【受験・進学する学生さんへ】室蘭工業大学の施設をご案内します!

室蘭工業大学

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」


Warning: file_get_contents(): https:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_fopen=0 in /home/sumaisatei/100sai-movie.jp/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/utils.php on line 1664

Warning: file_get_contents(https://www.100sai-movie.jp/2019/01/03/%e5%ae%a4%e8%98%ad%e5%b7%a5%e6%a5%ad%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%81%ae%e5%ad%a6%e7%94%9f%e5%90%91%e3%81%91%e3%80%81%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%81%8f%e4%b8%80%e4%ba%ba%e6%9a%ae%e3%82%89%e3%81%97%e3%82%92-13/): failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /home/sumaisatei/100sai-movie.jp/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/utils.php on line 1664

室蘭工業大学大学の受験と進学を控えた学生さんは、「室蘭工業大学にはどんな施設があるんだろう?」と気になっている方も多いはず。

これから室蘭工業大学で学生生活を送る方々のために、室蘭工業大学の施設についてまとめてみました。

室蘭工業大学の施設案内その1:教育・研究1~9号館

室蘭工業大学を正門から入って少し行くと、左手に校舎のA~F棟があります。

そして右側の奥にはG~Vまでの校舎が見えます。
(S棟だけ正門から出て斜め右前にあります)

A棟~V棟まで全部で何と22棟もあります。

新生活が始まればすべての学生さんはここで授業を受けることになります。

各建物にはエレベーターが設置されており、冷暖房も完備されているので季節に左右されず快適に授業を受けることができます。

校舎の数が多いので、事前に授業が行われる場所を確認して授業に遅刻しないよう注意が必要になります。

室蘭工業大学の施設案内その2:生協パレット

室蘭工業大学で学生さんがよくお世話になる施設といえば、生協が運営する「パレット」です。その中には、生鮮食品が買えるスーパーマーケットや文具店、スポーツ用品店、携帯電話の代理店などがあり、生活に密着したサービスを提供しています。

 

売店では日用品や室蘭工業大学ならではの品々も販売されています。

その中でもお勧めなのが「鐵の町」ならではの鉄鍋シリーズです。
室蘭工業大学のものづくり基盤センターがプロデュースし、炭素含有量の多い鋳鉄で作ったジンギスカン鍋、パエリア鍋、ダッチオーブン鍋が3弾まで販売されていています。

 

それと室蘭工業大学と室蘭市中島町にあるナニナニ製菓が共同制作した、鉄鉱石、石灰石、石炭に見立てた「鐵の素クッキー」も人気のお土産だそうです。こちらは日本ギフト大賞2017年北海道賞を受賞しています。

 

その他にも、お部屋探しを手伝ってくれる生協パレットリビングルームガイドもあります。
新入生も在校生も引っ越しを考え始めたらこちらへ相談してみましょう。利用するには生協に入会する必要がありますが、入会しておけば色々な特典を利用することが出来るのでお勧めします。

室蘭工業大学の施設案内その3:大学会館

大学会館の中には、書店と食堂があります。
書店では教科書を始めとした書籍や、各種資格試験のテキストが販売されていて申し込みも可能です。

 

そして食堂では、1日最大99品目の料理が用意されており、一人暮らしで偏りがちな栄養や摂取カロリーをレシートで管理してくれるシステムにより、食生活の自立をサポートしてくれます。

コンパやパーティー用のオードブルも注文可能なんですよ。

室蘭工業大学の施設案内その4:航空宇宙システム研究センター

室蘭工業大学ならではの施設もご紹介しましょう。

正門斜め右前の教育研究10号館(S棟)には、「航空宇宙システム研究センター」という、2005年3月22日付で設置された研究施設があります。高速飛行や実用できる小型無人飛行機の研究開発を目的として作られました。

大学から車で約45分離れた場所にある白老実験場には800mの滑走路があり、各種の飛行実験が行えます。
実際に操縦しない時は大学内にある操舵性を体感できる飛行機のフライトシュミレーターを使って模擬飛行訓練をしています。

さらに、国内最大の超音速風洞の試験装置、航空機や宇宙機が空気中で飛行する際の空気力学的な性質(空力特性)やその周りの空気の流れの現象を調べるため、実際の機体を模擬した模型を設置し、そこに人工的に空気を流して、空を飛ぶ機体を取り巻く空気の流れを模擬することにより、空気力や圧力分布を調べることが出来る試験設備もあります。

 

大学院になると更にJAXA(宇宙航空研究開発機構)と連携して高度技術者の養成に力を入れています。

室蘭工業大学の施設案内その5:ロボットアリーナ

室蘭工業大学の施設の中でも珍しいのが、教育研究11号館にある「ロボットアリーナ」という施設です。こちらは2010年8月に文部科学省の支援を受けて誕生した、地域公開型の研究施設です。

ロボット技術発展を助け、それによって生まれる新産業を応援し、青少年への科学技術発展のために大学の教育研究機能の強化と技術者育成を目指しています。

 

このロボットアリーナでは、ロボット作りのイベントや子供向けサイエンススクールなども開講しています。そしてまだあまり普及していない3Dスキャナーや3Dプリンターも置いてあります。

室蘭工業大学の施設案内その6:国際交流センター

室蘭工業大学の施設の中には、国際交流センターもあります。こちらでは大学の国際化に伴い、中国をはじめとするさまざまな国から136名(2018年9月現在)の留学生を受け入れており、在校生の諸外国への派遣留学や交換留学、研修の相談やサポートをしています。

 

その他、国際的な視野を目的とする参加無料の国際セミナーが年に2~3回行われています。

室蘭工業大学の施設案内その7:保健管理センター

室蘭工業大学の施設内でも、あらかじめ確認しておきたいのが保健管理センターです。位置は、大学会館の隣。

学生や職員の健康を保ち、疾病を早期に発見したり、予防法を伝えたり、初期的治療を施したりするために設置されています。いわゆる保健室のような場所です。

 

ここでは診療や応急処置、定期健康診断を受けることができる他、健康診断証明書の発行や健康相談、メンタルヘルス相談なども行うことができます。
学生生活の中で病気やケガをした際、精神的な不安が生じた際などには、迷わず利用しましょう。

室蘭工業大学の施設案内その8:付属図書館

室蘭工業大学の施設の中には、学生生活に欠かせない付属図書館もあり、学生や教職員の研究や調査、学習に役立つ資料を提供しています。
また地域住民の方にも開放している施設となっています。場所はN棟とH棟の間、道を挟んで大学会館の向かいです。

図書館では各種資料の閲覧や複写、貸出を行っていますので、学生さんたちはみんな気軽に利用しています。

 

もっと詳しく知りたいという方は、室蘭工業大学の施設案内図も確認してみてください。

室蘭工業大学施設案内:http://www.muroran-it.ac.jp/facilities.html

 

簡単ではありますが、室蘭工業大学の施設と周辺についてご紹介しました。
このコラムは、これから室蘭工業大学に入学する新入生へ、アパート&マンションを始めとするお部屋探しのお手伝いと、室蘭での一人暮らしを応援するスマートアンドカンパニーがリサーチ&執筆致しました。

皆様の大学生活が素晴らしいものになるよう祈っています。

スマートアンドカンパニー

タイトルとURLをコピーしました