中古マンション売却査定サイト46 体験談「担当の方が親切」

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

こんにちは、不動産会社監修「マンション売却一括査定 人気ランキング」ライターのけんです。
今日もよろしくおねがいします。
この記事では実際にイエイやイエウール、スマイスターなどの不動産、マンション売却査定サイトを利用した人の体験談・口コミ・評判をまとめています。
少し記事が長くなりますので、時間のない方は以下のリンクからとりあえずマンション売却の査定を依頼してからまた戻ってきてもらえると理解が深まると思います。

>>>>>>http://www.100sai-movie.jp

査定を依頼する会社は「イエウール」「リビンマッチ(旧スマイスター)」「イエイ」をおすすめしています。

立地と日当りを求めてマンションを購入


ライターけん:「まず、売却または購入した物件の概要を教えてください。」

体験者Aさん:今回は新築のマンションを購入しました。エリアは、愛知県名古屋市です。不動産査定会社のサービスに関しては満足しています。今回の購入は成功だったと思います。

体験者Aさん:マンションを購入した理由は、私たちは立地を最優先して物件を探していました。「夫婦それぞれの職場からそれほど遠くないこと」が絶対条件でした。さらに、夫の仕事柄交通のアクセスが便利なところという条件もありました。私の方は、日当りを重視したいという思いもありました。しかし、都会で日当りが良い一戸建ての物件を探すことは難しいというのを知りました。そのため、戸建てとマンション両方を見て探していたのですが、結局一番最初に見ていた候補の中にも入っていたマンションを購入することに落ち着きました。

ライターけん:「職場に近くて交通に便利な立地と、日当りを重視して物件を探していたのですね。たしかに、都会の一戸建ては日当りもよく交通にも便利な土地は限られてきますし、探すことに苦戦しそうですね。立地と日当りの2つの条件を満たすことができるマンションに出会うことができてよかったですね。どうしてもここは譲れないという条件をしっかり絞って物件を探していたこともよかったのだと思います。その方が数多く見学に行ってさまざまな家を見ても自分たちがどんな家を求めているのかブレずに探すことができますし、結果住んでみてよかったと思える家となることが多いでしょう。交通に便利な立地と日当りが良いということをおさえた物件は、価値の高い物件です。そのような中古マンションの売却を検討しているときは、査定額から値下げをすることなく高く売却するために、不動産会社選びに気をつけてみてくださいね。不動産一括査定サイトを使用して複数の不動産会社から査定をとってみましょう。名古屋市は都会である人気のエリアですし、損をしないようにしましょう。」

体験者Aさん:新築を選んだ理由なのですが、当初は、中古の一戸建てを探していたのです。しかし、中古物件は諸費用というものが新築に比べて高いということを知りました。諸費用はローンで支払うことができず、契約時に一括で用意しなくてはならないため、貯金がなかったうちは新築のマンションを選択しました。

ライターけん:「たしかに諸費用は新築の方が安く済むと言われていますね。新築にかかる諸費用は価格の2.5〜5%に対し、中古は価格の5〜8%です。さらに築年数が古い物件ほど諸費用は高くなります。契約時に多額のお金を用意することが難しいという場合には、新築を検討するのがおすすめです。資金面も考慮して自分たちにあった住まいを探すことが大切ですね。」

体験者Aさん:不動産会社のサービスに関しては、満足しています。担当さんがとても親身になってくれたからです。お金はないけれど、家を購入したいというわがままな条件を提示していた私たちでしたが、諸費用のことや頭金のことをしっかり説明してくれました。さらに、部屋のカスタマイズについての要望にも、すぐにレスポインスをしてくれました。終始丁寧に対応していただいて満足しています。

ライターけん:「家を購入したいと思っても最初は何も知識がない状態から始まりますものね。そのようなときに、知識がないことに漬け込み、適当に家を売りつけるような不動産ではなく、親身になりさまざまなことを教えてくれて、希望に沿った家を探してくれる担当さんでよかったですね。さらに対応が早いということも信頼できる担当さんの証拠ですね。良い家を購入できるかは不動産会社の担当さんの頑張りによって変わってくると思うため、信頼できる担当さんを見つけることがいかに大切かわかりました。」

体験者Aさん:現状の生活に関しては概ね満足しています。100%とは言えません。理由は、マンションの戸数が少ないため、共益費や駐車場代が高いという点があります。しかし、駅までも近いし車でのアクセスも非常に便利で程よく都会で田舎な部分もあるというところが住みやすくて気に入っています。さらに、防犯に力を入れているマンションのため、飛び込み営業や勧誘は来ないというのは非常にいいです。

ライターけん:「マンションの場合は、どうしても共益費や管理費などかかってきますものね。さらに駐車場代もかかると月々の費用が多い気がしますよね。一戸建ての場合これらの費用はかかりませんが、年間の固定資産税が多いことと、将来的な修繕費を考えると、意外と大差はないかもしれません。マンションだと共用部分や外装の部分が故障したときにはもちろん管理会社が修繕しますし、共用部分の清潔は管理会社により保たれています。一戸建ては、外装や玄関前など自分で毎日掃除をして清潔を保たなくてはいけません。もちろん外装の修理が必要となった場合には、自分で直す必要があり、お金がかかります。そのようなことを踏まえると、共益費を払うことにより、なにもしなくても清潔が保たれて、壊れたときにはもちろん管理会社が修理をしてくれるということは楽だしいいことかもしれませんよ。」

今回は、交通に便利な立地と日当りを求めた結果、資金面も考慮して新築のマンションを購入した側の体験談でした。知識も少なく資金はないけれど家を買いたいという購入者に必要な説明をしながら、希望の物件を探してくれた信頼できる不動産会社に出会えたため、購入は成功だったようです。信頼できる不動産会社を見つけることは、売却する側にも大切なことです。とくに今回のように、中古マンション売却に関しての知識がなく、不動産会社にいろいろと教えてもらおうと思っている場合にはとくに注意が必要です。知識がないのをいいことに売主にとって不利な状況でマンションを売却させようとする不動産会社も中にはいます。そのため、査定を取る段階で、いくつかの会社に査定を依頼してみて、その中から信頼できる会社を見つけるようにしましょう。インターネットを使えば売却に関する十分な知識を入れることは可能なため、不動産会社よりも上手な状況をつくるためにもある程度知識を入れておくことがベストです。

管理の行き届いているマンションの購入を検討


ライターけん:「まず、売却または購入した物件の概要を教えてください。」

体験者Bさん:今回は新築マンションを購入しました。エリアは、京都市右京区大門町です。不動産査定会社のサービスに関しては満足しています。今回の購入は成功だったと思います。

体験者Bさん:私がマンションを選んだ理由は、一戸建てだと地域の行事の役員や、ゴミ当番などがあるのが嫌だったからです。マンションは、管理会社の方がゴミ出しをしてくれるし、24時間いつでもゴミ出し可能なのがいいです。マンションの管理組合の当番は順番で回ってきますが、ほとんど管理会社の方が仕事してくれますし、サポートもしてくれるため問題ありません。

ライターけん:「地域の役員の仕事や、ゴミ当番があるのは一戸建てならではですものね。町内会は、近隣の方たちと良い関係を築いていくために入らないわけにもいかないですし、当番は避けて通れないですよね。マンションには管理人の方がいるため、そのようなことは管理人に任せることができていいですよね。この先ずっとと考えると、ゴミ当番はかなりの負担になってきますし、マンションにして正解だと思います。今回のように、管理会社がしっかりしていて管理が行き届いているような中古マンションの売却を考えているときには、そのようなマンションは高値で売れる傾向にあります。少しでも損をすることがないよう、不動産一括査定サイトで複数の会社から査定をとってみてください。その中から、相場の価格を出してくれて信頼できる不動産会社を探しましょう。」

体験者Bさん:マンションの購入は私にとって人生で一番大きな買い物でした。中古マンションでも、リフォームをすれば、内装が劇的に変わりますし、自分の理想に合わせた室内を作ることができて快適に住むことができると思います。ですが、今回は自分にとって一生に一度の高い買い物ということもあり、前の人が使用したというものより、誰もまだ使用していない新しいものの方がより快適に暮らせるのではないかと思い、新築を購入しました。

ライターけん:「マンションの購入は大きな買い物ですし、自分の納得のいくものを購入することが大切ですよね。たしかに、リフォームをすれば、新築同様となりますが、購入者が気持ち的に誰も住んでいない新しいものがいいと考える場合には、新築の方がいいかと思います。築年数が古い中古マンションでも、部屋をリフォームすれば、新築のように生まれ変わります。さらに古いマンションの場合は、大きな傷があったり設備も古いものの場合が多いため必然的にリフォームが必要となってきます。そのような場合は、売主の方に『住むためにはリフォームが必要なため、その分値引きをしてほしい』と値引き交渉を行うことがおすすめです。理由もなく値引き交渉をするのではなく、しっかりとした根拠のある場合には、売主も不動産会社も値引きに応じやすい傾向にあります。さらに値引き交渉は具体的な額を示した方がいいため、修繕しなくてはならない部分のリフォームにかかる費用を算出しておき、その額を示すようにするといいですよ。」

体験者Bさん:不動産会社のサービスに満足している理由は、担当の方が本当に親身になってくれたからです。部屋はどこがいいか迷っていたとき、私の希望をひとつひとつ聞き取り、希望に沿った良い部屋を提案してくれましたし、ローンを組むときにもいろいろと手伝ってくれました。サポートしてくれて本当にありがたかったです。

ライターけん:「親身になってくれる不動産会社で本当によかったですね。不動産の購入は、はじめてのことでわからないことだらけだと思うので、そのようなときに一からサポートしてくれる丁寧な不動産会社は信頼できますね。悪い不動産会社だとお客さんに知識がないのをいいことに、相場の価格ではない物件を売ろうとしたり、こちらに不利になるような形で契約をさせられてしまう恐れもあります。そのため、信頼のできる不動産会社を見つけることは、重要なことでしょう。」

体験者Bさん:実は現状の生活については、不満があるのです。ペット可のマンションとわかっていて購入したのですが、夜遅くに犬の吠える声が気になったりエレベーターでも吠えられて、噛まれそうになったことがあるためペット不可のマンションにすればよかったと思っています。

ライターけん:「わかっていて購入しても、実際に住んでみないとどんな問題があるのか想像できない部分もありますものね。エレベーターで噛み付かれそうになったのは怖い経験をされましたね。ペットを飼っている方は、動物が苦手な人も中にはいるし、アレルギーがある人だっているのだから、共用部分ではある程度の配慮を心がけてほしいものですね。夜遅くのペットの吠える声なども気になりますよね。マンションは、とくに近隣同士が近いため、難しい問題ですね。これからマンションの購入を検討している人は、ペット可のマンションにはこのような問題点があるということを知っておくといいですね。」

今回は管理の問題もありマンションを検討して、より快適に過ごすために新築を購入したもののペット可のマンションだったことにより、悩みもあるという購入した側の体験談でした。今回のようにペット可の中古マンションの売却を検討している人にも、早く売却し、双方の納得のいく取引にするためにいくつか気をつけたい点があります。まず、ペットを飼っていた中古マンションを売却するときには、査定をとる段階でペットがつけた大きな傷などは修復しておくのがいいでしょう。その方がより高い査定額が出ます。さらに、購入希望者が内覧にくる際はいくつか配慮が必要です。内覧の日には、ペットは外に連れ出しておくようにしましょう。動物が苦手な場合や、アレルギーがある場合もあるからです。さらにペットの毛が落ちていないように部屋を清潔にしておくことも大切です。できればハウスクリーニングに依頼をするのもいいでしょう。今回の購入者のように住んでから不満が出ないようにするためにも、ペット可のマンションでは共用部分で時には動物と同じ空間にいることになるというのもお話しておくといいでしょう。内覧希望者が住んでからのイメージがよりわきやすくなるようにすることが大切です。それと同時に近くのスーパーや最寄り駅などの情報などもお話し、このマンションに住んだときの生活のしやすさもアピールできるといいでしょう。早く売却し、双方が満足いく取引にするため、ぜひおこなってみてくださいね。

ここまで記事を最後まで記事を呼んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

>>>イエウール/
>>>リビンマッチ(旧スマイスター)/
>>>イエイ/ 

マンションを売却したい方必見!>>>>>マンション売却体験談
・・・マンションの査定から売却までのさまざまな体験談を紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました