中古マンション売却査定サイト124 体験談「担当者との相性が決め手」

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

こんにちは、不動産会社監修「マンション売却一括査定 人気ランキング」ライターの阿部です。
今日もよろしくおねがいします。
この記事では実際にイエイやイエウール、スマイスターなどの不動産、マンション売却査定サイトを利用した人の体験談・口コミ・評判をまとめています。
少し記事が長くなりますので、時間のない方は以下のリンクからとりあえずマンション売却の査定を依頼してからまた戻ってきてもらえると理解が深まると思います。

>>>>>>http://www.100sai-movie.jp

査定を依頼する会社は「イエウール」「リビンマッチ(旧スマイスター)」「イエイ」をおすすめしています。

近いセンスを持つ担当者と二人三脚で作り上げた家


ライター阿部: 「まず、売却or購入したマンションの概要を教えてください。」

体験者Aさん: 土地を購入し、一軒家を建てました。 エリアは栃木県小山市で、今回の購入は成功だったと思っています。 不動産査定会社のサービスにも大変満足しています。 マンションと一戸建ての両方に住んだ経験がありますが、広さや機密性、また資産としての価値を考えてマンションよりも一戸建てを購入したいと考えていました。購入の決め手となったのは、土地の値段が以前に住んでいた地域よりも安く、それでいて条件が良かったことです。建物を抜きにしても、土地としての価値が今後上がるだろうと予想して購入しました。

ライター阿部: 資産としてのことを考えると、マンションよりも戸建てのほうが軍配が上がるケースは多いですよね。逆に、不動産査定会社に売却依頼が出るのはマンションのほうが多いことを考えると、将来買い替えをするならマンションのほうが有利でしょうし、先のことをどう考えるのかなのかなと思います。

体験者Aさん: 賃貸なら長く住み続けるわけではないので、新築でなくてもリフォームされていれば特に気にしないのですが、マイホームとして購入するならば新しい家に住みたいと思い、新築を選びました。といっても物件探しのときは新築だけでなく中古物件も見せてもらいましたが、リフォーム済の物件でも見た目や間取りが古く感じてしまい、ピンとくるものに出会えませんでした。

ライター阿部: 築浅物件ならともかく、少し前に建てられた物件の場合は新築と比べるとどうしても古い印象を受けてしまいますよね。リフォームありきで中古物件を購入するか、最初から新築を選ぶか、なのかなと感じます。

体験者Aさん: 物件見学の際は担当の営業の方にも立ち会いいただき、いろいろと教えていただけて助かりました。売りポイントばかりを話すのではなくデメリットも隠さず教えてくださり、また良いポイントでも私たちには不要だと思ったところはそのまま言ってくださったので、こちらとしても信頼できたし、理想ばかりを追うのではなく現実を具体的にイメージすることができました。

ライター阿部: メリットだけでなくデメリットも隠さず教えてもらえると、信頼できますね。生活を具体的にイメージできると失敗が少ないとも聞きますし。

体験者Aさん: こだわって建てた家ですので、今でもとても満足した生活を送れています。建てる際に担当してくれた設計士やコーディネーターの方が、私たちと近いセンスや価値観をお持ちだったようで、打ち合わせもスムーズに進みました。外観から間取りまで希望そのままの家を建てることができたので、10年たった今でも自慢の家です。

ライター阿部: Aさんとは反対に。設計士やコーディネーターとセンスが合わず、完成した家を見てびっくり、といった失敗談もよく聞きます。価値観の近い方とご縁があってよかったですね。

建って10年たった今でも、自慢の家だというAさんご夫婦の体験記です。物件購入の際の担当営業マンをはじめ、関わってくれた人たちとの信頼関係があったからこそ、今でも大満足だと胸を張って言える家に出来たと言います。担当営業マンも人間ですから、やはり相性というものがあります。マンション売却をお考えなら、まずは信頼できて相性の良い担当営業マンに出会うべく、売却査定から始めてみませんか?

良い担当者のおかげで住み替え大成功


ライター阿部: 「まず、売却or購入したマンションの概要を教えてください。」

体験者Bさん: 中古物件から中古物件への住み替えをしました。 エリアは、大阪府河内長野市で、今回の住み替えは成功だったと思います。 不動産査定会社のサービスにも満足しています。 同じ街で売り出されている中古物件がいくつかあったのですが、その中でも私たちが購入した物件だけがかなり安くなっていたのが購入の決め手になりました。

ライター阿部: 同じエリアで他の物件より安くなっているとは、掘り出し物に出会えましたね。不動産査定会社に聞いても、売り主の都合で初めから安く売りだすケースがまれにあるそうですが、それに出会えたのでしょうか。ラッキーでしたね。

体験者Bさん: 値引き交渉の際は、こちらの予算があまり高くないことを伝えてお願いしました。また引き渡し時期は売り主さんに合わせられるということも伝えました。

ライター阿部: 売り主さんとしても、早く契約してしまいたい気持ちがあったのでしょうか。こちらの予算を伝えるのは、売り主としても値下げの目安がついて交渉しやすかったのでしょうね。

体験者Bさん: 交渉の結果としては、もともと1,500万円で売り出されていたところを1,300万円まで下げてもらうことが出来ました。

ライター阿部: 200万円の値引きは大きいですね。素晴らしいです。

体験者Bさん: もともと安くなっていた物件だったので、さらなる価格交渉は厳しいかなと思いながらお願いしてみたのですが、快く対応してくださったのがありがたかったです。

ライター阿部: ダメ元でもお願いしてみるものですね。Bさんサイドの予算を伝えたことも功を奏したのかもしれませんね。

体験者Bさん: 大手の不動産会社さんにお願いしての購入でしたが、大手だけあってとても迅速に対応してくださったのが良かったです。こまめにいろいろと連絡をくださったし、質問や相談など小さなことでも嫌な顔せずに答えてくださったので、不安も安心に変わりました。価格交渉のときもこちらの予算状況を把握して一番良い形にしようと努力してくれたので、今回の成功は不動産会社さんのおかげといっても言い過ぎではないかと思います。

ライター阿部: 大手の不動産会社ですと対応もしっかりしているし、細かいところまでケアしてくれるので心強いですよね。やはり信頼できる不動産会社に出会えるかどうかが、不動産購入を成功させる秘訣なのですね。

体験者Bさん: これから物件を売買される方へのアドバイスとしては、とにかく不動産会社は慎重に選ぶことをオススメします。どちらかというと大手のほうが、私たちとしてはおすすめです。全国展開せず地元に強いような、小さい不動産会社も悪くはありませんが、大手のほうが物件情報も多く持っているし、不動産会社同士のつながりも大手のほうが強いです。あとは、めいっぱいの予算は不動産会社の担当営業のかたに最初に伝えておくと交渉もスムーズに進みます。価格交渉することまで考えて物件選びをしたいなら、必ず予算は最初に伝えておくことが大事だと思います。

ライター阿部: 大手の不動産会社も、地元密着の不動産会社も、それぞれ一長一短なのでしょうけれど、やはり情報の量やサービス品質では大手のほうが強いようですね。また価格交渉の際にはこちらの予算を伝えると良いということ、ぜひこれから物件売買をしようと考えられている方は覚えておいてほしいポイントです。

信頼できる不動産会社や担当営業の方と出会えるかどうかは、住み替えがうまくいくかどうかを左右する重要なポイントです。買い手の状況をしっかり聞き出し、一番ベストな形になるように考えて、ときには相手との交渉もしてくれるような担当営業マンと組むことができれば、Bさんのように満足の売買が実現することでしょう。物件を売却する場合は、実際に売却をお願いする前に売却査定という形で不動産会社との相性をまずは見てみることができます。このタイミングをしっかり活用して、「この会社さんなら、この担当営業マンなら安心して任せられる」という相手を見つけてください。

信頼できる担当者との二人三脚で交渉成功


ライター阿部: 「まず、売却or購入したマンションの概要を教えてください。」

体験者Cさん: 中古の一戸建てを購入しました。 エリアは、福岡県福岡市で、今回の購入は成功だったと思います。 不動産査定会社のサービスにも満足しています。 予算に余裕があるというわけではなかったので、購入金額は安いに越したことはなかったのですが、家の広さや利便性を考えると、同じ条件の物件と比べて相当の金額だったので、満足しています。

ライター阿部: 家の広さや利便性を考えたうえで、予算内にうまくまとまる物件が見つかってよかったですね。不動産査定でも、中古のマンションは条件も様々ですし、低めの予算でも良い塩梅の物件に出会えることは多いようです。

体験者Cさん: 売り主さんのご都合で、なるべく早めに契約をまとめたいとのことでしたので、その条件を飲む代わりに値引きをお願いしました。

ライター阿部: 売り主さん側の都合となると、積極的に値引きに応じてくれそうですね。

体験者Cさん: 価格交渉の結果としては、もともとの価格が2,480万円だったところ、80万円の値下げをしていただけました。

ライター阿部: やはり急がれていたのでしょうか。交渉がうまくまとまってよかったですね。

体験者Cさん: 不動産会社のサービスには満足しています。物件を探すにあたってはこちらの希望をしっかり聞いてくださり、予算的な制約がある中で希望にあう物件を見つけて紹介してくれました。また購入にあたっては価格交渉や住宅ローンについて何度も相談に乗ってくれました。

ライター阿部: 一生に一度の大きな買い物ですし、こちらの希望をうまく引き出して見合う物件を提案してくれる不動産会社は重要ですよね。また価格交渉や住宅ローンといった金銭面も、知識のない私たちよりもプロである不動産会社の方に味方になってもらえるなら心強いですよね。

体験者Cさん: 物件購入がうまくいくかどうかは、タイミングと縁によるかなと思います。家というものは気に入らない所があったとしても簡単に買い替えることはできないので、住み替えのタイミングで良い物件に出会えるかどうか、また信頼できる不動産会社とご縁を持てるかどうか、というところだと思います。そういった意味で、今回の私たちの住み替えは良いご縁と良いタイミングだったからうまくいったのだと思います。

ライター阿部: 信頼できる不動産会社とのご縁とは、確かに重要だと感じます。良いご縁があってよかったですね。

体験者Cさん: 家を買う、というのは人生で1、2を争う大きな買い物になりますし、人生でそう何度もあるものではないと思います。そんな大きな買い物で失敗や後悔をしないためには、不動産会社の担当営業マンと密に話し合うことと、少しでも多くの物件を見て回ることが大事だと思います。逆に「相性が合わないな」と思う不動産会社や担当営業マンと、無理に付き合っていくのはおすすめしません。こちらの希望をちゃんと聞いて汲み取った上で提案してくれる不動産会社さんを選びましょう。希望をちゃんと理解してもらうため、また信頼関係を築くためにも、大きなことだけでなくちょっとした些細なことも質問したり相談したりすると良いです。信頼できる不動産会社さんとタッグを組めれば、きっと納得できる不動産購入につながると思います。

ライター阿部: 担当の営業マンの方とやりとりを交わす中で、信頼できるかどうか、相性が合うかどうかといったところを見ていくわけですね。そういった所を怠らずにやることで、良い物件にも出会えるし、満足のいく取引になるということでしょうか。

物件の買い替えがうまくいくかどうかは、不動産会社や担当営業マンと信頼関係を築けるかどうかが大きく影響します。こちらの希望を完全に満たす物件が見つからない場合でも、いかに希望に近い物件を探し出して提案してくれるかといったことや、価格交渉や契約後の住宅ローンや税金に関してどこまで親身になって対応してくれるかといったことなど、不動産会社によって大きな差があります。今回は購入メインの体験談でしたが、これは物件売却時にもあてはまります。いかに不動産会社さんや担当営業マンを信頼して任せられるかで、物件売却が成功するかどうかが決まると言っても過言ではありません。ぜひ、売却査定を通して相性の良い不動産会社を見つけてみてください。

ここまで記事を最後まで記事を呼んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

>>>イエウール/
>>>リビンマッチ(旧スマイスター)/
>>>イエイ/ 

タイトルとURLをコピーしました