中古マンション売却査定サイト79 体験談「成功の秘訣は担当営業マン」

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

こんにちは、不動産会社監修「マンション売却一括査定 人気ランキング」ライターの阿部です。
今日もよろしくおねがいします。
この記事では実際にイエイやイエウール、スマイスターなどの不動産、マンション売却査定サイトを利用した人の体験談・口コミ・評判をまとめています。
少し記事が長くなりますので、時間のない方は以下のリンクからとりあえずマンション売却の査定を依頼してからまた戻ってきてもらえると理解が深まると思います。

>>>>>>http://www.100sai-movie.jp

査定を依頼する会社は「イエウール」「リビンマッチ(旧スマイスター)」「イエイ」をおすすめしています。

信頼できる担当営業マンのおかげで安心のマンション購入


ライター阿部: 「まず、売却or購入したマンションの概要を教えてください。」

体験者Aさん: 新築マンションを購入しました。 エリアは大分県大分市で、今回の購入は成功だったと思います。 不動産査定会社のサービスにも満足しています。

体験者Aさん: マンションを購入した理由としては、実家がマンションだったというのもありますし、あとは駅から近いところに住みたいと考えたときに、駅近に戸建の土地があまりなかったというのもあります。将来的にもしマンションを売却することになったらと考えた時に、戸建よりもマンションのほうが売れやすいということを聞いたのも、マンションを選んだ決め手のひとつです。利便性の良い街中に近い土地があればマンションではなく戸建てに住むという選択肢もあったかもしれませんが、そうすると高額になるので予算的に難しかったかな、と思います。

ライター阿部: 利便性や予算との兼ね合いを考えると、戸建てよりもマンションのほうが良かった、ということですね。最近は戸建てよりもマンションのほうが人気のエリアも多いですね。不動産査定会社でも、駅近だったり買い物が便利だったり、そういった物件は高い査定結果を出してくれますね。

体験者Aさん: 新築にするか中古にするかは悩んだのですが、リフォームする前提で戸建てを中古で購入したが、リフォーム費用が想定よりもかさんでしまい、結局は新築を買うのと同じぐらいの金額になってしまった、こうなるなら初めから中古じゃなく新築を買えばよかった、という経験談を聞いたことがあったので、新築メインで物件探しをしました。あとは、古いマンションは今のものほど耐震性が高くないとも聞いたので、やはり中古はどうかなと思い、新築マンションを選びました。

ライター阿部: 中古で買ってリフォームをすると安く済む、というイメージをお持ちの方は多いかと思いますが、実はケースバイケースなことが多いようですね。耐震性についても、やはり新築のほうが期待できるかとは思いますが、予算的な問題もあるので、判断に悩むところですね。

体験者Aさん: 不動産会社の営業の方がとても誠実で信頼できたし、宅建資格を持っていて色々詳しく説明してくれたので大変助かりました。分からないことがあるとわざわざ図面を持ってきて開設してくれたり、また契約の際には、大きな買い物ということもありなかなか決められない私たちのことを考えて、考える時間をしっかりとってくださったのも良かったです。不動産業者の中には、考える時間もとらずすぐに契約をさせるところもあると聞いたので、今回担当いただいた方がそうでなくて良かったです。住宅ローンに関しても知識がとても豊富でしっかり教えてくださったので、素人の私たちにはとても助かりました。

ライター阿部: 物件選びは担当営業マンとの相性がすべてと言っても過言ではないくらい、良い物件を買うには不動産会社選び、営業マン選びは大切だと思います。信頼できる方に出会えて、いろいろサポートしてもらえたことが、今回の成功につながったのですね。

不動産購入は一生に一度あるかないかのイベント。初めてです、という方がほとんどだと思います。戸建にするかマンションにするか、新築か中古か、間取りのことや利便性のことなど、どれひとつとっても知識が無さ過ぎて判断できないことが多いですよね。そんな中、頼れる不動産会社、信頼できる営業マンの豊富な経験や知識に出会えるかどうかは、物件購入がうまくいくかどうかを左右する一番のポイントだと言えます。今回の体験者Aさんのように、知識が豊富な営業マンに出会うことが出来れば、満足のいく不動産購入ができるでしょう。相性の合う相手を見つけるのはなかなか簡単ではありませんが、売却査定をしてもらったり、希望エリアについて聞いてみたりと不動産会社とのコミュニケーションを多くとり、ぜひ信頼できる人を探してみましょう。不動産選びは、物件だけではなく人との出会いでもある、ということですね。

当営業マンと知り合いと三人四脚で希望どおりの物件を探し出して購入


ライター阿部: 「まず、売却or購入したマンションの概要を教えてください。」

体験者Bさん: マンションを中古で購入しました。 エリアは、神奈川県厚木市で、今回の購入は成功だったと思います。 価格交渉はありました。成約価格には満足しています。 不動産査定会社のサービスにも満足しています。

体験者Bさん: 成約価格には満足しています。こちらで考えていた予算内におさまったし、間取りや広さ、立地や利便性とどれをとっても満足するレベルでした。また案内してくれた担当の方も親切に対応してくれました。

ライター阿部: 事前に購入したい物件の条件を明確にできていたことで、実際に希望どおりの物件に出会えたときに決断できたようですね。担当の営業マンの方との相性もバッチリだったようで、ラッキーでしたね。不動産査定会社でも、お客様と担当者の相性はかなり重視して担当決めをしているそうですよ。

体験者Bさん: 値引き交渉をしてもらったのですが、その理由としては設備の老朽化をお伝えしました。具体的には、夜間電力を使った温水器がついていたのですがかなり老朽化していたので、物件を購入してすぐに故障する可能性があることを伝えました。いつ故障してしまうかと非常に不安なので、電気温水器の取換費用の分を値引きして欲しい、とお伝えしました。

ライター阿部: 設備の老朽化は、使用年数という意味でとても客観的なデータになるので、値引き交渉の理由として使うと効果的ですね。

体験者Bさん: 提示価格いくらに対するいくらの交渉もともとの売り出し価格は1380万円でしたが、そこから80万円値引いてもらって、1300万円での成約となりました。

ライター阿部: 売り手側も誠意を見せてくださったようで、交渉したかいがありましたね。

体験者Bさん: 不動産会社のサービスにも満足しています。忙しくて内覧する日がなかなか確保できず、多いときは1日に8件ものマンションや一戸建てを内覧していたのですが、それでも丁寧に案内してくれました。とても丁寧でかつ親切な対応に満足していますし、そのおかげで自分が望んでいた物件にも巡り合えたのだと思っています。

ライター阿部: 1日8件!それはなかなかハードでしたね。それだけ多くの物件を一度に観ると、混乱してしまったり判断に悩んでしまったりすることも多いですが、そんな中でも条件をぶらさずに物件選びが出来たようで、きっと担当営業マンのガイドやサポートも良かったのだろうと思います。

体験者Bさん: 不動産会社の担当営業マンも良い方でしたが、内覧のときには自分のほかに、不動産に詳しい知り合いにも同行してもらったのがさらに良かったのではないかと思っています。そのおかげで営業マンの方にもある程度の緊張感で対応いただけたのだと思います。朝から晩まで1日で8件もの物件をまわり、最後まで諦めずに自分の理想の物件を探したのも良かったかなと思います。結果的に1日で購入する物件を決めることができたので、不動産会社さんとの信頼関係がうまく構築でき、スムーズな契約につなげることができたのかなと感じています。

ライター阿部: 物件を選ぶときにはBさんのお知り合いの方のような第三者の意見に耳を傾けること、物件を選ぶうえで譲れない条件をしっかり決めてブラさないこと、そして何より担当の営業マンの方との信頼関係が物件購入を成功させる秘訣のようですね。

体験者Bさん: 今後取引をされる方へアドバイスするとすれば、物件を内覧するときに、不動産にある程度詳しい知り合いに同行してもらうのが良いです。不動産会社さんにもよりますが、素人だけで行くと甘く見られてしまい、高い価格で買わされるケースもあるようです。あとは、最後まで自分の理想どおりの物件を探すことです。なかなか出会えなくても、必ず条件どおりの物件はあります。最後に、営業マンも人間なので、おたがいを信頼するためにも上から目線や高圧的な態度は控えて、なるべく同じ目線でやりとりをしたり、物件を探したりするようにしましょう。

ライター阿部: Bさんが物件を探すにあたり工夫された行動のひとつひとつが、スムーズな購入につながったようですね。特に不動産に詳しい知り合いをつれていく、というアドバイスはBさんならではだと思います。

不動産会社や担当の営業マンとの信頼関係がとても大切だということ、そして営業マンに頼り切りにならず、知り合いを連れて行ったり接し方に気を付けたりと、こちらでも出来る工夫はすること、そして希望どおりの物件に出会えるまであきらめないこと、こういったことが功を奏した購入体験記です。これは購入だけでなく、売却の場合でも同じことが言えると思います。売却査定通じて、不動産会社やそこの営業マンの人柄もある程度わかると思いますので、ぜひ信頼できる会社・人を見つけてみてください。

知識方法な買い主ならではの価格交渉で満足いく成約価格で購入


ライター阿部: 「まず、売却or購入したマンションの概要を教えてください。」

体験者Cさん: 土地のみの購入です。 エリアは、愛知県北名古屋市で、今回の購入は成功だったと思います。 価格交渉はありました。成約価格にも満足しています。 不動産査定会社のサービスには少し不満が残っています。

体験者Cさん: 成約価格に満足している理由としては、取引事例から想定していた坪単価よりも2割ほど安く買うことができたし、購入後もとくに問題なく土地を利用できているからです。

ライター阿部: 2割の値引きは大きいですね。過去の取引事例から算定されたようなので、不動産査定会社によってはもしかしたら、今は昔よりも査定価格が下がっているかもしれないですが。

体験者Cさん: 値引きの理由については、売り主の作業を一部省略する代わりに値引きしてほしいという形で交渉しました。具体的には、土地の購入に際し売り主が通常行うべきである、道路や隣地との境界の画定測量作業を省略してかまわないので、その分の費用を値引きして欲しい、という形で提案しています。

ライター阿部: なるほど、そういった費用削減の方法があるのですね。

体験者Cさん: 交渉の結果としては、こちらでは600万円と提示したのに対して、もとの売り出し価格650万円から550万円まで下げてもらえました。

ライター阿部: かなり大きな値引きになりましたね。上手な交渉の結果なのだと思います。

体験者Cさん: 不動産会社のサービスには不満が残りました。理由としてはまず、全般的に対応が投げやりな印象を受けました。またウェブサイトにはいろいろな専門家と連携してもらえると載っていましたが、実際のところ自分の不動産購入では専門家から何か助言を受けられたりはしませんでした。

ライター阿部: 対応が投げやりというのは困りますね。専門家との連携については、さきほどの価格交渉の内容からすると、Cさんにすでにある程度の知識があるので、専門家の出番がなかったのかもしれませんが。

体験者Cさん: 今回の物件購入では、地方都市の更地を土地のみで購入するということもあり、敷地面積にこだわらなかったのが安く買えた理由の一つかと思います。あとは、価格交渉であげたような理由で売り主でかかる費用を削減し、売り主の手元に残るお金を増やすようにしたので、結果的に値引きつなげることができました。

ライター阿部: 予算内におさめるために、物件探しから価格交渉まで戦略的に取り組まれたことがうかがえますね。

体験者Cさん: 今後取引をされる方へのアドバイスとしては、取引自体を急がずじっくりと取り組むことをおすすめしたいです。特に不動産を買われる人には、ある程度時間の余裕をもって臨んでほしいと思います。今回の私の場合は売り主さんが売却を急いでいたので、測量作業をカットする代わりに値引きしてほしい、という交渉が功を奏したのだと思っています。

ライター阿部: 焦らず、相手の状況や出方も見ながら交渉していく、というところがポイントですね。特に中古物件だと焦ってしまう気持ちもあるかと思いますが、自分が希望する条件だったり、予算だったり、そういった譲れないポイントは守りつつ、交渉に臨んでいっていただけたら良いと思いますね。

不動産会社の対応があまり良くない中、ご自身が持つ不動産の知識を活用してうまく価格交渉に成功した方の購入体験記になります。この方のように、ご自身で知識を持っていて交渉できるような場合は良いのですが、普通はなかなかそこまでの知識を身に付けるのは大変かと思います。そこはぜひ、信頼できる不動産会社や営業マンを見つけていただいて、妥協のない物件探しや価格交渉に臨んでいただけるのが良いかと思います。売却ならばまずは売却査定依頼から。査定だけでも、不動産会社の姿勢やスタンスは意外と分かるものですよ。

ここまで記事を最後まで記事を呼んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

>>>イエウール/
>>>リビンマッチ(旧スマイスター)/
>>>イエイ/ 

マンションを売却したい方必見!>>>>>マンション売却体験談
・・・マンションの査定から売却までのさまざまな体験談を紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました