ファイルコインの入手方法はマイニング投資か取引所で購入【方法を比較】

未分類

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

「ファイルコインを入手する方法を知りたい!」
「自分に合った方法でファイルコインを入手したい!」

今回は、上記の疑問を解決できるコンテンツです。

結論から言うとファイルコインを入手するには、以下2つの方法があります!

・取引所で購入する
・マイニング投資で入手する
 
それぞれの入手方法のメリット・注意点を比較して解説します。
この記事を読めば、あなたに合ったファイルコインの入手方法がわかります。
 

ファイルコインの入手方法:マイニング投資と取引所購入を比較

マイニング投資と取引所購入の入手方法には以下の違いがあります。

マイニング投資

・マイニング事業に登録しお金を出資する

・出資の報酬としてファイルコインをもらう

取引所で購入

・日本と海外の取引所を利用しファイルコインを購入する

マイニング投資で入手する方法

ファイルコインのマイニング投資は、マイニング事業者へ出資することにより、報酬としてファイルコイン受け取ることができます

マイニングは、業者が代表して行うため、設備や技術力は必要ありません。

一方マイニング事業者側は、マイニングに必要となる設備費や担保費用などの初期費用を出資で得た資金から賄います。

また、日々の保守や電気代、通信費などの運用コストを手数料として負担してもらえるため、安定したマイニング事業を行うことができます。

マイニングの仕組みは以下記事にて解説しています。

 

取引所で購入する方法

ファイルコインを取引所で購入するには以下の手順を踏みます。

手順1. 日本の仮想通貨取引所でビットコインなどを購入

国内の取引所では現状ファイルコインの取り扱いがありません。
ファイルコインは発売されて間もないコインであり、厳格な審査で承認に時間がかかるためです。
ファイルコインを購入するために、ビットコインなどを海外の取引所に送金し、海外の取引所にてビットコインを利用しファイルコインを購入する必要があります。

 

手順2. ファイルコインを取り扱う海外取引所の口座開設

海外口座の開設手続が完了したら、日本の取引口座から送金を行います。

具体的には、日本の取引口座にログインして送付先(海外取引所の口座)のアドレスを指定しコインの送金を行います。アドレスに間違いがなければ、数十分ほどで送金が完了するはずです。

日本居住者が利用できる海外取引所は以下です。

Binance
Coinbase Exchange
Gate.io
Kraken
Bitfinex
Bittrex
OKEx
Coinlist Pro

 


手順3. ビットコインを海外取引所に送金しファイルコインを購入

海外取引所の口座へログインして入金が確認できたら、ファイルコインを購入することができます。

 

 

 

マイニング投資と取引所購入のメリットを比較

ファイルコインをマイニング投資で入手する4つのメリット

安定したマイニング報酬が見込まれる

ファイルコインは2020年10月に正式に稼働し始めたばかりです。
新規発行枚数が減少する半減期は、ビットコインは4年のところ、ファイルコインは6年と長く設定されています。
初期の段階でマイニング事業へ参加ができますので、半減期まで安定したマイニング報酬が見込まれます。

配布割当てが多い

ファイルコインにて投資効果が最も期待出来る方法は、マイニングへの参加です。

ファイルコインの配布計画では、FILの割当てのほとんどがマイニングへの配布となっているためです。

ファイルコインの総発行量は20億FILに設定されています。
そのうちの7割がマイナーに割り当てられています。
マイニング報酬という形で20年かけて徐々に配布される予定があるのです。

インカムゲインに期待できる

マイニング投資ならば、キャピタルゲインだけではなく、日々のマイニング報酬によるインカムゲインにも期待ができます。
投資家は資金を出すだけでマイニング事業に簡単に参加できます。
日々のマイニングによる報酬は、初めは少ない額からのスタートですが、扱うデータ量が増えるにつれて報酬のFILは積み上がっていきます。

次世代の基盤システムへ投資できる

ファイルコインは、次世代の分散型インターネットシステムを担う技術「IPFS」を実現させるために誕生したプロジェクトです。

ファイルコインのマイニング事業は、分散型という特定の管理者が存在しないシステム上で、ストレージの提供と適切にデータの保管や管理を行う役割を担います。

すでにGoogleやネットフリックスなどの大手企業がIPFSの導入を始めていることもあり、ファイルコインへの期待も高まっています。
マイニング事業への投資は、次世代の基盤システムを作り上げる革新的な事業に参加できるチャンスだと言えます。

「IPFS」は以下の記事で解説しています。

 

ファイルコインを取引所で購入するメリットは少額から投資できること

マイニング投資の場合は、少なくとも数十万円以上の資金が必要です。
マイニング報酬を得るためには、マイニング機器、担保金、手数料などコスト負担が必要となります。
一方、取引所で購入であれば、自分が購入したい分だけ購入することができます。

マイニング投資と取引所購入の注意点を比較

マイニング投資でファイルコインを入手する場合の注意点は4つ

詐欺のリスク

仮想通貨に関連する詐欺は残念ながら数多くあります。
特にファイルコインはビットコインを超えると期待される成長性の高い仮想通貨のため、詐欺案件も増えているのが実状です。
投資する前に仮想通貨の投資に関して知識を身に付けたり、投資先の状況をよく見極めたりするなど慎重に判断することが大切です。
また、海外のマイニング会社は詐欺会社の場合が多いため、日本のマイニング事業者で投資を行いましょう。

稼働実績を調査し投資先マイナーを選ぶ必要がある

マイニング事業者は数が多いため、実績があるマイナーかどうかを見極める必要があります。

ファイルコインでは、ストレージを安定して提供できるマイナーに報酬が支払われる仕組みとなっています。
適切に運営できないマイナーは、ペナルティとしてFILが没収されます。
そのため、稼働実績が悪いマイニング事業者に投資をしてしまうと、想定していた報酬が得られない危険性があります。

マイナーの稼働実績やランキングは常に公表されていて誰でも確認できます。
マイニングパフォーマンスを確認し、トラブルが少なく稼働実績のある事業者を選びましょう。

詐欺会社や稼働率の悪い会社を選ばないようにするためには、日本のマイニング事業者を選ぶべきです。

結論として、安全で信頼できる確実な業者は「IPFS infinite JAPAN」です。

「IPFS infinite JAPAN」は、日本最大級のマイニング会社です。
そのため、信頼できる日本の会社なら安心して投資を始めることができ、報酬も安定して獲得することが可能です。

「IPFS infinite JAPAN」のマイナー投資は、弊社からの紹介があればスタートすることが可能です。
以下のリンクから登録するだけです。
詳細を知りたい方は詳細ページをご確認の上ご登録ください。

【申込みはこちらのURLから可能です】
 https://japanipfs.com/?code=26851212

【さらに詳細を確認したい方は以下詳細ページをご覧ください】
 (申し込み自体は紹介コード26851212をご入力ください) 
 https://www.waysas.co.jp/ipfs/infinite-japan-overview/

【ウォレットへの新規登録手順マニュアル】 
 https://www.waysas.co.jp/ipfs/manual_login_customerwallet/

【ウォレットへのログイン後、日本円での商品購入手順マニュアル】https://www.waysas.co.jp/ipfs/manual_howto_buy_jpy/

 

報酬の支払いにルールがある

ファイルコインでは、マイナーにストレージの適切な運用を続けてもらうために、報酬の支払いについて独特のルールを設けています。
即時に支払われるマイニングの報酬は4分の1で、残りの報酬は180日間に分割して支払われます。
そのため日々報酬は積み上がっていき、すべての報酬の支払いが終わるのは半年先になります。
投資してすぐに短期間で利益が得られる仕組みではありません。

担保金が必要

マイナーはマイニングを始めるためにストレージを用意しますが、ストレージの容量ごとに決められたFILを担保に入れる必要があります。
マイニング事業者の運営方法にもよりますが、投資家側が担保金を負担するケースがほとんどです。投資の際にはマイニング事業のコストとして担保金の負担が必要と考えておきましょう。
担保金ですのでストレージの提供が終われば返還されますが、投資家へ返還される時期やどの程度の額が返還されるかはマイニング事業者によって異なりますので確認が必要でしょう。

取引所でファイルコインを入手するときの注意点は2つ

送金/出金の手間と手数料

ファイルコインは国内の取引所で上場されていないため、海外の取引所を利用しなければ購入ができません。
海外の取引所を利用するには、入金や出金で一度国内取引所を経由する必要がありますのでその分手間と手数料がかかります。

市場の動きにすぐに対応できない可能性がある

国内から海外の取引所を介するステップを踏むため、市場の動きにすぐに対応できない可能性があります。
仮想通貨の価格は乱高下が激しく、一瞬で劇的に変化する場合があります。
国内の取引所を介しているうちに価格が大きく変わり、適切なタイミングで購入できないリスクがあります。

まとめ

ファイルコインの入手方法は、【マイニング投資】【取引所で購入】ですが、2つの入手方法には大きな違いがあるため、ご自身に合った方法を選択する必要があります。

結論を言うと、「手間がなく簡単な方法でファイルコインを入手したい」「配当金として安定してファイルコインをもらいたい」場合は、出資するだけでインカムゲインとキャピタルゲインに期待できるマイニング投資が最適です。

「海外の取引所口座を開設していて利用に慣れている」「難しい手間のかかる方法でもいいから少額でファイルコイン投資をしたい」場合は、取引所での購入が良いです。

 

タイトルとURLをコピーしました