中古マンション売却査定サイト32 体験談「選ばれるマンション」

中古マンション売却査定 体験談

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

こんにちは、不動産会社監修「マンション売却一括査定 人気ランキング」ライターの山田です。
今日もよろしくおねがいします。
この記事では実際にイエイやイエウール、スマイスターなどの不動産、マンション売却査定サイトを利用した人の体験談・口コミ・評判をまとめています。
少し記事が長くなりますので、時間のない方は以下のリンクからとりあえずマンション売却の査定を依頼してからまた戻ってきてもらえると理解が深まると思います。

>>>>>>https://www.100sai-movie.jp

査定を依頼する会社は「イエウール」「リビンマッチ(旧スマイスター)」「イエイ」をおすすめしています。

【購入者が満足する新築マンションとは?】


ライター山田:まず,購入したマンションの概要を教えてください。

体験者Aさん:私は,1999年1月頃,京都市左京区内の新築マンションを購入しました。 購入価格には満足していますし,今回の購入は総じて成功だったと思いますが,不動産査定会社のサービスには若干不満がありました。

ライター山田:まず,購入価格に満足ということですが,値下げ交渉などはあったのでしょうか?

体験者Aさん:値下げ交渉はありませんでした。 新築マンションを購入した周囲の人の話を聞いても,値下げ交渉をしたという話は聞きませんので,新築マンションは不動産査定会社の提示価格で購入するものと考えていました。

ライター山田:値下げの話は全くしなかったのでしょうか。

体験者Aさん:いえ,値下げはあり得ますか,ということを少しだけ話に出したのですが,不動産査定会社も値下げ交渉をするのであれば買わなくても良いという方針のようでしたので,それ以降は値下げの話はしませんでした。

ライター山田:なるほどですね。 新築時から1年以上経っているような「新古物件」であれば値下げの話はよく聞きますし,中古マンションでは値下げ交渉も通りやすいと思いますが,値下げをしなくても売れるような新築マンションであれば,なかなか値下げ交渉は難しいかもしれませんね。 ところで,マンションを購入する場所は,もともと京都市内に限定して探していらっしゃったのでしょうか?

体験者Aさん:最初から京都市内と決めていたわけではなく,広く,大阪市内でも探していたのですが,大阪市内のマンションとはかなり値段に差がありましたので,今回はこちらのマンションにしました。 大阪市内の物件と比べて交通の便も悪くありませんので,かなりお得感があると思っています。

ライター山田:マンションから最寄り駅までの距離や,最寄り駅からターミナル駅までの所要時間などの交通の便の良し悪しは実際に長く住むとなったら重要ですし,仮に売却することになったとしても査定に大きく影響しますから,そこはこだわりたいですね。 それでは,不動産査定会社のサービスに不満があるという点は,具体的にはどのような点だったのでしょうか。

体験者Aさん:それは住んだ後の話なのですが,もともと購入時の話では,マンションではペットの飼育は禁止となっていましたが,実際に住んでみると,隠れてペットを飼育している住人の方が結構いらっしゃるんです。 それで,ペット嫌いの方が不動産査定会社に文句を言ったのですが,会社からは「マンションの管理規約を自分たちで変えてください。」と言われたらしく,販売してしまえば後のことは知らない,といった顧客対応には疑問を覚えました。

ライター山田:確かに,形式的なことを言えば,不動産査定会社は,全戸販売後は管理規約には口を出せないのでしょうが,もともとの管理規約案の作成には関わっているのでしょうし,アフターサービスとして何らかの調整はして欲しいですよね。

体験者Aさん:そうなんです。 マンション購入後は,私たちでルールを作っていくということは分かりますし,むしろペットを飼えるマンションの方が時代のニーズに合っていると思うので,規約を変更しても良いと思っているんですが,そもそも売った後は知らぬ存ぜぬという不動産査定会社の態度が不快でした。       

ライター山田:気持ち良く購入できたと思ったのに,後からそれでは残念ですね・・・。 それでは,最後に,今回のマンション購入にあたり,他に成功した・失敗したと思う点があれば教えてください。

体験者Aさん:マンション購入後の2000年中頃,不動産価格が一旦下落した時期がありましたので,もう少し待ってその頃に買えばもっとお得だったかな,とは思いました。 同じような条件のマンションで,今回の購入価格から1~2割安くなっていましたから。 今回のマンションは気に入っていますが,価格面だけで言えば,もう少し購入時期を検討する余地があったのかな,と思います。 もっとも,現在は購入時以上に不動産価格が高騰していますし,1999年に購入していなければ,その後も賃貸の家賃を支払わなくてはなりませんので,その時期に買って良かったのだと思って,今は納得しています。

ライター山田:不動産の購入時期は,みなさん悩まれるところですね。 不動産の相場を読むのはなかなか難しいですし,おっしゃるとおり,賃貸物件に住み続けた場合のコストと購入した場合のコストを考えて,最終的に納得して購入できれば良いですね。

体験者Aさん:あとは,今回購入した部屋は南向きの部屋なのですが,同じマンションには逆側に北向きの部屋もあります。 北向きの部屋は価格が大分安くなるので,購入時にどちらの部屋を買うか迷いましたが,昼間,部屋にいることも結構ありますので,やはり値段が高くても南側の日当たりの良い部屋を選んで成功でした。

ライター山田:なるほどですね。 一般的に,北向きの部屋は人気がありませんよね。 特にファミリー向け物件であれば,最初から南向きの部屋しか探さない,という方もいらっしゃいます。 もちろん,最寄り駅までの距離などの条件によってマンションの価値は異なりますが,マンションの向き以外の条件が同じ複数のマンションがあった場合に選ばれるのはやはり南向きマンションです。 部屋の向きは,仮にマンションを売却することになった時の査定に影響しますので,購入時に南向きの部屋を購入されたのは正解だと思います。

マンションの購入については,現在,いわゆる「住宅ローン減税」の制度がありますし,来年消費税が10%に引き上げられますので,消費税がアップする前に購入するのが良いでしょう。 ただし,購入に当たっては,必ず売却時のことも考えて購入することが必要です。 一生自分たちが住む予定で購入しても,その後,事情が変わって売却せざるを得ない可能性はありますし,自分たちの死後に子供らが相続することを考えれば,いずれ売却の問題は必ず出てきます。 都心のマンションは交通の便が良く価格も下落しにくいので買っても損はありませんが,駅から離れた不便な立地のマンションは,売却時に価格が相当下落して,ローンだけが残る危険がありますので,注意が必要です。

【百聞は一見に如かず】


ライター山田:まず,購入したマンションの概要を教えてください。

体験者Bさん:私は,2014年12月頃,神奈川県川崎市内の中古マンションを購入しました。 購入価格には満足しています。 また,不動産査定会社のサービスにも満足していますので,今回の購入は大成功だったと思っています。

ライター山田:購入価格に満足ということですが,値下げ交渉などはありましたか?

体験者Bさん:値下げ交渉はありませんでした。 今回購入した中古マンションは,購入前から気になってずっとチェックしていた物件なのですが,当初売りに出ていた時から私が購入するまでの間にかなり価格が下がっていたんです。 購入に当たり,不動産査定会社からはこれ以上の値下げはないとはっきり言われたので,値下げの交渉はしませんでした。

ライター山田:確かに,その状況では値下げ交渉の余地はなさそうですね。 しばらく誰も買わず,値段が下がってきているということで,人気のない物件だという不安はなかったですか?

体験者Bさん:それはありました。 私も,最初は,何か問題のある物件なのでは,と思っていました(笑)。 ですが,不動産査定会社の担当者の方に,これまで購入を検討した方が購入を見送った理由を聞いたり,実際に何度もマンションを内覧したりして,私自身が気に入り,納得して購入できました。 不動産査定会社の方には,私が納得できるまで内覧に何度も付き合っていただいたので,そういう点でも感謝しています。 実際,最寄り駅からの距離も徒歩圏内ですし,すぐ近くにスーパーもありますので,同じエリア内の同じような物件と比較しても1000万円近く安かったと思います。

ライター山田:交通の便が良く,生活圏内にスーパーなどの商業施設があるというのは,ポイントが高いですね。 自分で住むために購入したマンションであっても,いずれ売却したり賃貸に出す可能性があることを考えると,自分以外の人にとっても便利で魅力がある物件なのか,という観点で選ぶことがとても大事だと思います。 利便性は売却の査定においてもプラスになりますので,今回は,掘り出し物件がお得に買えたということですね。

体験者Bさん:そうなんです。 実は,私が内覧したいと言って最初に不動産査定会社に連絡をしたのとほぼ同時に,他の買取業者から今回の物件を買い取りたいという話があったそうです。 ですが,私が購入するかどうか決めるまで買取業者への返答は待って頂き,最終的に私を優先して頂いたので,今回の不動産査定会社のサービスには本当に満足しています。

ライター山田:今回は,良い不動産査定会社を見つけましたね! 最後に,今回の購入に当たり,実際にこうしてみて良かった,という点があれば教えてください。

体験者Bさん:今回,中古マンションを購入しようと思ってから実際に購入するまでに1年以上かかりました。 1年の間に見た図面広告は,優に数100件に上ると思いますが,今回痛感したのは,「百聞は一見に如かず」ということです。 広告の図面を見ると広く思えた物件でも,実際に室内を見るとデッドスペースがあって狭く感じたり,収納が足りないなと思うことがありましたし,逆に,図面ではいまいちだと思われた物件でも,バルコニーに奥行きがある分広く感じたり,部屋自体は多少狭くても収納がたくさんあったので実際に使うことを考えると広く使えるな,と思うこともありました。 また,周辺環境などは,事前にグーグルマップで確認はしていたものの,実際に行くと新たに別の建物がマンションの前に建っていたり,音がうるさかったりしたので,やはり足を運ばないと分からないことが多いなと,思いました。 今回のマンションも,買うまでの間に,時間帯を変えて複数回内覧していますし,敢えて休日に行って周辺の環境がどうなのかということも確認しました。 何といっても高額な買い物ですし,賃貸と違って,気に入らなかったからとしても簡単に引越しもできなくなるので,そこはかなり慎重に選びました。 1年間にわたってマンションを探している中で,少し気に入らないところがあるけれど,もう買っちゃおうかな,と思うことは何度かありましたし,不動産査定会社からも「こんな良い物件はなかなか出ないですよ。」と言われて気持ちがはやることもありましたが,やはり何件も内覧して,根気よく探し続けて,今回全て納得してマンションを購入できました。 ですので,ピンとくるマンションが見つかるまで何件も内覧して探し続けることが大事だと思います。

ライター山田:ありがとうございます。

今回は,マンションを購入した方の体験談でしたが,先ほどの方と同様,マンションを購入する時は,必ず「売りやすいかどうか」という視点で見ることがとても大事ですので,一般的にマンションを購入しようとしている人がどんな点を重視するのか,どういうマンションであれば買いたいと思うのか,購入者の目線を予め知っておくことが重要です。 自分にとっては唯一無二のマンションであっても,他の人にとってはそうでもない,という場合,いざ売却しようとした時になかなか売却できなかったり大幅に価格が下がったりします。 ぱっと見ではマンション自体や周辺環境に問題がなかったとしても,最寄り駅までのルートに問題がある(急な坂がある,繁華街を通らないといけない等),頻繁にトラブルを起こす隣人が住んでいる,というケースの場合には,売却の査定にあたってはマイナスになってしまいますし,売り出しても値下げ交渉の対象になりますので,注意が必要です。 また,不動産の売却にあたっては,今回の不動産査定会社の担当者のように信頼できる担当者を見つけることがとても大事です。 今回のケースも,複数回の内覧に嫌な顔をする担当者であれば,体験者Bさんはおそらくマンション購入には至っていなかったでしょう。 全く同じマンションであっても,担当者によって売却金額あるいは売却それ自体に差が出るのが不動産の売却です。 不動産査定会社は数多存在しますが,担当者の当たりはずれは正直大きいところです。 不動産売却に関する十分な知識を持ち,売り手の立場に立って親身かつ本気で売却に向けて活動してくれる担当者と出会えることが,売却を成功させることにつながりますので,担当者選びには十分に注意しましょう。

ここまで記事を最後まで記事を呼んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

>>>イエウール/
>>>リビンマッチ(旧スマイスター)/
>>>イエイ/ 

マンションを売却したい方必見!>>>>>マンション売却体験談
・・・マンションの査定から売却までのさまざまな体験談を紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました