中古マンション売却査定サイト93 体験談「営業担当の熱意に感心」

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

こんにちは、不動産会社監修「マンション売却一括査定 人気ランキング」ライターの渡辺です。
今日もよろしくおねがいします。
この記事では実際にイエイやイエウール、スマイスターなどの不動産、マンション売却査定サイトを利用した人の体験談・口コミ・評判をまとめています。
少し記事が長くなりますので、時間のない方は以下のリンクからとりあえずマンション売却の査定を依頼してからまた戻ってきてもらえると理解が深まると思います。

>>>>>>https://www.100sai-movie.jp

査定を依頼する会社は「イエウール」「リビンマッチ(旧スマイスター)」「イエイ」をおすすめしています。

プライベートでも交流しようとする営業マンの熱意がすごい


ライター渡辺:まず、購入した物件の概要を教えてください。

体験者Aさん:購入したのは新築の一戸建てです。
エリアは神奈川県藤沢市で、今回の購入は成功だったと思います。
不動産査定会社のサービスについても満足しています。

体験者Aさん:戸建ての購入を選んだ理由は、実家も戸建てだったので戸建てしか考えていなかったというのが正直なところです。私の実家は東北の田舎で土地も広く、家屋もかなり大きかったんです。そのため私も自宅を持つなら一戸建てがいいと考えていました。だから最初からマンションの購入は考えていなかったという感じです。それにマンションは年数が経てば価値が下がり、最終的には建物ごとなくなってしまいますよね。それと比べると、一戸建てなら最終的には土地が残りますから、資産としても安定してるかなと思いました。

ライター渡辺:建物の価値がなくなってしまっても土地が資産として残るというのは、一戸建ての購入を選択する人の考え方として少なくないでしょう。しかし立地や建物など条件によっては一戸建てよりもマンションのほうが売却や賃貸としての運用がしやすいということもあります。人気エリアや駅近など住環境の良い場所にある中古マンションであれば高く売却できる可能性が高いため、不動産売却査定サイトではできるだけ高い査定額を示してくれる営業マンを見つけたいですね。

体験者Aさん:新築を選んだ理由は、購入を決めたら土地が大型の新興住宅地だったため、新築か中古かで悩むこともありませんでした。今思うと、家を購入するのはもう少しよく見極めて、お金を貯めてからでもよかったのかなと思いますが、特に後悔もしていません。新興住宅地なので、同じ時期に引っ越してきた年代の近いご近所さんが多いのも嬉しいポイントでした。町内会の役員を押し付けられるなんてことも一切ないので良かったです。

ライター渡辺:新興住宅地であれば、元からできているコミュニティに馴染めるかどうかという不安や近隣に住む住民と世代が合わないのではないかという不安もなく、安心ですね。一戸建てを購入する際には、こういった点を不安視される方が多いと思いますから、そういう方は新興住宅地を選んでみるのも手かもしれません。

体験者Aさん:不動産会社のサービスが満足だと感じた理由は、親切丁寧に対応してくれたためです。しかも担当者が自宅のバーベキューに招待してくれたんですよ。そこで注文住宅の素晴らしさを一生懸命アピールしてくれたんです。セールスマンなので、「とにかく売りたい」という気持ちがあったのだと思いますが、そこまでしてくれたことで熱意が確かに伝わりました。その担当者とは、いまだに年賀状のやり取りをしています。売ったらそれで終わりという感じではないところも気に入っています。

ライター渡辺:プライベートなバーベキューに招待してくれたとは、すごい話ですね。いくら営業とはいえそこまでやるとは驚きです。購入者さんのことを大変気に入ったのかもしれませんね。その熱意は素晴らしいと思います。
では現状の生活については満足されていますか? それとも不満がありますか? 理由も含めて教えてください。

体験者Aさん:現状の生活には満足しています。ただ「耐震に自信がある」というのがセールスポイントだったようなのですが、日々の生活の中では実感が全くありません。それと注文住宅だったのですが、設計士も図面もすでに決まっていて、センスも古かったのが残念でした。あまり注文住宅という感じがしなかったです。

ライター渡辺:建て売りではなくせっかくの注文住宅なのにそのメリットがほとんど感じられなかったというのは、確かに残念でしたね。一口に「注文住宅」と言っても、自分たちの意見が取り入れられる範囲は不動産会社や家によっても変わってくるもののようです。耐震についてはまだ実感できていないだけで、きちんと機能していると考えたいところですね。ただ熱意溢れる営業マンとの出会いや住環境の良さは購入成功のポイントと言えそうです。
今回は新築の一戸建てを購入した方の体験談でしたが、営業マンの人柄という点では中古マンションの売却査定をする際にも関係してくる話となります。不動産の売買は仲介してくれる営業マンの人柄によっても満足度が変わってきかねないところでもあるので、信頼できる営業マンかどうかを見極めることも大切になります。

多数のハウスメーカーを比較し新築戸建てを購入


ライター渡辺:まず、購入した物件の概要を教えてください。

体験者Bさん:購入したのは新築の一戸建てです。
エリアは埼玉県熊谷市で、今回の購入は成功だったと思います。
不動産査定会社のサービスについても満足です。

体験者Bさん:戸建ての購入を選んだ理由は、やはり音の問題からです。学生の頃から10年くらい賃貸マンションに住んでいたのですが、上の階の足音や生活音が気になるなど隣近所との騒音の問題があり、賃貸ではなく購入を考えたときにも、マンションより戸建てのほうがいいなと思い戸建てを選びました。また子どもができてからの購入だったので、小さくても庭がほしいと思ったのも理由の一つです。庭があればプールも出せますし、公園に連れて行くのが面倒くさいときも、庭でちょっと遊ばせることができると思ったんです。

ライター渡辺:騒音の問題や子どもの生活環境から一戸建てを選ぶ人は多いものです。ただ賃貸のマンションと分譲マンションは壁の厚さなども違うものですから、建物によってはマンションでも音が気にならない場合もあります。またマンションによっては1階に専用庭がついているところもありますから、予算などに合わせてマンションも選択肢に入れてもいいのではないかなと思います。不動産売却査定サイトを利用する際にも、こういった購入者のニーズを理解し、防音効果や庭付きマンションなどのメリットを査定額に反映してくれる営業マンを選べるといいですね。

体験者Bさん:新築を選んだ理由は、いろいろ情報収集をしているうちに新築の良さに惹かれたためです。戸建ての購入だったため、まずいろいろなハウスメーカーが集まっているハウジングステージのようなところへ足を運びました。土地柄もあり、住宅街で土地付きの新築で売り出しているところもたくさんあり、いろいろなハウスメーカーで良いところを聞いて周りました。その中において新築で家を建てる構想がどんどん膨らみ、中古住宅を検討する余地がなくなってしまい、結果的にそのまま新築での購入を決めたという感じです。

ライター渡辺:新築の良さをいろいろなハウスメーカーさんで見聞きし、「新築しかない」と思ってしまったのですね。最初から一つのハウスメーカーに絞るのではなく、さまざまなところで話を聞いて回ったという慎重さは良いですね。

体験者Bさん:不動産会社のサービスが満足だと感じた理由は、営業担当の方が親身に話を聞いてくれたからです。それに連絡もこちらの希望を融通してくれて、FAXだったりメールだったりと対応してくれた点も大変満足でした。そういった真摯な対応をしてもらえると「この人から家を買ってよかったな」と思います。

ライター渡辺:やはり営業担当者の対応や人柄は住宅購入の際に重要になるものです。自分たちの都合だけで購入者と接するのではなく、購入者の都合や希望に合わせた対応をしてくれると、信頼関係もしっかり築けますよね。
では現状の生活についてはどうでしょうか? 満足ですか? それとも何か不満がありますか? 理由もあわせて教えてください。

体験者Bさん:現在の生活にはとても満足しています。注文住宅だったため、予算に制限があったのですが、配線の位置や収納の場所、ドアの種類、ドアの位置など自分たちが生活しやすいように設計してもらえたので、実際に住んでみてからも不自由なく生活できています。一つひとつは小さなことでも、日々の生活の中ではけっこう大きな問題になってきますから、こだわってよかったなと思います。

ライター渡辺:予算の制限がある中で、きちんと自分たちの希望を叶えることができたというのは良かったですね。複数のハウスメーカーを比較検討し、その中から納得できる会社を選んだという点も成功の秘訣だったと言えそうです。
今回は新築の一戸建てを購入された方の体験談でしたが、不動産売却査定を行う際にも共通することがあります。それは複数の会社を比較するということ。売却査定をする際にも1社だけに任せるのではなく、複数の会社に査定を依頼することが後悔のない売却を行う秘訣になるでしょう。

中古マンションを住み替え前提で購入


ライター渡辺:まず、購入した物件の概要を教えてください。

体験者Cさん:購入したのは中古のマンションです。
エリアは大阪府大阪市都島区で、今回の購入は成功だったと思います。
不動産査定会社のサービスについても満足しています。

体験者Cさん:マンションの購入を選んだ理由は、戸建てよりもお得だと思ったのと、マンションに住み慣れており快適さを理解していたためです。田舎から出てきて城東区から旭区、そして都島区の賃貸マンションで10年以上、生活していました。住み慣れた土地ということもあり、マンション購入もその辺りで考えていました。都島はスーパーもたくさんありますから生活の便が良く、谷町線都島だと都島発の電車を利用できる点も大きな決め手になりました。結婚のタイミングでマンション購入が決定したため、今後子どもを育てることを視野に入れ、学校も多い都島でマンション探しをすることになったという経緯です。

ライター渡辺:住み慣れた土地で住み慣れたマンションの購入を決めたということですね。快適な住環境であることも視野に入れての選択だったようです。不動産売却査定サイトを利用する際にも、交通の利便性、学校やスーパーなど生活するのに便利な立地にあることは査定額にも影響してくるものです。そういった部分も含めて高い査定額を示してくれる営業マンを見つけられるといいですね。

体験者Cさん:中古を選んだ理由は、新築にそこまで魅力を感じなかったためです。きちんとリノベーションされているようなマンションであれば、中古でも問題ありませんでした。不動産は新築で購入しても、住んだ途端に資産価値が下がるというのは知り合いの不動産売却を見て感じていたので、中古で十分だと判断したんです。もともと安い中古で購入し、お金が貯まり次第、次の物件を探そうという考えだったこともあります。住み替えを考慮しての購入なら、安いに越したことはありませんから。

ライター渡辺:将来的に住み替えることを前提として、価格の安い中古マンションを選んだということですね。こういった考え方の人は増えており、リノベーション物件も最近では人気になっています。

体験者Cさん:不動産会社のサービスが満足だと感じた理由は、いろいろ親切丁寧に対応していただけたからです。マンションを購入する際、クーラーなどの備え付けがなかったのですが、担当者のご厚意で揃えてくれたり、カーテンを付けてくれたり、備え付けの家具をいただくことができたのには感謝しています。こういったものを自分で揃えるのも、けっこうお金がかかりますから、助かりました。

ライター渡辺:クーラーやカーテン、家具などをつけてもらえたというのは嬉しいポイントですね。確かにこれらを一から揃えるとお金もかかりますから、こういったサービスはありがたいものでしょう。
では現状の生活については満足されていますか? それとも不満がありますか? その理由も教えてください。

体験者Cさん:おおむね満足しています。ただ同じマンションの棟に精神的な病気をお持ちの方がいらっしゃり、日によっては大声で叫ばれていることがあるんです。仕方ないことだとは理解していますが、こういったことはあらかじめわかっていると思うので、購入前にその情報を欲しかったと思いました。あと住居に関してはマンションにエレベーターが付いていないので、階段の上り下りが少しキツイです。毎日のことなので、これは地味につらいですね。まあ、この件は購入前にわかっていたことなので、私たちの判断が甘かったという点ではあります。

ライター渡辺:利便性や子どもの教育環境、ライフラインの充実などを考慮してエリアを決め、将来的に住み替えをすることを考えてお得感のある中古マンションを購入したということですが、実際に住んでみると中古ならではのデメリットもあったということですね。マンションに住んでいる方たちの情報は不動産会社もある程度わかっているはずなので、やはり事前の情報提供は欲しかったと言えるでしょう。
今回は中古マンションを購入された側の体験談でしたが、購入者がこういった視点で中古マンションを選んでいるということを理解しておくのは、売却査定の際にも有効になります。売却の際にも不安な点や疑問点が多くあると思いますから、後で後悔しないようしっかりコミュニケーションがとれる営業担当者を選ぶようにすることが大切ですね。

ここまで記事を最後まで記事を呼んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

>>>イエウール/
>>>リビンマッチ(旧スマイスター)/
>>>イエイ/ 

マンションを売却したい方必見!>>>>>マンション売却体験談
・・・マンションの査定から売却までのさまざまな体験談を紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました