【拡散希望】イエイでマンション売却査定をすると10万円もらえるかもしれない話

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

業界NO.1の高く売れる査定サイトのイエイが期間限定10万円ギフトカードキャンペーン


マンションを売却しようかなと思ったとき、まず最初に考えなくてはいけないことは、どこに査定してもらうか、どこに仲介してもらうかということではないでしょうか。「近所の不動産査定社に頼もうか」「そういえばこの間、大手不動産会社のチラシが入っていたっけ・・・」真っ先に思いつくのは、このようなことかもしれません。
でも、ちょっと待ってください!マンションの売却査定は、インターネットを使って依頼する方法もあるということをご存じですか。なんとなく知っているけれど、インターネットを通じて・・・なんて、騙されそうだし、なんだか怖いと思っている方もいらっしゃるかもしれません。あまり聞いたことのない会社名で不安という方もおられるでしょう。

でも実は、マンション売却査定サイトを利用する方は、年々増えているのです。仕事や家事育児などで忙しかったり、遠方で不動産査定社へ足を運ぶことが出来ずマンションの売却を諦めていた方でも、ご自身のスケジュールに合わせて簡単に、どこからでもマンションの売却査定を依頼することができ、とても利便性が高いということが評価されてきているからです。

特に、サービスが誕生してから10年の歴史があり、サイト利用者数業界NO.1の「イエイ」は、高額査定と徹底したサポートが評判のサイトです。その「イエイ」が期間限定で、「イエイを利用して査定依頼をした方」かつ「成約した方」を対象に、とってもお得なキャンペーンを行っています。実はこのキャンペーン、終了間近でしたが、かなり好評であったため、期間が延長となりました。マンションの売却を考えているあなた、お得なキャンペーンが期間延長となっているこのタイミングで、「イエイ」を利用して、マンションの売却査定を受けてみてはいかがでしょうか。
それでは、「イエイ」が展開する期間限定お得なキャンペーンの中身をみていきたいと思います。

【プレゼント内容】 Amazonギフト券 最大10万円分!!
Amazonギフト券の金額は、売買価格によって異なります。気になる詳細は・・・。(表示は税抜価格です)
•~3,000万円で売却・・・・5千円分
•3,001~5,000万円で売却・・・・・1万円分
•5,001~10,000万円で売却・・・・・2万円分
•10,001~50,000万円で売却・・・・・・5万円分
•50,001万円以上で売却・・・・・10万円分

【条件】5つの条件すべて満たすことが必要です。
・2019年6月末日までに(好評につき期間延長!)
・「イエイ」で査定依頼した不動産物件について
・「イエイ」で査定依頼をした不動産査定社と媒介契約を結び
・「イエイ」で査定依頼をした不動産査定会社を仲介して、売買契約を結んだ
・本人が申請すること

以下の場合は、キャンペーンへの応募が無効となりますので注意が必要です。
・「イエイ」に査定依頼をしたときに既に、売買契約を締結した不動産査定会社から査定や面談などを受けていた場合
・「イエイ」に査定依頼をしたときに既に、売買契約を締結した不動産査定会社と媒介契約を締結していた場合
・その他、申請内容に不備・虚偽が発覚した場合

【申請方法】
1.売買契約書が締結されてから1週間以内にキャンペーンサイトのフォームからアンケートに回答をする。
2.売買契約書が締結されてから1週間以内に売買契約書のすべてのページをコピーし、下記書類郵送先に郵送する(当日消印有効)。買主の情報は必ず黒マジックなどで塗りつぶして読めないようにする。

書類郵送先:
〒106-0044 東京都港区東麻布1−7−3 第二渡辺ビル8F
セカイエ株式会社 「イエイ」お祝いギフトカード申請係 宛

【その他注意事項】
・1物件につき1回のみ有効
•売買契約した物件の所有者であった本人のみキャンペーン対象のアンケートに回答することができる
•売買契約した不動産査定会社に事実確認を行う場合がある
•回答内容に不備や虚偽があった場合はキャンペーンへの応募は無効となる
•申請された内容について「イエイ」から確認メールがあった場合は、3日以内に返信をする。返信がない場合はキャンペーンへの応募は無効となる
•アンケートの内容は、体験談としてサイト内で掲載される場合がある
•ギフト券送付後、「イエイ」運営会社の責めに帰さざる事由によるギフト券が不達となった場合は一切責任を負わない

査定してくれた業者に売却依頼を断るのも代行してくれるから安心


大きな金額が動くマンションの売却ですから、お得なキャンペーンをやっているとはいえ、それだけでは決めることはできないですよね。冒頭で、不動産売却サイトは高い利便性が評価されていると述べましたが、それだったら、「イエイ」じゃなくてもいいんじゃないの?と思った方もいらっしゃることでしょう。「イエイ」と同じように、インターネットを使って複数の不動産査定社にマンションの売却査定を依頼できるサイトは、他にも沢山あります。「イエイ」の特徴は、サービスが誕生してから10年の歴史があり、サイト利用者数が業界NO.1ということ。また、実際に、「イエイ」を利用してマンションの売却をした方の声を見てみると、「一括査定をしたことによって、査定額がアップした」という声が多く挙げられています。イエイを通じて複数の不動産査定会社に売却査定をしてもらい、その差が500万円近くあったなんて方もいらっしゃるようです。これだけでも安心感は十分あると思います。しかし、それだけではありません。他のサイトにはない「イエイ」ならではのサービスがあるのです。

それは、「お断り代行サービス」です。「お断り代行サービス」と聞いてピンときた方は、もしかすると、一度マンション売却の査定を受けたことがある方かもしれませんね。一体どのようなサービスなのでしょうか。
「担当者の方は熱心だけど、もっと良い条件の不動産査定社があるから、こちらを断りたい・・・」「質問をしてもなかなか取り合ってもらえないし、査定額もイマイチ。他の不動産査定社にしたい」など様々な理由で、マンションの売却査定を依頼した不動産査定社との取引を途中でやめてしまいたいと思うこともあると思います。でも、担当の方がとても熱心な良い人で言い出しづらかったり、また反対に、感じが悪すぎて言いづらいなんてこともあるかもしれません。だからといって妥協してイマイチだなぁと思う不動産査定社に仲介してもらうなんてこと、できればしたくありませんよね。また、「マンションを売却しようと思っていたけれど、やっぱりやめようかな」なんてこともあるかもしれません。そんなときに活用して欲しいのが、「イエイ」の「お断り代行サービス」なのです。「イエイ」のサポートデスクの相談員が、あなたの代わりにマンションの売却査定を依頼していた不動産査定社に、取引お断りの連絡をしてくれます。

「NOと言えない日本人」なんて本が話題になったのは、もうだいぶ前のことですが、断るのが苦手だという方、少なくないのではないでしょうか。かくいう私も、断るのは苦手です。どちらかというと、「NO」と言って微妙な空気が流れるくらいなら、多少無理をしてでも「YES」と言ってしまえ!と考えてしまうタイプです。さすがに、数百万円の差が出るマンションの売却査定においては、「まぁいいや・・・」なんてことはないですが、それでも、断らなくてはいけないと考えただけで胃が痛くなりそうです。「お断り代行サービス」は、まさに、このようなタイプの人にうってつけのサービスといえるのではないでしょうか。しかも、マンションの売却依頼をした不動産査定社が、「イエイ」の加盟店以外の不動産査定社だったとしてもお断り連絡の代行をしてくれます。不動産査定社と交渉中だったけれども、どうもしっくりきていなかった、この「イエイ」のキャンペーンも気になるし、一度リセットして「イエイ」で他の不動産査定社に査定依頼をし直したい、だけど断る労力を考えると、途端に面倒になってきてしまった・・・。なんて方でも「イエイ」で売却査定の依頼をして、この「お断り代行サービス」を利用すれば簡単にあなたの望みが叶うというわけです。

Amazonギフト券はこんなに便利


さて、「イエイ」の魅力も理解した、かなりお得なキャンペーンが行われていることもわかった、たしかにマンションの売却を考えていたし、よいタイミングなのかもしれない、けれどAmazonを使ったことがない、という方には、「Amazonギフト券プレゼント」と言われても、あまりピンとくるものではないかもしれません。Amazonは日用品など様々なものが取りそろっています。Amazonギフト券は、Amazonアカウントさえあれば、とても簡単にすぐに利用することができます。これを機に利用してみてはいかがでしょうか。Amazonは利用しているけれど、Amazonギフト券は利用したことがないという方も必見です。Amazonギフト券の魅力についてご説明します。

まず、Amazonギフト券には、大きく分けて3つの種類にわけることができます。
(1)デジタルタイプ・・・Eメールタイプ、印刷タイプ、チャージタイプ
(2)配送タイプ・・・商品券タイプ、グリーティングカードタイプ、ボックスタイプ、封筒タイプ、マルチタイプ
(3)店頭購入タイプ・・・カードタイプ、シートタイプ
デジタル、配送タイプは、Amazonサイト内で、店頭購入タイプは、コンビニなど提携ショップで購入することができます。今回、「イエイ」のキャンペーンでプレゼントされるAmazonギフト券はEメールで送信されるデジタルタイプです。店頭タイプは、コンビニやスーパーのレジ横に並んでいるのを見たことがある方も多いのではないでしょうか。
支払い方法も、クレジットカード、現金、コンビニ決済、代金引換、携帯決済、ポイント購入と様々な方法から選ぶことができます。

一般的に「ギフト券」といいますと、1,000円、5,000円、・・・と数種類の金額から選択するものが多いと思いますが、実はAmazonギフト券には、金額を自由に設定できる「バリアブルカード」というものもあります。 設定できる金額の幅は、購入するギフト券の種類によって異なります。
・15円~50万円の中で好きな金額を設定できる・・・Eメールタイプ、印刷タイプ
・1,000円~5万円の中で好きな金額を設定できる・・・グリーティングタイプ
・1,500円~5万円の中で好きな金額を設定できる・・・カードタイプ(バリアブルというカードを選択)
・3,000円~5万円の中で好きな金額を設定できる・・・封筒タイプ
・5,000円~5万円の中で好きな金額を設定できる・・・ボックスタイプ、チャージタイプ
・1万円~5万円の中で好きな金額を設定できる・・・マルチパックタイプ
15円から設定できるというのはかなり驚きですが、最小設定可能金額は、タイプによって細かく異なりますので注意が必要です。

ここまでで、Amazonギフト券は、様々な種類、金額、支払い方法があり、とてもフレキシブルなギフト券であることがおわかりいただけたかと思います。
ご自分で使うためにはもちろんですが、ご友人やご家族へのプレゼントとして、また結婚式の2次会などイベントのプレゼントとしても喜ばれるでしょう。マルチタイプは、少額のカードが何枚も入ったセットになりますので、何かの会の参加賞などで配るのもよいかもしれませんね。
私も、先日父の誕生日に、Amazonギフト券をプレゼントしました。よく孫たちに、Amazonで購入したものをプレゼントしてくれるので、「これで、孫たちにプレゼントをよろしく!」という冗談を添えて。私の父はいつも欲しいものがこれといってない人なので、プレゼントするものが思い浮かばず、毎回かなり悩みます。あまり使わないだろうなぁと思うものを、とりあえずプレゼントしたこともあります。同じ金額をかけるなら、使うかわからないものよりも、Amazonギフト券の方がとても実用的で、なかなかよいプレゼントになるなぁと思いました。

さて、いよいよ使い方です。Amazonアカウントにギフト券を登録することによって使用できるようになります。Amazonアカウントをお持ちでない方は、先にアカウントの登録を行いましょう。
アカウントの登録が済みましたら、Amazonトップページから「ギフト券」→「アカウントに登録」もしくは、左端のメニューから「アカウントサービス」→「Amazonギフト券」を選択し、ギフト券に記載してある番号を入力、保存をすることによって登録することができます。Amazonギフト券には使用期限がありますので、登録の際に一緒に確認をしておくとよいでしょう。

まとめ


いかがでしたか。お断り代行までしてくれる「イエイ」で今、マンション売却査定を受けて成約すると利便性が高いAmazonギフト券をもらえるお得なキャンペーンが期間限定で行われているということが、おわかりいただけたかと思います。マンションの売却査定を考えているならば、このキャンペーン期間中に「イエイ」で売却査定を受けてみてはいかがでしょうか。
「お断り代行サービス」をしている「イエイ」なら、万が一、「やっぱりマンションの売却をするのはやめようかな」と思ったとしても安心です。
Amazonギフト券最大10万円分プレゼントキャンペーンのサイトへは、「イエイ」ホームページよりアクセスすることができます。このキャンペーンは、かなり好評なようで応募が殺到しており、期間が延長にはなりましたが、2019年6月末日までと迫ってきています。まずは、「イエイ」で検索し、キャンペーンページをご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました