中古マンション売却査定サイト91 体験談「水回りの清潔さが肝心」

中古マンション売却査定 体験談

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

こんにちは、不動産会社監修「マンション売却一括査定 人気ランキング」ライターの渡辺です。
今日もよろしくおねがいします。
この記事では実際にイエイやイエウール、スマイスターなどの不動産、マンション売却査定サイトを利用した人の体験談・口コミ・評判をまとめています。
少し記事が長くなりますので、時間のない方は以下のリンクからとりあえずマンション売却の査定を依頼してからまた戻ってきてもらえると理解が深まると思います。

>>>>>>https://www.100sai-movie.jp

査定を依頼する会社は「イエウール」「リビンマッチ(旧スマイスター)」「イエイ」をおすすめしています。

中古戸建ての返済額は家賃と同額


ライター渡辺:まず、購入した物件の概要を教えてください。

体験者Aさん:購入したのは中古の一戸建てです。
エリアは岡山県津山市福田で、今回の購入は成功だったと思います。
不動産査定会社のサービスについても満足しています。

体験者Aさん:戸建ての購入を選んだ理由は、それまでも戸建てに住んでいたためです。戸建からマンションへの住み替えは考えていませんでした。購入までに住んでいたのは家賃7万円の借家で、部屋数が少ないし、近所もうるさいので引っ越そうと考えていましたが、何度も引っ越しをするのは嫌だと思ったんです。賃貸では自分の財産にならないのに家賃を7万も払うというのがもったいないし、契約更新が2年ごとにあるのも面倒でした。そこで家賃と同じくらいの金額の返済でOKな物件があれば購入しようと決めたんです。それからは物件を探すエリアを実家の近くに決めて、不動産会社を回りました。

ライター渡辺:確かに借家の場合はどれだけ住んでいようと家賃を支払おうと自分の財産にはなりませんから、それをもったいないと考えてマイホーム購入を考える人は多いです。そして家賃と同額程度の返済額で購入できる物件を探す人も多いので、希望する中古物件が予算よりも上回っていた場合、値下げ要求をされるケースも多いと言えます。それを踏まえて不動産売却査定サイトでは、できるだけ高い査定額を提示してくれる営業マンを選ぶようにしたいですね。

体験者Aさん:中古物件を選んだ理由はいくつかあります。新築は新しいしきれいでいいけど、わが家が建てた後に近所へどんな人たちが引っ越してくるかもわかりません。それに住宅ローンの返済金額も今の家賃を上回ることになりそうだと思いました。せっかく家を建てたのに借金地獄に陥るようなことになったら困るので、新築は断念しました。中古物件でもリフォームすればきれいになるし、ご近所さんの情報も不動産会社から聞くことができたので安心できました。町内の行事も少ない土地柄だったので、その点にも満足しています。

ライター渡辺:無理して高い新築物件を買って住宅ローンの返済に追われるというのも考えものですよね。自分たちが無理なく返済できる金額でと考えた結果、中古物件を選んだというのは賢いと思います。

体験者Aさん:不動産会社のサービスが満足だと感じた理由は、担当者が親切だったためです。家を買うというのは私たちにとって初めての大きな買い物ですから、わからないことばかりでした。でも担当者が親身になっていろいろ教えてくださったので、本当に勉強になりました。購入後もこまめにご連絡をいただけて心強かったです。

ライター渡辺:初めての不動産購入に不安はつきもの。わからないことだらけの中で頼れるのはやはり不動産会社の担当者です。担当者がどれだけ親身になってくれるかによって、購入者の満足度が違ってくると言っても過言ではありません。
では現状の生活については満足ですか? それとも不満がありますか? そう思う理由についても教えてください。

体験者Aさん:現状の生活について、特に不満はありません。満足できる空間づくりを楽しんでいます。もちろん中古なので今後は修理しなければいけない部分も出てくるとは思いますが、同時に古いものの良さも出てくるんじゃないかと前向きに考えています。ただ水回りについてはやはり近いうちにリフォームしたいです。

ライター渡辺:家賃の支払いがもったいないということで、家賃と同等の金額の返済額で購入できる中古戸建てを購入され、結果的に満足しているとのこと。中古物件の良さをきちんと理解し受け入れているところも満足度が高い理由と言えるでしょう。 今回は中古戸建てを購入した方の体験談でしたが、中古マンションの売却査定を行う際にも、こうした視点で中古物件への需要があることを知っておくのは有効だと思います。また大きな修繕が必要になる部分については可能であれば修繕してから売却をするというのも、購入者の購買意欲を上げることにつながる場合があります。

新築マンション購入のきっかけは新聞広告


ライター渡辺:まず、購入した物件の概要を教えてください。

体験者Bさん:購入したのは新築のマンションです。
エリアは兵庫県神戸市東灘区西岡本で、今回の購入は成功だったと思います。
不動産査定会社のサービスについても満足です。

体験者Bさん:学生時代から賃貸のマンションに住んでいたのですが、もともとマンションの購入は考えていませんでした。でもある日、すごく素敵な分譲マンションの広告が新聞に載り、最初は冷やかしのつもりでモデルルームに行ったんです。そのときの営業担当の女性の説明がとてもわかりやすかったので心が動かされました。またそのときの私でも購入可能な金額であったことも大きいです。そのとき毎月支払っていた家賃と同額程度の返済でも購入可能だというのは、一番の決め手となりました。

ライター渡辺:新聞広告がきっかけでモデルルームへ行き、営業担当者の説明を聞いて購入を決めたということですね。不動産売却査定サイトを利用する際にも、高い査定額を出してくれる営業マンを選ぶだけでなく、こちらの質問にしっかり答えてくれたり必要なアドバイスをくれたりといった誠実な対応をしてくれる営業マンを選ぶことも大切ですね。

体験者Bさん:新築マンションを選んだ理由は、マンションの広告に一目惚れしてしまったからです。初めてのマイホーム購入だったため、新築マンションの購入しか頭になかったことも理由の一つです。購入=新築という考えでした。また入居のタイミングもほぼすべての世帯が同じになるので、すでにでき上がったコミュニティに入っていくよりも良いんじゃないかなと思ったこともあります。馴染めないのではないかという不安を抱かなくてもいいですからね。それに床の色や間取り、ドアの素材、オプションなども選ぶことができたという点も、新築ならではの魅力だったと思います。

ライター渡辺:新築マンションの広告はやはり魅力的に見えるもの。最新設備が備わっていること、自分好みに部屋のオプションや床の色などを選べることなども大きなメリットとなりますね。マンションの場合は戸建て住宅と比べるとあまりご近所付き合いが気にならないと思いますが、地域やマンションによっては住民同士の交流が盛んなところもあります。新築であればそういったコミュニティに後から入っていくという不安も感じずに済むメリットはありますが、どんな人たちが住んでいるかわからないという点ではデメリットとなることもあるでしょう。

体験者Bさん:不動産会社のサービスに満足している理由は、最初のモデルルーム案内の時点から感じが良かったですし、購入の際の個人的なお願いについても全て快く応じてくれたためです。マニュアル通りではなく、個々に合った対応ができる会社だと思い、好感を持ちました。

ライター渡辺:営業担当者の対応は購入者にとって重要なもの。機械的な対応ではなくしっかり個人個人と向き合った血の通った対応をしてもらえると、信頼感もアップしますよね。
では現状の生活については満足していますか? それとも何か不満がありますか? その理由も教えてください。

体験者Bさん:現状の生活には満足しています。ただ購入後に担当者が退職してしまったこともあり、アフターフォローもその方にお任せしようと思っていたのに残念でした。でも代わりの方がきちんと対応してくださっていますし、会社の対応にも満足しています。管理会社についてもしっかりしているので、今のところ生活する上での不満や不便なことなどは一切ありません。

ライター渡辺:冷やかしのつもりで行ったモデルルームで営業担当者の説明や丁寧な対応を受けて購入を決めたという購入者。予算的に問題がなければこういったタイミングで購入を決めるというのもアリですね。
今回は新築マンションを購入した方の体験談でしたが、中古マンションの売却査定をする際にも、営業担当者選びは重要なポイントになります。売却する側にもそれぞれに事情や要望などがありますから、それぞれに合った丁寧な対応をしてくれる営業担当者を選ぶようにしましょう。

心理的な満足度を重視して新築マンションを選択


ライター渡辺:まず、購入した物件の概要を教えてください。

体験者Cさん:購入したのは新築のマンションです。
エリアは大阪府摂津市で、今回の購入は成功だったと思います。
不動産査定会社のサービスについても満足しています。

体験者Cさん:私がマンションの購入を選んだ理由は、大きく分けると2つあります。まず1つめは駅近であるということです。通勤や買い物など何かと電車を利用する機会が多いわが家では、駅まで近いというのが必須の条件でした。けれど戸建てで駅近の物件となると、どうしても価格が高くなってしまい予算的に手が届きませんでした。その点マンションは戸建てよりも格安で、手が届く価格で購入することができたんです。2つめの理由は、マンションのほうが設備やサービスが充実していたということ。キッチンのシンクにはディスポーザーがついているため生ごみがほとんど出ない、不在時でも宅配ボックスがあるため郵便物が届くなど、こういった点は戸建てではなかなか実現できません。このような便利な設備・サービスが充実していたこともマンション購入の決め手となりました。

ライター渡辺:駅近で利便性が良いこと、最新設備やサービスが整っていることはマンション購入を選ぶ決め手としても多い理由です。不動産売却査定サイトでも、駅近であることや設備・サービスが充実していることは高く評価されやすいポイント。こういった点は購入希望者に人気なので、しっかり評価してくれる営業マンを選びましょう。

体験者Cさん:新築を選んだ理由として一番大きいのは、水回りの清潔さです。キッチンや浴室、トイレ、洗面所などの水回りは、前に住んでいた方がいくらきれいに使っていたとしても、やはり新築には及びません。リフォームをすればきれいになりますが、あくまでも私個人の意見ではあるものの、心理的な面において不安が残ります。水回りを前に誰かが使用していたというのは気分があまり良いものではありませんでしたから、私は新築を選ぶことにしました。

ライター渡辺:水回りは確かに大事なポイントですね。リフォームしてしまえば問題はないと思いますが、それでも心理的に安心できないという人もいるもの。そういった人にはやはり中古より新築のほうが向いていると言えるでしょう。

体験者Cさん:不動産会社のサービスが満足だったと思う理由は、物件を購入して入居した後でも、アフターサービスがしっかりしていたためです。また営業の方の物件に関する説明が非常にわかりやすく、購入後も住み心地などについて確認していただけた点で誠実さを感じ、満足しています。

ライター渡辺:売りっぱなしではなく、きちんと入居後も面倒を見てもらえるというのは安心感が大きいですよね。アフターサービスまでしっかりしてくれる不動産会社を選ぶことが、購入者にとっては大切なポイントと言えそうです。
では現状の生活については満足していますか? それとも不満がありますか? その理由についても教えてください。

体験者Cさん:現状の生活にはとても満足しています。マンション内の設備についても、不明な点や相談したい点があったときに電話をすると、担当者にすぐ対応していただけますから安心です。それにマンションにはファミリー世帯が多いのも良かった点です。同じ世代の子どもが多く、子どもも私自身も友達がたくさんできました。子どももマンション内で遊べる友達ができて喜んでいますし、親としても安心です。地域の学校など子ども関連の相談や情報交換ができるのも助かります。このマンションの購入を決めて、本当に良かったと感じています。

ライター渡辺:利便性や設備の充実度を優先して選んだ新築マンションでの生活にはとても満足されているようですね。同世代の家族が多く入居しているというのも大きなメリットになったようです。
今回は新築マンションを購入した方の体験談でしたが、こういった視点で購入者がマンション選びをしているということを知っておくのは、中古マンション売却査定の際にも有効になります。自身の持つマンションのアピールポイントを営業担当者にしっかり伝えて、高く評価してもらえるようにしましょう。

ここまで記事を最後まで記事を呼んでくれた方はいろいろと比較したい方です。
たくさん売却査定結果を比較することが成功への最短経路です。
ぜひ、大手査定会社3社からすべて査定をとってみてください。

>>>イエウール/
>>>リビンマッチ(旧スマイスター)/
>>>イエイ/ 

マンションを売却したい方必見!>>>>>マンション売却体験談
・・・マンションの査定から売却までのさまざまな体験談を紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました