一括査定サイトで売却査定してみた~その8

不動産会社の特徴をつかむ1


こんにちは。この記事を紹介しているムギタです。今回で8回目の「一括査定サイトで売却査定してみた」からは、不動産査定会社の特徴(強み)を把握すること、をご紹介したいと思います。実は、この特徴(強み)の把握こそが自宅中古マンションの売却先を選ぶポイントに直結していると思っています。イエウールのような一括査定サイトで不動産査定会社をセレクトする際には、売却手法のポテンシャルを多く持っている、独自のスタイルを確立している等の点を中心に不動産会社を選ぶことがとても大事になります。

このセレクトをしっかり行っておかないと、後々になって思っていた形になりません。なるべく上手く売却したい、限りなく売却額に近い査定額を知りたい、という気持ちがこちら側にどれほどあっても、査定する不動産会社に力がないと実現していくことは難しいからです。この「一括査定サイトで売却査定してみた」もだいぶ回を重ねて来ましたので、この回からは、核心にあたる不動産査定会社の特徴を掴むにはどうしたら良いのか?をご紹介していきたいと思います。この前までの記事で不動産査定会社は2社に絞り込まれていることをお伝えしてきています。そのうちの1社、大成有楽不動産販売から見ていきたいと思いますので、最後までお付き合い頂ければ幸いです。

大成有楽不動産販売の特徴(強み)って?


最初に私の手元に届いた資料内容から読み解いていきたいと思います。まず、大成有楽不動産販売の「強み」は何なのか?ですが、資料には、「ワンストップ戦略」というワードが明記されていました。これは特に本社センターには他社に負けないポテンシャルがある、という事のようです。具体的には、以下の文言が連なっています。

グループの信頼…「集客力」「広告力」「販売力」「売却力」

※以下に、書かれていたセールスポイントを明記します。

明治6年創業の大成建設グループの大成有楽不動産販売は、不動産売買および賃貸の仲介、販売代理、戸建分譲、賃貸管理、リフォーム等住まいに関するサービスをご提供し、みなさまの「快適な暮らし」の実現をお手伝いいたします。
地域密着のみならず、都心を中心に多数の情報が集約される「本社」の営業センター。常に社内表彰される営業マンが集約しています。大成建設グループ、銀行系のネットワークが確立されている点も強みです。
中央区、台東区、千代田区を中心に不動産に関するご売却・ご購入・お買換え・賃貸・資産活用等、様々なご相談を承っております。各種サービスキャンペーンに加え、豊富な知識と経験を持ったスタッフが誠意をもってお手伝いさせて頂きます。

ということで、大成グループならではの総合力がある、ということを強調しています。また、私を担当してくれた営業マンの実績も素晴らしいものでした。プロフィールの抜粋ですが、そちらもご紹介いたします。

201○年度 最優秀賞受賞(年間)営業成績 全社:1位
日本橋エリアの専属担当です。不動産のご売却、ご購入のご相談をお待ちしております。綿密な販売戦略とフットワークを活かした販売活動を致します!迅速・確実・丁寧、そして新設な対応で安全で安心なお取引をお約束致します。ご愛顧の程、宜しくお願い致します。

【個人プロフィール】
営業成績:201○年度 最優秀賞受賞
     TOP OF QUARTER受賞 3回
入社歴:6年
全色は、不動産賃貸管理会社に6年間勤めておりました。
血液型:B型(水瓶座) 出身地:東京都江戸川区○○○○
家族:妻と子供(息子・4歳)の3人です!
趣味:旅行(先日、家族3人で伊勢神宮に行きました。)
お客様の立場に立った販売戦略プランをご提案させていただきます!!
資格:宅地建物取引士 損害保険募集人

真っ先に、「全社1位」のところに目が留まりました。大成グループの中で1位の実績を持っている営業マンってだいぶスゴイな!コレは期待できる!と思ったのが最初の印象でした。ただ、一括査定サイトで不動産査定会社をセレクトする段では、残念ながらこの内容は分かりませんので、自分はたまたまついていたと思います。
次にインターネットを活用した大成有楽不動産販売が得意としている戦略スタイルをご紹介したいと思います。資料とホームページに記載されている内容の両方です。

大成有楽不動産販売のホームページ


”ietan.jp”の強味
1)掲載写真数 最大25枚
外観や内装だけでなく、共用施設や周辺施設を紹介するのに十分な枚数を掲載可能。
”質”にもこだわって撮影いたします。
2)見やすいアイコン 全53種類
3)最大2000文字のコメント
担当者の言葉として、売主様の気持ち、物件の魅力を伝えるため、最大2000文字のコメント欄を用意いたしました。

インターネット戦略


情報サイト・提携会社への掲載、主要不動産情報サイトに掲載、弊社ホームページのみならず、さまざまな不動産情報サイトへの掲載で集客いたします。
提携会社ホームページ
・野村不動産アーバンネット
・大京穴吹不動産
・東京建物不動産販売
・三菱地所ハウスネット
・三井住友トラスト不動産
・みずほ不動産販売
・三菱UFJ不動産販売
・住友林業ホームサービス
・信義房屋不動産(アジア圏)

重要な販売ツールと位置付けています


SUUMO掲載へのこだわり
月間訪問者数:930万人
検討者認知率:97%・不動産検索サイトシェアNo.1
住まい探しで最初に思い浮かぶのは、SUUMO(スーモ)ですね。
だからこそ、弊社はSUUMOを重要な販売ツールと位置付け、有料オプションを多数追加し、掲載項目を充実させています。

まず、ホームページをメディアとして大きく捉えていることが特徴だと思いました。ネットで広く展開することは、露出方法としては紙媒体と比べてもかなりのインパクトがあるということです。ポイントとしては自社のサイト内でも売り主の自宅中古マンションを出来るだけ分かり易くアピールしてくれること、また大手の不動産情報サイトとの提携も多く、特に検索され易いSUUMOの位置づけを重要視していることが分かります。またそれ以外の宣伝方法に関しても以下の項目が載っていました。

不動産流通機構への登録


法律による定め
売却依頼を受けた不動産会社は、その物件情報を「不動産流通機構」に登録(義務)し、すべての不動産会社と情報を共有。相互に物件を紹介し合う仕組みが整備されています。
他社様の登録図面…物件の特徴が少ない
弊社登録図面…広告と見間違うほどのクオリティで作成、登録。
他社様も、弊社の物件を紹介しやすくなり、チャンスが増えます。

売却物件大募集(のチラシ)


日本橋エリアの中古マンション売却に自信があります。
個別の売却中古マンション名を地図上にマッピング。

不動産流通機構に登録している不動産業者は多くあるので、さほど取り上げる内容でもないのですが、さりげなく他社との違いをアピールしています。広告と見間違うほどのクオリティって!売却にも自信がある、と言い切るのはなかなか出来ないことだと思いました。 そして、何よりも他社とは違うな!と思わせる内容は以下のセールスポイントでした。

プロのカメラマンによる反響率UPの新提案


大迫力・ハイクオリティ360度パノラマ
他社様と比較してください。
弊社の「360度パノラマ」はプロのカメラマンが撮影。
業界屈指のハイクオリティ画質で買主様に魅力を伝えます。
スマホにももちろん対応
スマートフォン対応サイトにも掲載可能で、気軽にパノラマをご覧いただけます。
「集客力」に差ができます。
「お問合せ中の80%以上がインターネット」
高く売るにはネットでのアピールが最も大事です!
紙面だけでは伝わらないお部屋の長所をこの「パノラマ物件ビュー」を活用し、
お部屋の魅力を360度の動画にて24時間365日全国へ存分にお伝えします。
その結果、多くの魅力を感じて頂いたお客様と好条件でご成約することもできます。

「プロのカメラマンが撮影する360度パノラマ」。このセールスポイントは他社の資料にはありません。この要素が最も大成有楽不動産販売の独自性を物語っていると感じました。実は、たいぶ昔の話になりますが、以前に「有楽土地」という社名だった頃に3Dパノラマでマンションを販売している面白い会社だという話を聞いたことがあります。実際の物件の部屋の感じ等を、リアルにその物件の玄関ドアを開けて入るところから顧客目線の高さの映像で、3Dパノラマで動かせる、という内容だったのを覚えています。

なんでも、その技術を駆使した営業で物件を1棟完売させた、という実績を謳っていました。他社に先んじて行っているサービスの一つらしかったのですが、その頃は業界内では、あまり独自性として捉えられていなかったように思います。自分もその話を聞いたときにオマケ的なサービスに近い、という印象を持ちました。ただ、その技術を何年も継続することで、ここまで昇華させているのはスゴイと思いました。また、資料の会社の特徴のところには、最後に以下の文言が明記されていました。

大成有楽ならではのワンストップ戦略


大成有楽は「ただ不動産売買だけ」でなく、賃貸、リフォーム、火災保険の全てを自社でご提案できる「不動産トータルサポート企業」です。

他の何でもなく、とにかく総合力の強みがある、ということが一番の強みで、顧客にとっても安心感の高い満足の行くサービスを提案できるということだと感じました。最後に大成有楽不動産販売の営業マンが提示してきたセールス提案内容(一部)をそのままご紹介します。

《営業マンのセールス提案内容》
「好条件での成約に必要なこと」
1.見学者を増やす活動
私共のような不動産仲介会社に売却活動を依頼すると業者間での情報機関、東日本不動産流通機構(レインズ)に情報登録し、業界内で売物件情報を共有します。
ほとんどの会社に依頼をすればレインズに登録され、現在、日本橋で住まい探しをされているお客様には情報が届くようになっています。そこで、自宅中古マンションの見学者を増やすために重要なことは「これから探し始めるお客様」に興味を持っていただけるように活動することです。

 「インターネットの大切さ」
・私達が力を入れているのは、インターネット上でのセールスのレベルアップです。
大成有楽のホームページをご覧いただいたことはございますか?正直、お客様のお住まい、または街全体が持つ良さを紙の広告上で表現しきるのは無理な話です。それがきちんと伝わりきらないと、好条件で購入して下さるお客様を掴むチャンスが大きく減ってしまうと思います。 ・大半の方が活用されるインターネット上で、どれだけこの住まいが持つ良さ、セールスポイントを現実に近いレベルで情報発信できるか?に力を入れることで、当社は実績を伸ばさせていただいております。画像は25枚掲載でき、写真一枚一枚にコメントを入力でき、お客様の特徴・眺望の特徴をアピールできます。そして当社が最も力を入れているものは【パノラマビュー】です。

プロのカメラマンを呼び、マンション室内を動画撮影して配信するものです。
お忙しくて時間がなかなか取れないお客様にも、自宅にいながらにして物件の様子をリアルに見ることができると大変好評いただいております。本来1件、数万円がかかりますが、日本橋は強化エリアのため、当社で負担させていただきます。
・さらに日本橋を購入される方は物件の良し悪しもさることながら、この街に魅力を家事、この街に住みたい!という気持ちがきっかけになっている方が多いのが現状です。

そこで私達はお任せいただきましたお部屋を好条件で成約するために、お部屋のセールスだけでなく、街全体が持つ良さ、学校、病院、公共施設など開発事業も同時にセールスしなければならないと考え、ホームページ上に【日本橋エリア街紹介ページ】【開発事業ページ】を掲載しております。物件紹介ページを開くと、その特集ページへのリンクが張られていて、すぐに街全体の良さも動画で見られるように準備されています。物件からも、街からも興味を持ってくれる方を増やし、集客効果を高め、好条件での成約に結び付ける狙いです。

とここまでセールス提案内容の一部をご紹介しました。セールス提案内容はまだ続きがありますので、この次の9回目の記事でその続きをご紹介します。何よりもセールスマンの提案内容は、個別の要素が高く、具体的な資料は実際に自宅中古マンションの売却査定を依頼しない限り、あまり目にする機会もないと思いますので、知識として押さえて頂ければ幸いです。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

「脱毛サロン」こだわり検索

「脱毛サロン」こだわり検索

サービス内容

提供地域

サービス料

運営会社

口コミ評価

マンション売却 都道府県検索

ページトップへ戻る