容

提供地域

サービス料

運営会社

口コミ評価

マンション売却 都道府県検索

ページトップへ戻る