室蘭工業大学の学生向け、楽しく一人暮らしをするためのお部屋探し(22)

室蘭工業大学

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

室蘭に家族や友達が遊びに来たらどこへ案内する?~ちょっとした観光案内


室蘭工業大学への入学をきっかけに一人暮らしを始めた方も多いと思いますが、
初めての一人暮らしでどんな生活しているのか様子を見に来たいご両親もいると思います。室蘭に来たついでに観光もしたいでしょう。
その他、親戚や地元の友人が道外から遊びに来たいと言っている
などなど、こんな場合どこへ案内したら良いのか迷ってしまいますよね。
今回は室蘭工業大学や室蘭市内の観光名所などをご紹介しましょう。
まず、道外から公共交通機関で来る場合、まず札幌に行き、そこから在来線に乗り換えて室蘭へ来るのではないでしょうか。
電車、バス、その他、札幌からレンタカーを借りて来るなど方法は色々あります。
食事や案内をする際の移動手段も考えなくてはいけません。
道外から来るのであれば北海道の美味しい食べ物や広大な自然を期待しますよね。
迎える側としてはせっかく来たのにガッカリして帰って欲しくはないと思います。
それでは著者が独断と偏見で選んだ観光スポットをご紹介しましょう。

室蘭工業大学 室蘭キャンパス


まずやはり、通学している室蘭工業大学室蘭キャンパスを見学したいのではないでしょうか。
両親としては入学をきっかけに一人暮らしを始めたお子さんがどんな生活をしているのかとっても気になっていると思います。取り敢えずこちらを案内して安心してもらいましょう。
まずは、キャンパス内をぐるっと一周しながら、この棟で何の授業を受けている、こんな教授がいるなど普通のエピソードを織り交ぜながら案内してみましょう。
ご両親はそういう話でも日常が垣間見えて嬉しいはずです。
その後、休憩がてら学食や生協へ案内してみましょう。
学食で野菜中心のメニューを見て実際に食べてもらえば食事の心配も少しは軽減してくれると思います。
生協のお土産コーナーには室蘭工業大学オリジナルグッズなども販売しているので来校記念に買うのもお勧めです。
特に鐵の素クッキーやオリジナルジンギスカン鍋やストーブは人気だそうですよ。

室蘭工業地帯の夜景


室蘭は日中だけでなく夜の景色も有名です。
北海道でも三大工業地帯に入る地域で、鉄や製油などの工業が盛んな場所です。
数年前から流行り始めた「工場萌え」ができる場所でもあります。
工場の夜景はかなり人気があってツアーもあるので利用してみるのも良いでしょう。
バスツアーの他にも、クルーズ船で1時間ほど周遊しながら観る工場夜景はまた違った雰囲気があります。
普段室蘭で生活していてもあまり観光する機会は少ないでしょうから、ご両親やお友達と一緒に是非見学をお勧めします。

地球岬


ここは「北海道自然100選」でも1位に選ばれた人気の観光スポットです。
大パノラマの断崖絶壁から太平洋を一望できるので、日本全国から初日の出を観に来る程人気だそうです。
以前はここに在った灯台が、44km先の船に届くほど点灯していたそうですが、
現在は休止しています。今は少し上部の展望台から見学する形となっています。
海の日には灯台の内部が一般開放されるそうなので、スケジュールを合わせて行ってみるのも良いですね。

地球岬 所在地:〒051-0003 北海道室蘭市母恋南町4-77

白鳥大橋


室蘭市のシンボルで東日本最大のつり橋です。
白鳥大橋の日中の景色も素晴らしいですが、夜になると風力発電によるたくさんのイルミネーションが点ってロマンチックなまた一味違う光景が観られます。
先日、白鳥大橋開通20周年を記念し、橋を一日全面通行止めにして全長1380mを歩くイベント、「室蘭・白鳥大橋ウオーク」があったそうです。
市内各地から眺める事が出来ますが、お勧めは白鳥湾展望台と祝津公園展望台ではないでしょうか。
祝津公園展望台は日本夜景遺産や自然夜景遺産にも選ばれている大人気スポットです。

篠田牧場(ユートピア牧場)


室蘭工業大学の職員宿舎の横を流れる鷲別川沿いの道を上流に向かって車で5分位、高速の高架を過ぎてすぐの場所に篠田牧場があります。
ここにはかつて競馬のG1などで活躍していたライスシャワーが誕生した牧場、
競馬ファンの間ではちょっとした有名スポットです。
敷地内は関係者しか入れませんが、外側の道などから馬を観ることが出来ます。
出産の時期に行けは仔馬も観られるそうですよ。
牧草地を走るサラブレッドを是非観に行ってみましょう。

篠田牧場(ユートピア牧場)北海道登別市上鷲別町169

室蘭グルメ


室蘭に来て是非食べて欲しいローカルフードはまず「室蘭焼き鳥」です。
焼き鳥と呼ばれていますが、鶏肉ではなく豚肉が使われています。玉ねぎが間に入っていて豚肉と玉ねぎのねぎまって感じでしょうか。洋からしを付けて食べるのも特徴です。
タレ味がスタンダードですが塩味にする事も可能なお店も多いとの事です。
両方食べてみたいですよね。
市内の色々なお店で食べることが出来ますが、ガイドブックにも載っている有名なお店は
「やきとりの一平 中島本店」北海道室蘭市中島町1-17-3 
室蘭焼き鳥と言えばココ。人気店なので予約必須です。

次に有名なのが「室蘭カレーラーメン」です。
日本人が大好きなカレーとラーメンを一緒にしちゃおうって感じだったのでしょうか?
なかなか見かけない組み合わせなのでちょっと躊躇するかも知れませんが是非チャレンジしてみましょう!
カレーラーメンも市内各所で出しているそうですが、
「味の大王 室蘭本店」北海道室蘭市中央町2-9-3
「欄たん亭」北海道室蘭市輪西町1-30-8
などが有名店です。
「欄たん亭」では夏の期間限定ですが、冷やしカレーラーメンも食べられるそうですよ。

次に、ローカルフードと言うよりは、口コミで広まった天丼が美味しい有名店があります。
「天勝」北海道室蘭市中央町2-3-16
室蘭駅から歩いて5分程。
丼ぶりから溢れんばかりの天ぷらが乗ったここの天丼は市外からもわざわざ食べに来るほど人気でお蕎麦のメニューも豊富です。
丼に蓋をしてサーブされるのでしっとりとした天ぷらになるそうです。
お会計は前払いで注文後、札を渡されて順番を待ちます。
昼時は並ぶので時間を外して行った方が良いでしょう。

レンタカーを活用してみましょう


観光するにあたって場所柄、公共交通機関だと時間が合わなかったり、本数が少なかったり、駅やバス停から離れた場所にあるなど、電車やバスで行くよりもレンタカーを借りて行く方が楽ではないでしょうか。
最後に室蘭市内のレンタカーショップをご紹介します。

まず、東室蘭駅前に「ジェイアール北海道レンタリース」があります。
同じジェイアール北海道レンタリースの営業所であれば、借りた営業所でない場所でも返却可能です。しかし、場所によっては乗り捨て料金がかかるので要注意です。
詳細はホームページで確認して下さい↓↓↓
タイムズカーレンタル室蘭店
駐車場で有名なタイムズのレンタカーショップです。東室蘭駅東口徒歩すぐの場所にあり、
こちらも乗り捨てが可能で、東室蘭で借りて千歳空港で返却する場合同じく乗り捨て料金がかかりません。↓↓↓
タイムズカーレンタルホームページ

まとめ


如何でしたか? 室蘭のちょっとした観光スポットをご紹介しました。
まだまだご紹介したい観光スポットはありますが、今回はこの辺で。
ご両親や地元のお友達が遊びに来た時には、是非ドヤ顔で案内してみてくださいね。



お部屋が決まったら、引越しの準備が必要になりますよね。
最近CMでおなじみの引越し侍で引っ越し費用を見積もりすることができます。
どれくらいの費用がかかるか確認してみてくださいね。


>>>室蘭工業大学の学生さん必見! お部屋探しガイド!

タイトルとURLをコピーしました