遺産相続の基礎知識

遺産相続の基礎知識

表見代理と相続について

表見代理  表見代理とは、無権代理のうちのひとつです。無権代理は前回説明させていただきましたが、代理を行った人が、そもそも代理の権利がないことでしたよね。でも、相手の人は、代理の人に権利がないとは思わないでしょうし、代理の人が権利を持...
遺産相続の基礎知識

民法における親族と代理・無権代理とは

民法・親族  親族というのは、なんとなく親戚や親兄弟のことというのは、わかっていても、どこまでの人を親族というのでしょうか?  親族とは血のつながりがある人のことを言いますが、法律上の親族は以下のように定められています。 1.6親...
遺産相続の基礎知識

マンション売却のために物権と債権と相続についての知識

物権って何?  物権とは、人がモノを直接支配する権利のことをいいます。むずかしく言うと、モノに対する排他的支配権といういい方になります。財産権のひとつです。物権は民法で定められています。  民法上の物権は、さまざまな種類があるのです...
遺産相続の基礎知識

マンション売却のための民法の基礎知識

民法の基礎知識  民法は、私たちの1番身近にある法律ですよね。生活する中で、1番関わる事のある法律だと思います。私たち個人の権利義務関係を規律する法を「私法」といいますが、民法は、その私法の基本となる法律です。つまり、人が社会で生活をする...
遺産相続の基礎知識

不動産の相続時に気を付けたいトラブル

不動産相続の落とし穴にご注意を シンプルに等分できる現金と違い、不動産という財産はとても取り扱いの難しいものです。不動産の資産価値評価や分割方法は、時には専門家ですら判断を誤ることがあるほどですから、多くの一般の人々にとってはなお悩みの種...
遺産相続の基礎知識

不動産の相続は3年以内が良い?節税になる理由とは

相続した不動産は3年以内の売却がお得 遺産相続で土地や建物などの不動産を相続したけれど、活用方法がないので売却したいと考え始める方は多いはずです。そんな時、「相続税の申告期限から3年以内の売却」と「相続税の申告期限から3年以上経ってからの...