中古マンション売却査定サイト99 体験談「失敗のないマンション選び」

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

こんにちは、不動産会社監修「マンション売却一括査定 人気ランキング」ライターの山田です。
今日もよろしくおねがいします。
この記事では実際にイエイやイエウール、スマイスターなどの不動産、マンション売却査定サイトを利用した人の体験談・口コミ・評判をまとめています。
少し記事が長くなりますので、時間のない方は以下のリンクからとりあえずマンション売却の査定を依頼してからまた戻ってきてもらえると理解が深まると思います。

>>>>>>https://www.100sai-movie.jp

査定を依頼する会社は「イエウール」「リビンマッチ(旧スマイスター)」「イエイ」をおすすめしています。

ライフスタイルに合わせたマンション選び:case1


ライター山田:まず,購入した物件の概要を教えてください。

体験者Aさん:私は,先日,神奈川県横浜市内の新築マンションを購入しました。
購入価格には満足していますし,不動産査定会社の対応にも特に不満はありません。
今回の購入は成功だったと思っています。

ライター山田:今回,自宅を購入されようと思ったきっかけを教えてください。

体験者Aさん:子供が成長して,ライフスタイルが固まったから,でしょうか。
私は,結婚以来ずっと賃貸マンションで生活してきたのですが,やはり賃貸マンションは,不満があればすぐに転居できることが魅力でした。
私と妻は友働きなのですが,子供が小さい頃,自宅から離れた場所の保育園しか入園できなかったので保育園の側に引っ越したこともありますし,入学予定の小学校がかなり荒れていると聞いたので,評判の良い校区に引っ越しをしました。
幸い,そのようなことはなかったんですが,例えばマンションに欠陥があったり,隣人にトラブルメーカーがいたとしても,賃貸マンションであればすぐに引っ越せますよね。
いずれはマンションなり戸建てなりの自宅を購入しようとは思っていたのですが,自宅を購入してしまうと,転居もそう軽々しくできないでしょうから,ここにずっと住んでも良い,と確信できてから購入しようと考えていたんです。

ライター山田:それは慎重ですね。
それでは,今回購入されたということは,ずっとこの場所に住んでも良い,と思ったからなのでしょうか。

体験者Aさん:はい。
購入したマンションは,それまで住んでいた賃貸マンションのすぐ近くなのですが,交通の便も生活の便も良く,市のサービスなども充実しています。
子供は小学4年生なのですが,通っている小学校に何の問題もありませんし,校区の公立中学校も評判が良いところです。
また,この場所であれば,中学受験をさせるとしても通える範囲にいくつも良い中学校がありますので,ここで自宅を購入してしまおう,と決断しました。

ライター山田:マンションか戸建てかという選択肢でマンションを選ばれた理由を教えてください。

体験者Aさん:やはり,転居のしやすさ,ですね(笑)
しばらく転居の予定はありませんが,もしも転居する必要が生じたら,戸建てよりもマンションの方が売却しやすいだろう,という判断です。
今回購入したマンションは,駅からすぐの場所にありますし,設備も充実して,大手デベロッパーが建てたマンションですので,値段を間違わなければ売却にはそれほど苦労はしないだろう,と思っています。

ライター山田:奥様とは意見が対立されたりしませんでしたか。

体験者Aさん:妻も,もともとマンション派でしたので,意見は合いましたね。
妻は実家が戸建てなのですが,義母が妻に戸建てだと町内でゴミ捨て当番があるだとか,庭掃除が大変だとか,歳を取ると階段がきついだとか,戸建ての苦労をいろいろ話しているようです。
私は実家がマンションですので,マンションの便利さに慣れていますので,私も妻もお互いに戸建てではなくマンションを買おう,ということで意見がすぐにまとまりました。

ライター山田: 今回,新築マンションを購入されたとのことですが,中古マンションは選択肢になかったのですか。

体験者Aさん:一応,いくつか見たのですが,築浅の中古マンションだとそれほど新築と価格が変わりませんし,価格が安い中古マンションは築年数も大分経過して,結局メンテナンスの手間と費用が掛かると思いましたので,新築にしました。
新築マンションは,住宅購入での控除を受けることもできるので,税金面もうれしいですしね。
それに,今回購入したマンションは,何よりも駅から近いということに惹かれました。
最近は駅直結のマンションなどが多く,駅から近い,ということが査定上かなり大きなポイントになる,と聞いたことがありますから,そこは外せないなと思っていました。

ライター山田:購入価格にも満足されているということですね。

体験者Aさん:はい。
新築マンションですので値引きはありませんでしたが,相場の範囲内だと思います。

ライター山田:価格は十分吟味されましたか。

体験者Aさん:そうですね。
妻との間で,この辺りでマンションを買おうか,という話になってから,いろいろ物件情報を調べていましたので,駅からこの距離で,この広さで,この階数で,このデベロッパーで・・・という風に考えると想定の範囲内の価格だったと思っています。

ライター山田:不動産査定会社のサービスにも不満はなかったということですね。

体験者Aさん:はい。
担当者がとても感じの良い方でした。
見学時から押しつけがましいところもなく,抽選会から購入までの流れも過不足なく説明して頂き,とてもスムーズに取引をすることができました。

ライター山田:実際に居住してみてから,特に不都合はありませんでしたか。

体験者Aさん:壁紙の接着が甘いのか,少し浮いているようなところが1か所ありましたが,連絡をしたらすぐに対応してもらえましたので,そのへんでも,ああ,やっぱりちゃんとしてるな,と感じました。
後は,やはり上下左右の隣人がどんな人か不安はありましたが,現時点で何の問題もなく生活できているので,ほっとしています。
新築マンションだと,こればっかりは事前に調べようがありませんので・・・。

ライター山田:それは何よりですね!
購入されたマンションで特に気に入っている点はありますか。

体験者Aさん:駅から近いところですね(笑)
通勤にものすごく便利ですし,帰りに雨が降っていたとしても,傘がなくても少し濡れるだけで済みます。
線路とは逆向きですので,窓を閉めていれば電車の音は全く聞こえませんし,立地的には本当に文句なしです。
あと,購入時に3LDKのうちの1部屋を和室仕様にしてもらったのですが,ごろりと横になれるのがとても気持ちが良いので,和室仕様にしてもらって良かったな,と思っています。

ライター山田:ありがとうございました。
今回は,賃貸マンションでの生活を経て,ライフスタイルの変化に合わせて自宅マンションを購入された方の体験談でした。
将来的に売却する可能性も視野に入れ「売却しやすいかどうか」という観点から物件を選択されたのはとても賢明だと思います。
中古マンションを売却する際の査定の重要なポイントは,1つは交通の便が良いかどうかです。
近年は,駅直結のタワーマンションも増えていますので,最寄り駅からの距離があるというのは,それだけで査定上マイナスとなる可能性がありますので,これからマンションを購入される方にはぜひ注意して頂きたいところです。

ライフスタイルに合わせたマンション選び:case2


ライター山田:まず,購入した物件の概要を教えてください。

体験者Bさん:私は,2014年7月に東京都港区内の新築マンションを購入しました。
購入価格については満足していますし,不動産査定会社のサービスにも満足していますので,今回は良い買い物ができたと思っています。
ライター山田:港区とは,良い場所ですね。
間取りと広さはどのくらいの部屋でしょうか。

体験者Bさん:間取りは1LDKで,広さは45㎡ちょっとです。
私は独身ですので,単身者向けのいわゆるコンパクトマンションですね。

ライター山田:今回,マンションを購入しようと思われたきっかけはなんですか。

体験者Bさん:私の職場は港区内にあり,今回購入したマンションから1駅の場所にあります。
今回,マンションを購入するまでは,ずっと近くの賃貸マンションを借りて生活していたのですが,やはり家賃を支払い続けるのがもったいないと思ってしまって。
港区内の賃貸マンションはやはり家賃が高いんですよね。
これからも家賃を払い続けるのであれば,もう買っちゃおうかな,と思ったのがきっかけです。

ライター山田:今後,ご結婚の予定は?

体験者Bさん:今のところ,相手はいません(笑)
それに,今,不動産投資に興味があるんです。
港区内にずっと住んでいたので分かるのですが,港区内のコンパクトマンションは,築年数が多少古くても賃貸需要が結構あるんです。 やっぱり会社も多いですから,職場の近くに住みたいという人も多いんですよね。
実際,私の勤めている会社でも,会社の近くに住んでいる人が多いです。
残業も休日出勤も多い仕事なので,できるだけ職場の近くに住みたいんです。
ですから,もしも将来的に港区から引っ越すことになれば,今回購入したマンションは賃貸に出して,不動産投資をしてみたいと思っています。

ライター山田:なるほどですね。
確かに,港区内のその広さのコンパクトマンションであれば,賃貸需要は高そうですね。
仮に売却されるとしても,投資用物件としての売却も見込めますし。
購入価格にも満足されているとのことですが,値下げなどはありましたか。

体験者Bさん:はい。
当初の価格は5930万円でしたが,交渉して5600万円になりました。

ライター山田:新築マンションでは,かなりの値引きですね。
交渉の材料は何かありましたか。

体験者Bさん:今回購入した部屋の広さは,先ほどお話したとおり45㎡ちょっとですので,ぎりぎり住宅ローン控除を受けられないんです。

ライター山田:確かに,住宅ローン控除を受けるには,50㎡以上の広さが必要ですね。

体験者Bさん:なので,もしも控除が受けられた場合の分の値引きをお願いしました。
よく分からない理屈ですが(笑),とにかく言ってみようと思って言ったら,検討してもらえたんです。

ライター山田:制度として今回の部屋には適用されないのですから,確かによく分からない理屈ですね(笑)。
住宅ローン控除が適用される期間は10年間,控除額は毎年,ローン残高の1%相当額ですから,今回,Bさんが借入れされる住宅ローンの金額から月々の弁済額などをシミュレーションして,10年間の毎年のローン残高の1%相当額の合計が330万円だった,ということですね。

体験者Bさん:そのとおりです。
新築マンションは値引きの交渉は難しい,という話を聞いていたので,ダメ元だったのですが,営業の担当者がとても良い方で,苦笑しながらも,上の方に話を通してくれたんです。

ライター山田:そのあたりは担当者によって対応が違ってきそうですね。
今回の担当者は,どんな方でしたか。

体験者Bさん:すごく感じの良い方でした。
住宅ローンの説明も分かりやすかったですし,こちらが分からないことでも,懇切丁寧に説明していただけたので,本当に助かりました。
私が不動産投資に興味がある,という話をしたら,同じグループで賃貸事業をやっている会社があるということで,仮に,その会社で今回購入したマンションを管理・賃貸した場合には,賃料はこのくらい,年間のコストはこのくらい,というシミュレーションもしてもらえて,具体的なイメージもわきました。
10年間分のローン残高なども試算してもらって,最終的に住宅ローン控除を受けられる分の値引きもしてもらえましたので,本当に満足のいく取引ができました。

ライター山田:ところで,10年間でローン残高の1%相当額の合計が330万円ということは,結構な金額を借入されていると思いますが,住宅ローンは問題なくとおりましたか。
体験者Bさん:そうなんです。
今回のマンションを購入した不動産査定会社から紹介された金融機関でローンを組んだのですが,結構ギリギリだったと思います。
当初は,頭金の額はできるだけ少なくしたいと思っていたのですが,それも担当者の方と相談して,このくらいの頭金があった方が審査は通りやすい,ということを教えてもらって決めました。
審査が通るかドキドキしたので,次にマンションを購入する機会があれば,頭金は余裕を持って臨みたいと思います。

ライター山田:実際にお住まいになって,住み心地はどうですか。

体験者Bさん:何も問題ありません。
設備もしっかりしていますし,都心ですが防音も問題ないので快適です。
仕事が遅くなってタクシーを使ってもワンメーター帰れますし,本当に買って良かったと思っています。

ライター山田:今回は貴重なお話を頂きまして,ありがとうございました。
今回は,都心のコンパクトマンションを購入された方の成功体験談でした。
住宅ローンの相談や頭金をどうするかなど,信頼に足る優秀な営業マンに相談しながら成功できたということのようです。
価格交渉の切り口もユニークですね。
投資目的や税金対策での不動産購入を検討されている方は,是非参考にしてみてください。
都心のコンパクトマンションは賃貸需要が高く,将来的に売却する際には,投資物件としての価値もあり,査定は高くなるでしょう。
今回の体験者Bさんはしばらくは自分でお住まいになる予定とのことでしたが,将来的なことを考えて購入されたのはとても良いと思います。
ここまで記事を最後まで記事を呼んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

>>>イエウール/
>>>リビンマッチ(旧スマイスター)/
>>>イエイ/ 

タイトルとURLをコピーしました