中古マンション売却査定サイト63 体験談「ローン有無の選択」

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

こんにちは、不動産会社監修「マンション売却一括査定 人気ランキング」ライターのもぐです。
今日もよろしくおねがいします。
この記事では実際にイエイやイエウール、スマイスターなどの不動産、マンション売却査定サイトを利用した人の体験談・口コミ・評判をまとめています。
少し記事が長くなりますので、時間のない方は以下のリンクからとりあえずマンション売却の査定を依頼してからまた戻ってきてもらえると理解が深まると思います。

>>>http://www.100sai-movie.jp

査定を依頼する会社は「イエウール」「リビンマッチ(旧スマイスター)」「イエイ」をおすすめしています。

現金で一括のために中古物件を選択


ライターもぐ:まず初めに、購入した不動産の概要について教えてください。

体験者Mさん:中古の戸建てを購入しました。エリアは、北海道札幌市清田区です。不動産査定会社のサービスには満足です。もちろん、今回の購入については、成功だったと思っています。

体験者Mさん:長年の夢であった庭付きの戸建て住宅を購入することができて、大変満足しています。購入してから10年ほど経ちましたので、多少外壁などが古くなってきていて剥げてしまったところもありますが、家の中は綺麗で、特に壊れたところもなく、生活にはこれといった支障もなく過ごせています。

ライターもぐ:長年の夢が実現したということですね。庭付き戸建て住宅・・・どういったところが魅力でしょうか。

体験者Mさん:以前は、賃貸の戸建てに住んでいたのですが、やはり自分の家を持っていた方がなにかと安心して暮らせるかなぁと思ったのです。マンションという選択肢もあったのですが、いつか、庭に畑を作って家庭菜園をやりたいという夢もあったので、庭付きの戸建てにとても魅力を感じました。

ライターもぐ:自分の持ち家と家庭菜園と2つの夢を同時に手に入れることができるのが、庭付きの戸建てだったということですね。中古の物件を選ばれたのはなぜですか。新築を購入することは考えなかったのでしょうか。

体験者Mさん:新築で購入すると、やはり値段も上がりますよね。私の場合、新築の戸建てだと、どうしても住宅ローンを組まないと購入することが難しかったのですが、中古の戸建てなら、値段によっては住宅ローンを組まずに、現金で一括購入できる可能性があったので、それもいいかなぁと思いました。購入した物件は、中古といってもリフォームを大幅に施してあるので、なかなか綺麗ですよ。まぁ新築と同じとまではいきませんが。

ライターもぐ:住宅ローンを組まずに、自分の家を持てる可能性を考えたことがなかったので、目から鱗です。そのために中古物件を選択されたというわけですね。

体験者Mさん:住宅ローンを組まずに購入できた分、生活にもゆとりがあります。

ライターもぐ:羨ましいお話です。不動産査定会社のサービスに満足とお答えになっていました。どのようなところに満足されましたか。

体験者Mさん:担当の方の対応がとても丁寧で、話も上手な方でした。家の説明も、本当にわかりやすく、良いところも悪いところもしっかりと伝えてくれていたので、とてもよかったです。ローンを組まずに現金一括購入したいという私の希望をよく汲み取ってくださり、好条件の物件を紹介してくれました。

ライターもぐ:不動産査定会社さんの協力もあっての今の満足な生活ということですね。

住宅ローンを組まずに、現金で一括購入するために、あえて中古の物件を選択した方の体験談でした。よほどの潤沢な資金がないかぎり、家を購入することと住宅ローンを組むことはセットであるように思っている方も、少なからずいらっしゃるかと思います。そういった方々にとっては、目から鱗の選択だったのではないでしょうか。不動産査定会社とのコミュニケーションもうまく取れたことにより、建物自体は古いけれども、しっかりとリフォームが施され、綺麗な内装の戸建てを購入することができ、大満足のようです。不動産の売却を考えてはいるけれど、古すぎて売れないかも・・・と躊躇されている方にとっても、このような買主さんがいるということは朗報となったのではないでしょうか。売却は無理かなと自分で諦めてしまう前に、一度、不動産査定会社に査定依頼をしてみてはいかがでしょうか。

不動産査定会社を仲介せず、親から中古物件を現金一括購入


ライターもぐ:まず初めに、購入した不動産の概要について教えてください。

体験者Nさん:中古の戸建てを購入しました。エリアは、千葉県印旛郡栄町です。不動産査定会社は利用していません。今回の購入は、少々の反省点はありますが、総合的に考えて、成功だったと思います。

体験者Nさん:親が所有していた戸建てを購入したので、不動産査定会社を介さず、住宅ローンも組まずに購入することができました。

ライターもぐ:その物件だから購入したという感じでしょうか。

体験者Nさん:いえいえ。最初は、新築の戸建てについても、どうかなぁと考えましたよ。マンションについては、初めから考えてはいなかったです。

ライターもぐ:それはなぜですか。

体験者Nさん:マンションだと、ローンを払い終わったとしても、管理費などの固定費用が毎月発生しますよね。戸建てであれば、毎年わずかな固定資産税を支払うだけで済むかなと考えたのです。経済的な負担は、なるべくない方がよかったので・・・。それに、年月が経ったときの建て替えなども、マンションだと住民の賛同がある程度必要だったり、ちょっと面倒かなと思いました。戸建てなら、自分の思い通りに自由に建て替えでもなんでもできますからね。それになにより、家庭菜園を楽しみたかったので、庭付きの家がよかったのです。

ライターもぐ:庭付きというのは、戸建てならではの醍醐味ですね。マンションでも、1階ならば庭が付いている部屋がある場合もありますが、やはり数は少なく、選択肢が狭まります。では、中古の戸建てを選んだ理由は何だったのでしょうか。

体験者Nさん:リフォームをしていない中古物件との比較になりますが・・・。私の住んでいる地域では、新築で購入する場合と中古で購入する場合とでは、価格は3倍以上の差があるのです。それを考えると、中古物件かなぁと思いました。購入後、リフォームをしましたが、それでも、新築物件の半分程度の価格で抑えることができましたよ。

ライターもぐ:購入価格を抑えることができたから、住宅ローンを組む必要がなかったということですね。

体験者Nさん:その通りです。不動産査定会社を介さずに購入したので、仲介手数料分の費用も浮きました。およそですが、100万円くらいは節約できたのではないでしょうか。

ライターもぐ:購入価格だけでなく、仲介手数料までも節約できたということですね。素晴らしい節約術です。作戦勝ちという印象を受けますが、その後の生活にも満足されていますか。

体験者Nさん:現金で一括購入したので、家賃や住宅ローンの支払いをする必要がなく、生活費がかなり安く済んでいるので、費用面では、本当にこの選択でよかったと思っています。月々の生活費が、5万円以下で済んでしまうこともあり、その分将来のための貯蓄に回すことができています。ただ、費用の面ばかり重視してしまって、交通の便の良さなど暮らしの利便性ことをほとんど考えていなかったのが反省点です。職場が東京都心にあるのですが、仕事に行くのがとにかく不便です。この家に住むならば、地元で働くことを考えておけばよかったなぁと思うこともあります。

ライターもぐ:不動産査定会社の仲介を入れずに、新築ではなく中古を購入したことによって、物件の購入価格だけでなく仲介手数料までも節約した方の体験談でした。購入価格をできるだけ抑えたことによって、現金で一括購入。そのため、家賃や住宅ローンの支払いもなく、費用面ではかなりゆとりのある生活を手に入れることができたようです。しかし、費用の面ばかりを気にしてしまったために、暮らしの利便性という視点からは、少し不満が残る結果となってしまいました。不動産の購入においては、利便性を重視して資産をつぎ込むのか、費用を抑えて利便性を後回しにするのか、多くの方が悩むテーマかもしれません。

今回の体験者Nさんのご両親のように、不動産査定会社を仲介せずに不動産を売却するということは、そう滅多にあることではなさそうです。不動産査定会社を介して売却をした場合、やはり仲介手数料はある程度かかると考えておいた方がよさそうです。値切ることができるという考えもあるようですが、価格交渉をするならば、仲介手数料ではなく、物件の価格の交渉をすることをおすすめします。どうしても仲介手数料を支払いたくないという場合は、仲介手数料無料を掲げている不動産査定会社もあるようです。そういった不動産査定会社を選択するというのも1つの手かもしれませんね。

資金をつぎ込んで、ハウスメーカー施工の理想の住まいを手に入れる


ライターもぐ:まず初めに、購入した不動産の概要について教えてください。

体験者Oさん:購入したのは、新築の戸建てです。エリアは、栃木県宇都宮市です。不動産査定会社の対応には、もろ手を挙げて満足という感じではありませんが、まぁ満足しています。今回の購入は、成功したと思っています。

体験者Oさん:理想の住まいを手に入れるために、金銭面での妥協をせずに、ハウスメーカーに施工してもらいました。住宅ローンの負担はありますが、一生に一回の買い物だと思えば、苦にはなりません。

ライターもぐ:それは大変羨ましいお話です。色々と理想はあったとしても、やはり資金面がネックになり、妥協できるところは妥協して・・・と考える方も少なくないと思います。ご自分好みの理想の住まいのために、やはり新築の戸建てにこだわったということでしょうか。

体験者Oさん:その通りです。それに土地柄の理由もあります。私の住んでいる地域は、マンションはあまりなく、戸建ての数が圧倒的に多い地域です。私は、子どもの頃から、この地域に住んでいるので、「家といえば戸建て」というイメージがありました。 それなので、「住居を購入する」となったときに、マンションを購入するという考えは全く浮かびませんでした。新築か中古かで少し悩みましたが、私も妻もなのですが、2人とも何事にもこだわる性格で・・・。中古だと、やはりどこかで妥協して購入することになりますよね。あとから何か不具合が出たときに、「やっぱり新築にしておけばよかった」と後悔してしまうような気がしたのです。それだったら、自分たちでこだわりぬいて施工してもらい、のちのち、何か不便な面があったとしても、自分たちで選んだのだから・・・と思えば後悔も少なく済むのではないかと考えました。

ライターもぐ:こだわりぬいて手に入れた理想の住まい。購入されてからしばらく経っていると思いますが、生活はいかがですか。

体験者Oさん:以前はアパート住まいだったので、その頃と比べると、格段に隙間風や隣の部屋からの騒音もなく快適な生活を送っています。庭で犬を飼いたいという夢も叶いました。それに、最近少し時間が出来てきたので、趣味の家庭菜園をはじめました。老後、趣味の時間が増えてからのことを考えるとますます楽しみです。生活面では、本当に言うことなし!といった感じなのですが・・・。

ライターもぐ:不満に思われている部分もあるのですか。

体験者Oさん:建物自体には、少々不満が残りました。こだわりぬいて施工してもらったのですが、クロスの汚れがあったり、床材に傷があったり・・・どれも軽微なものでしたが、とにかくこだわって選んだ内装だったので、がっかりしてしまって・・・。「新築」というもが1つの不具合もない完璧なものであると思っていたので、「新築といっても、この程度のものなのか・・・」と思ってしまいました。直せるところは、引き渡し前に、直してもらうことはできましたが・・・。

ライターもぐ:不動産査定会社の対応はいかがでしたか。クロスの直しなど、すぐに対応してもらえましたか。

体験者Oさん:そうですね。担当者さんは、いつも素早い対応でした。それにはとても満足しています。ただ、担当さんが、なかなか話が上手い方で、その話を聞いて、「新築」というものに過剰な期待をしてしまっていた部分もあるので、ちょっとがっかりした感じも残りました。

ライターもぐ:家を「自分の城」と考え、妥協せずにこだわりぬいて理想の住まいを手に入れた方の体験談でした。理想を追求するために、ハウスメーカーで、資金面での糸目をつけず建てたそうです。住宅ローンの負担はあるものの、理想を重視した結果なので、苦にはならないと語ります。ただ、理想が膨らみ過ぎてしまっていた部分も否定できません。妥協を許さない性格ゆえ、建物の仕上がりや不動産査定会社の対応には少々不満が残ってしまったようです。理想と現実の乖離により悩む・・・ということは、不動産の売却においても、よく起こりうることだと思います。どこを妥協して、どこまで理想に近づけるか・・・素人では工夫が難しい時もあります。そんな時は、売却のプロである不動産査定会社に相談してみましょう。

ここまで記事を最後まで記事を呼んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

>>>イエウール/
>>>リビンマッチ(旧スマイスター)/
>>>イエイ/ 

マンションを売却したい方必見!>>>>>マンション売却体験談
・・・マンションの査定から売却までのさまざまな体験談を紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました